smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

18 05 バス釣り大会 青野ダム

16日の日曜日は、青野ダムでバス釣り大会
が、開催されました。
20180916124033_IMG_0421

参加人数は少なく、こじんまりとした
内容で私はノーフィッシュの完全試合に
終わりました…

アオコで一面覆われた湖面で、黙々と
キャスト……
前方のアルミボートの方は、コンスタントに
バスを釣っていました。
ダムのチャンネルと水中の岬。
こちらは、どんより淀んだ岸際…
釣れる訳がない❗
なのに、そこで粘ってしまう不甲斐なさ…

優勝した方は、きっちり流れ込みの絡んだ
場所で3匹のキーパーをキャッチ❗

まだまだ修行が足りませんでした。



次は琵琶湖の丘戦です。
なんとかポイントを稼ぎたいと思います。

インプレ ブリーデン トレバリズム KABIN 5065

20180614124300_IMG_0021
購入から大分経ちましたので、ロッドの
インプレをしてみたいと思います。
購入したのは、ソリッドティップタイプで、
目玉はチタンティップですが、汎用性と
管理の楽さでソリッドになりました。
20180614122826_IMG_0020
長さ
今流行りの5フィート台と短く、取り回しの
良さは実感できますが、あまりにも短いので
キャストした時にロッドの曲がりを感じにくく、
足場の高い防波堤等では、手前に魚が走ると
ヒヤッとすることもあります。
5フィート後半ぐらいが本当は使いやすいのでは
ないかと思うこともあります。
初めての方や、シーバスから始めてアジング
もやろうかな🎵という方には、やはり6フィート
以上のロッドをお奨めします。
メバル等の軽いジグヘッドに慣れた方には、
アジング専用ロッドとして購入するのは、
面白い選択だと思います。

重量
40g前半ですから最軽量の部類に入ります。
まぁ、ブランクスの部分は何処のロッドでも
大差無く、それに付随するガイドや、グリップ
リールシートの重さで大半が決まると思いますので、確かに軽いですが使うリールの重量
も合っていないと、タックル全体の軽量化の
恩恵はあまり無いので、150gまでのリールを
使う事が前提となる軽さです。

キャスト感
リールを最軽量の部類でセッティングすると
本当にめちゃくちゃ軽いので、ロッドを振る
という感じではなく、リールだけでキャスト
している錯覚に陥ります。
ある程度重さのあるジグヘッド(1g以上)で
あれば、以外と距離も出ますから、
初めてのショートロッドの方は慣れるまでは、
あまりにも軽量なジグヘッドは使いにくい
と思います。

感度
申し分無い感度は出ています。
ただ、アジのバイトに関しては、このロッドで
無くても充分に取れると思います。
それよりも、水中でのジグヘッドの状態が
分かりやすい事が、このロッドの真骨頂では
ないかと思います。

その他
アジを釣る事に関しては、適当なライトゲーム
ロッドであれば、充分楽しめると思いますが、
普段私は、あまりカウントを意識して取る
釣り方をしておらず、海中での潮の流れを
意識して探しています。
そんな場合には、このロッドの感度は大変
強い見方となってくれます。
しかし、ロッドの感度が上がるとラインや、
ジグヘッドの性能が気になります。
ラインは、ガイドも小さくフロロラインでは飛距離も伸びず、主流になりつつある
エステル系のライン一択になると思います。
ジグヘッドも水流を関知しやすい形状の物が
必須になってきます。
感度が上がった分、その他が気になる❗
些細な事を気にしだすときりがありませんが、
トータルなセッティングが如何に重要かを
再認識させられるロッドとなりました。



でもね…結局は個人の好み
                        なんですよ😱…

少々安めのタックルでも、釣れる時に、
釣れるリグやメソッドで、その場にいれば、アジは釣れます❗

これからが、シーズンのアジング🎵
みんなで楽しみましょう❗













台風通過

 大阪にも台風がやって来ました。
あまり大きな被害が出ていないことを祈り
ながら記事を書きます。

私は、港に従事していますので、台風による
高波の被害を防ぐ、防潮堤を閉めたり、
物が飛ばされないように移動させたりで、
結構忙しくなります。
そして、通過後はまた元に復旧させなければ
なりませんので大変なんです。

そんな台風前では、帰り際に15~30分ほど
の短時間ですが、アジを釣っていました。
20180816172554_IMG_0307
20180816173456_IMG_0311
20180817174637_IMG_0315
ロッドは平日の相棒モバイルトラウト8+1
リールは、ソアレの500Sの組合せです。
最近使ってるブリーデンのロッドとは、真逆の
ロッドで、ペナンペナンですが、アジは充分
釣ることができます。
調子の良いときは15分ほどで、
20180821180309_IMG_0342

これぐらいは釣れますから、ロッドの特性
さえ理解していれば大抵は使えると言う事です。

さて、台風通過後は、どうなっているの
でしょうか?神戸方面は結構な被害が出て
いる所もあるようで、須磨の海釣り公園は
壊滅的な被害と聞いています。
早く元の海に戻れば…と思いながら本日は
調査がてら近場の神戸港を偵察してきます。

18 08 19 25 尺アジ撃沈…

天気も良かったので、お昼過ぎからアジを
狙いに行って参りました。

明るいうちは港内で豆アジ狙い…
大阪市内の港湾部は、ほぼ全域にアジが入り
最初の頃よりは、大分大きくなった2年~3年物も
混じるようになってきましたが、ここでは
まだまだ小さな豆アジが沸いていました。
20180819170138_IMG_0323
アタリは頻繁ですが、なんせ抜き上げで
ポロポロ落ちまくり⤵
悶絶のアジングを楽しんで、いざ本命に❗
ここ最近釣っている尺オーバーのアジングです。

前回までは、メタルジグでの捕獲でしたが、
サバや、タチウオに邪魔をされ、思うように
釣りができないジレンマがありました。

そこで、今回は新たな手段を試してみようと
意気込んでエントリーします。

では、その新たな手段とは…

20180818155846_IMG_0321
フロート(これは浮かないけど)で、距離を
稼ぎつつジグ単のアジングをしようとの試みです。

16.6gと結構重たいので、飛距離はメタルジグ
程ではないものの、かなり稼げるようになり
ました🎵
実はこのフロートを購入したのは先週でした。
試し投げで、平日の昼間に投げてみたのですが、
リーダー4ポンドでは、スイング時のインパクト
に耐えきれず。フロートだけが高切れして、
飛んでいってしまうという情けない結果で
購入した2個を飛ばしてしまっていました。
なので、週末にもう一度買い直し、リーダー
も6ポンドに上げての実践投入となりました。
リーダーを、6ポンドに上げた効果は大きく
フルスイングでも安心してキャスト出来ました。
リグ自体は、Fシステムと言うらしく、
リーダーの端を長めに取って、フロートを
着けます。
メインのリーダーには通常のアジング用の
ジグヘッドを着けますが、今回は0.6gを
使いました。

キャストして、糸フケを取りリグを馴染ませ
ながらゆっくりとレンジを下げていきます。
操作感はすこぶる良く、カウント次第で任意
のレンジを引く事ができました。
しかし、期待のバイトは得られず、流れを
意識しながら探るもノーバイト…
代わりに、豆シーバスが手前の回収時に入れ食い❗
テトラの前で、フロートが上がった瞬間に
バイトする感じで、連続20匹以上は
釣れてしまいます。
20180819175518_IMG_0326
遊んでくれるのはありがたいことですが、
なんせめんどくさい…
そんな豆シーバスの猛攻も日没以降はちょっと
落ち着いてきて、これからと思いキャストを
続けますが、時折小アジが釣れるだけで、
20180819211700_IMG_0339

狙いの尺オーバーのアジは釣ることが
出来ませんでした😭
メタルジグで攻めれば釣れたのか?
魚自体が入ってこなかったのか?
答えはわかりませんが、こうやって自分なりの
答えを探しているときがおもしろく、試行錯誤
して結果が出たときには、にんまりとして
面白さを実感する。

魚が釣りたい🎵から始まる趣味の釣り…
自然を相手にパズルを組むのは楽しいものです。




18 08 13 24 ナイトサバゲー

更新が遅れてますが、私は13日に
マイブームのライトショアアジをしに
行って参りました。
今回は、夜から朝にかけてゆっくりと
釣りをしたいと思い、終電間際で出撃です。

現地には11時頃に到着し、キャストしました。
先発はメタルジグで、手早く広く探ろうと
プチダッカーの13gでスタートします。
キャストして底を取ろうとサミングしながら
落としていきますが、終始何かがアタッてきます。
ゴゴゴと啄むようなアタリなので、あわせて
みると案の定サバです😱
20180812021039_IMG_0278

それからはサバだらけの海で、ひたすらサバ
を釣る作業の様に、サバに遊ばれる結果と
なってしまいました😭

IMG_20180812_153202_498
ヒラヒラと落ちるアクションに、とにかく
弱いようで、着低するまでにジグを持って
いかれます…

当日は、あまりにもサバ多いからか?
タチウオが少ないようで、タチウオ狙いの
方は苦戦を強いられているようでした。

そんなこんなで、夜中になると何処からか
漁船が入ってきます。
私の狙っているライン、ドンピシャで網は
張られていきました。
1時間ほど、休憩を余儀なくされボーッと
マーカーブイのライトを眺めて過ごします。
ポジティブに考えれば、この海域でここに
網が入れられるという事は、私の狙っている
場所は間違ってはいない❗と考えながら…

ようやく漁船も網を回収し、また何処かに
行った頃から、キャストを再開しますが…
さすがに直ぐには魚も入ってこずで朝まで
小サバと小アジが釣れただけで、メタルジグ
は一旦やめ、ワームでガシラに遊んでもらって
20180812003057_IMG_0277

この日は撤収となってしまいました😭


まだ、狙いのアジは居てるのか?
やってみないとわかりませんが、メタルジグ
以外でもなんとか攻められないものかと、
思案しているところです。




18 08 05 23ライトショアジギング

台風の影響で、先週は釣りをしませんでした。
そして今週は、この前のアジをもう一度
狙いたくショアジギングをしてきました🎵
あの尺アジは、たまたまなのか?
それとも狙って釣れるのか?


20180805140651_IMG_0247
昼過ぎに電車でサクッと神戸方面です。

天候も良く、激暑ですが、何人かの方が
ロッドを振っています。
とりあえず準備して、キャストしますが
無風で、汗が全身から絞り出されます。

めげずにキャストを続けますが、
時折釣れるのは豆スズキ…
20180805155850_IMG_0250
と…
20180805190730_IMG_0253
豆アジ…
メタルマルとほぼ同寸です😱

とにかく暑いのですが、投げなければ答えは
返ってきません。
そう自分に言い聞かせて、キャストを続けて
いると、ようやく日没の時間になりました。

前回は手元でポロリでしたが、ツバスが日中
に釣れたり、小サバも釣れていたので、
今日はダメなのかも?とも思いながら、
キャストすると…





スポッ❗

今までとは全く違う明確なアタリと共に、
ロッドがしなります。
反射的に追いアワセを入れてしまい、
スポッとフックアウト…

やっと来たアタリなのに⤵





気を取り直して直ぐにキャストすると、
またもや、シャクった後のフォールで
スポッ❗

今度は、じわりと寄せてきて魚体を見ると
やっぱり前回と同じアジ🎵

抜き上げようとリフトした瞬間に、ポロリ❗

群れはまだいるはずとそのままキャストすると、
3投目でまたもやバイト❗
ようやくアジをキャッチ出来ました🎵
20180805191939_IMG_0257
バラシた奴はもう一回り大きく前回のサイズ
と同じ位ですが、今回もなんとか尺アジ🎵
20180805191930_IMG_0256
直ぐに絞めて、もう一度キャストします。
この頃には、辺りは薄暗くなっています。

フォール中にゴゴゴ…
今までとは違うアタリが出ます。
リフトしてもう一度フォールを入れると
今度はフックアップしてくれましたが、
なんか違う感じ?

ヒョロヒョロと上がってきたのはタチウオ…
まだまだ、小さい指2.5本サイズ
厄介だなぁと思っていると予感は的中で
次のキャストでメタルマルがスパッと強奪され
リーダーを20ポンドに交換することとなります。

昼間は何も居なかった同じエリアですが、
並んでいる方は一様にタチウオのラッシュ
を楽しんでいます。
20180805203649_IMG_0260

私的にはもう少しアジを追加したいのですが、
いかんせんキャストしたジグが底まで落ちない
状態になり、あえなく撤収となりました。


まだまだ続くのか?
わかりませんんが、とりあえずわかってきた
事は、ガチのショアジギロッドでは固すぎて
すっぽ抜ける、10g~15g位のスロージギング
用のジグやメタルマルのようなブレード系
が向いている事、アワセはゆるく、慎重な
やり取りが必要なこと、タモがあった方が
取り込みでのポロリは防げる事等でしょうか…
エリア的には、砂底で河川の流入があり、
シモリも点在するようなシャローのブレイク
この辺が、キーポイントの様に思いますが、
日中よりマズメから夜にかけて動き出すよう
なので、これからの時期は、タチウオを避けて
攻めれるリグが必要かと思ったりもします。
いつまで続くのかわかりませんが、とりあえず
もう少し頑張ってみたいと思います。

18 07 22 22 ショアジギ~のアジング

暑い日が続きますね…
本当は家でゴロゴロしてようかと、思って
いましたが、気がつけば海辺に立っていました。

直射日光は暑いですが、海風は心地よく
なんとか耐えられます。

夏の釣りと言えばショアジギングかな?
と思い、昼間はメタルジグやら、鉄板系を
投げたおしました。
ボイルも無く、平和そうな海ですが、我慢
してあれこれ投げて行きます。

メタルジグは、先日買い揃えた3種類を
メインに使い勝手や、泳ぎ、ダート、フォール
姿勢等を確認してみました。
20180702205526_IMG_0164
プチダッカー13g
20180702205517_IMG_0163
ビックバッカージグ15g
20180702205814_IMG_0166
ジグパラ15g

どれも飛距離は充分出ており、使いやすい
ジグだと思います。

先発のプチダッカーは、小サバが良く釣れ
ました。(ブレブレで写真無し)

ビックバッカーは、この中では形が変わっていて
フォールの姿勢が面白かったのですが、攻めすぎて
1個ロスト⤵

ジグパラは、まぁこれぞメタルジグと言う
感じの王道デザインですが、スローなアクション
にも対応しくれるので、外せないジグですね。
そして、ジグパラに替えて直ぐに反応が出て
フォールからのシャクリでスポッ❗
元気に走り回るので青物確定🎵
楽しみながら寄せてくるとツバスです。
夏だなぁ🎵と思いながら抜き上げるときに
テトラにゴン❗…


ポロリンでサヨナラ…


また釣れるかな?と思いながら投げ続けますが、
この後は通常の小サバのみ…


日も傾き出したので、メタルマル13gに
替えてシャクリを断続的に入れて巻きます。

フォールで何かが触ったと感じて、再度
同じ距離に、メタルマルをキャストします。

最初のフォール~の巻き始めでドン🎵

ウッヒョ~と1人喜んでいるとフッ…
フックアウトしてしまいました。

アタリは強烈でしたからサイズアップの
青物か?と思いながら、フックのチェックを
して、再度キャストします。

フルキャストして、ゆっくり着低後シャクって
巻いて、フォールの途中にゴン❗
軽く持っていたロッドが一瞬持っていかれそう
になりながらも、追いアワセを入れます。
ドラグを出しながら走るので、ツバス以上
かと思いながら、寄せてくると?…

なんか違う❗


先ほどのツバスよりもデカイんですが、
茶色くて細い…
カンパチでもないようですが、慎重に抜き上げると
なんと、なんとアジ🎵
20180722192133_IMG_0199
余裕で尺超えのアジ🎵

その前のバイトも多分アジだったのですが、
少々強引なアワセとやり取りで、口が切れた
のではないかと思われます。

このサイズがこんな近辺にいるとは…
ちょっと真剣に通ってみたくなる出会いと
なりました🎵

20180722191553_IMG_0192
さて、日も傾き辺りも薄暗くなりだしたので、
今度は、港内でアジングをします。
サイズは須磨海岸と変わらず、相変わらずの
ショートバイトに悶絶となりますが、なんとか
20180722203619_IMG_0207
マメアジも釣れてくれ、楽しい休日となりました🎵
同じエリアで全くサイズの違うアジ…
やっぱり釣りは面白い❗


今週末も出撃確定かな🎵

18 07 16 21 淀川キビレ デーゲーム

更新が遅れてますが、連休最終日は、
のんびりと過ごそうかと思っていたのですが、
結局は暇をもて余し釣りに行ってしまいました。
20180716171629_IMG_0178
夕方からの、のんびり淀川キビレです。
先日(土曜日ナイト)ではバルキーなワームの
スイミングが良かったのですが、明るい時は
どうなんでしょうか?との、答えを求めての
釣行です。
IMG_20180716_202306_647

到着して水辺に立ちますが、やはり普段の
淀川の透明度では無く、水門の解放からの
流れで濁りが全体的に広がっている感じです。

では、検証開始❗



ワームはバルキーなバークレイのパワーフォッグ
powerhawg3

バス用のワームですが、別に関係ないとの
判断で使用します。

シンカーはジャングルジム 
ビーンズタングステン5gでのテキサスリグ
の組み合わせ
やや沖目のヨレにキャストし着低~糸フケとり
ちょっとあおって着低で




ドン🎵



20180716175025_IMG_0181
30cm位ですが、元気なキビレ🎵

躊躇無く、ガッツリ食ってくる感じのバイト
です。

写真を撮ってリリース後、キャストから
真ん中位で根掛かりしてリグをロストし、
リグり直しますが、やはり同じ様にロスト…⤵

オープンゲイブのフックでは、リグのロストが、
続くので、フックをザップのパイルドライバー
に変更して、対応します。
ビーンズシンカーの回避能力と、パイルドライバー
のワームの擦れにくさを実感しながら、引いて
きた、根掛かり多発ポイントでガツン❗

と、一気に持っていくバイトが出て、2匹目の
キビレをキャッチ…
20180716185742_IMG_0189
ワームはOSPのドライヴシュリンプでした。
20180716190127_IMG_0190
日も傾き出して、これからもっとバイトが出る
とは思いましたが、暑さに負けて2匹で納得❗

帰り道でビールを頂いて帰りました。
20180716201232_IMG_0191_1
今度は、トップで狙いたいと思います…

18 07 15 20 須磨海岸ライトゲーム

連休中日は、釣りを始めたいらしい
同僚と須磨海岸に行って来ました。

海開きされた須磨海岸は、海水浴の方で
いっぱいです❗(目の保養には最適かも?)
同僚は金曜日の夜に一杯飲みがてら購入した
ライトゲームロッドと小物を少々…
リールは私の物をレンタルしての釣行です。

釣り人はさすがにこの暑さで少なめですが、
何人かの方々が竿を出しています。

海面をみてみると超マイクロなアジが
沢山泳いでいました。

そんななか、リグり方を説明しながら準備し
期待の第1投…
フォールからバンバンアタリますが、
全く乗らず😱…

アタリを捕るのは無理なサイズなので、
リトリーブで常にテンションをかけて攻める
事にしましたが、紛れているサバの猛攻に…
_20180716_204844
とにかく反応が良く奪いあいで釣れ続きます。

同僚は、初めての釣りで悪戦苦闘し、根掛かり
との戦いとなっていますが、めげること無く
リグり直しては、キャストを続けています。
私はここで問題発生でして、コンデジの充電
を忘れていたため、写真が撮れません⤵
しょうがないので調子の悪いスマホのカメラ
で、写真をとりますが、ピントが合わない
ソフトフォーカスな写真しか撮れません…

そんななか、釣れてくる魚は多魚種で、
表層は、
_20180716_204901
銀ピカのサワラの赤ちゃんや、
_20180716_204937
スズキの赤ちゃん…

ボトムを攻めれば…
_20180716_204921
ホウボウの赤ちゃん
_20180716_211219
ガシラの赤ちゃんが…

投げる度に何かしら反応が有りこれはこれで
楽しいのですが、同僚はアタリは感じている
ようですが、アワセが決まらずポロリまでで
手元までの距離が依然遠い感じです😱

そんな同僚を横目で見ると…
ロッドが弓形に❗
また根掛かりかなぁ~と見ていると、ロッド
がグイグイ絞り込まれます❗
レンタルしたリールには、4ポンドのフロロが
巻いてあるので、多少の無理も利きますから
やり取りを見守っていると…


なにやら平べったい感じの魚影が…



サイズは大きくないのでそのまま抜き上げ
るようにアドバイスして無事捕獲した魚は…





ソゲ🎵


1531658987451
25cm程のヒラメの赤ちゃんでした🎵


初めての釣りでヒラメ(小さいけど)を見事
釣り上げ、こんなん釣れるんですか?と
テンション上げ上げ⤴の状態に…

キス狙いの方が釣れたキスを、ヒラメに
食われるのは、何度か見た事が有りますから
須磨海岸には、結構居てるように思いますが、
これをビギナーズラックと言うのでしょうか?

こんなことが有るのも釣りの面白さで、
狙うと釣れないのに、釣れるときはこんなもん❗
と、説明して夕方にはサバの猛攻を
楽しんでもらえました🎵


サイズはともあれ、本当にいろいろな魚種が
楽しませてくれる須磨海岸。
手軽でのんびり釣行には、もってこいの
ポイントです。
もう少しアジが大きくなる頃にまた
行きたいと思います。


18 07 14 19 淀川キビレ

連休の初日は、SAFCのメンバーで淀川キビレ
に出掛けました。
20時に塚本近辺の駐車場に集合して、
淀川に向かいます…

昼間はうだるよような暑さですが、
川辺は、程よい風が吹き意外にも快適でした。
先ずは、クランクをつけて周辺をサーチします。
ノー感じで、直ぐにワームの釣りにチェンジ。
底をやや早い速度で、ズルズルと引きますが、
先日の豪雨の影響で、底が荒く根掛かりが
怖く、ちょっと物に当たるとちょんと跳ね上げて
クリアして落とした瞬間にゴン❗

アベレージちょい下の30cmクラスを捕獲❗
20180714210519_IMG_0171
とりあえずボーズは逃れて、久々の淀川キビレ
とご対面…
フォールで食ってきたので、スイミングでも
食うかも?とふと思い、次は着低後直ぐに
ロッドを立てて底すれすれをスイミング…

コココ、ギューィン❗

と気持ち良く持っていったキビレは先ほどより
サイズアップの35cmクラス…
20180714205003_IMG_0169
なるほど❗と、一人で納得しながらワームを、
シャッド系に替えて次を狙いますが、
ノーバイトで、沈黙が続きます。
いろいろ試してノーバイトなので、原点に戻り
クロー系のワームで、サイズを落とした物に替えました。
そうすると…


アタルけどショートバイトで乗らず😱
最終確認として最後の一個となっていた
当たりワームに戻すと…
なんとなんと直ぐにガツン❗

カラーは同系のワームなので、これは波動の
大きな物に反応が出やすいとしか、考えられず
ちょっとしたことで、大きな差が出る釣りの
面白さを、またまた再確認させられました。

因みに当日のヒットワームはこれでした。
20160430010850330
ケイテックのクレイジーフラッパーです。

アタルけど乗らないワームは…
yabby
noikeのヤビーでした。
小粒(クレイジーフラッパーの半分位)なので、
もっと食い込みが良いかと思ったのですが、
やってみないとわからないものですね。

まぁ、この日は近距離でグラブ系のスイミング
が、当たりだったようです。
同行のクラブメンバーは、バラシ×2と魚に
出会えず終了となりましたが、また是非
淀川キビレのパワフルな引きを体験して
もらいたいと思います❗

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。