smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

18 04 バス釣り大会 琵琶湖オカッパリ戦

記録的な大(長)雨ですね…
これ以上被害がでないことをお祈りしますが、
これから数日間も河川の増水、地盤の緩み等
危険な状態が続くかと思われます。
無理の無い行動が必要かと思いますので、
皆さんもお気をつけください❗

さて、
記事の更新が遅れてますが、7月の1日は
プライベートチームの、琵琶湖オカッパリ戦
が開催されました。

20180701053746_IMG_0158
琵琶湖の人工島に6時集合…
暗いうちはバスも岸際に寄っていると
思いますが、日が昇りきると沖のウィードに
つく傾向が強く、苦戦は覚悟して挑みます。

タックルは、今年のテーマである巻きの釣りを
意識してスピニング1本と、ベイトタックル2本

初戦から3戦目までノーフィッシュが続いて
いますが、気にしません❗

先日ようやく結果の出た、マグナムクランクを
主軸に遠投して沖のウィードを探しますが…





ノーバイトは続きます…



時折良質のウィードを見つけ、ワームでピンを
狙ってみたりもしますが、結果は出ず😱



朝の早い時間につり上げたメンバーと、
良質のウィードエリアを見つけひたすら
回遊を待った長が、キロフィッシュを
持ち込んだだけとなりました。
20180701115559_IMG_0159_1

毎回厳しい戦いが続く、今年のバス釣り大会
めげること無く、巻きたいと思います❗

18 06 29 18 コラボアジング泉南

久々にgontaさんと仕事終りにアジング
コラボをしてきました🎵

お互い仕事を終えて待ち合わせしますが、
夕方にはゲリラ豪雨が、私を襲い天候を
気にしながら待ち合わせ場所で、合流しました。

細かい雨は降り続いていましたが、とりあえず
南に車を走らせます。

湾岸線を走る頃には雨も止み、なんとか釣りも
できそうな感じで、先ずは佐野漁港にて
アジを探してみようと、タックルを準備します。
20180629205114_IMG_0154
この日のタックルは、ロッドがブリーデン
kabinのカーボンソリッドティップにシマノ
ソアレ500Sにエステルラインの1ポンド。
ロッドのインプレはもう少し使い込んでから
あげたいと思いますが、1投目からアジらしき
バイトを確認し、すぐ後にアジを捕獲❗
20180629195719_IMG_0145
中層からのフォールでバイトが集中しますが、
アタリと捕れる数は別物で、悶絶しながら
釣れそうなのに、釣れない時間を楽しみながら
漁港内を釣り歩きます。
20180629202000_IMG_0147

道すがら、マイクロメバルや、豆サバを釣り
ますが、この時期のライトゲームを楽しみ
ながら、このままでも充分楽しめるけど、
せっかく来たのでもう少し先まで行きますか…
という事で深日漁港まで南下しましたが、
ここで、稲光が酷く天候的な限界を感じ、
ストップフィッシングとしました。

因みに、深日の海は今までにみたことの無い
位のクラゲがプカプカと集まっていました。




18 06 24 琵琶湖リベンジ

24日の日曜日は、バス釣りクラブの長に
再び琵琶湖に釣れて行ってもらいました🎵

到着時は霧雨が降り、肌寒い気温でカッパを
着て出航しましたが、日が昇りきると良い
お天気になり、完全に夏の湖上でした。
20180624101427_IMG_0106

前回の琵琶湖は、長にコテンパンにされ
巻物中心で遊ぶと言いながらも、もう少し
琵琶湖らしさを味わいたかったので、今回も
巻物中心ではあるものの、ライトリグでも
しっかりとキャッチしたいと思います。

北山田から出て、ワンドを出た辺りで、
先ずは長が、挨拶代わりの50UP
_20180625_071948
流石です…

今日の琵琶湖は、爆釣か❗とテンションも
上がりますが、これが続かず😱

転々とポイントを変えて探って行きますが、
アタリすらない状態が続きます。

それでもGPSに入れた先々週の軌跡を元に
それが間違っていたのか?を確かめながら
ボートを流します。
ここぞという場所にはダウンショットで、
ねちっと攻めて私にもようやくファースト
フィッシュが、出迎えてくれました🎵
20180624100834_IMG_0104
アタリも控えめで、違和感程度しか出ない
渋い状況です…
なかなか良い日に出くわさないなぁ~と
思いながらも、投げなければ結果は出ない❗
と、心に言い聞かせ、入ったポイントの
初盤(一番美味しい所)では、巻きの釣りの
自分的大本命のマグナムクランクを通して
行きました。

途中クラブのメンバーのバスボートと情報を
交換したり…
20180624102638_IMG_0108
やっぱり好きな人はとことんやっています❗

そんな、状況に自問自答しながら、マグナム
クランクをキャスト❗



着水後から巻きはじめてウィードに当たった
瞬間に❗







ギューィン❗


ロッドが持っていかれて、反射的にフッキング。


ハードベイトなので何処に掛かっているのか
わからないので、バレるなよ~と祈りながら
寄せてくると、手前で猛烈な突っ込み❗
なんとかかわしてようやくネットイン。
20180624121609_IMG_0112

マグナムクランクでの嬉しいランカーゲット❗
_20180626_065659
正直、もっとガツンと持っていくハードな
アタリがでるのか?と思っていましたが、
意外にソフトに持っていかれる感じでした。
しかしながら、ここまでに何回投げたのか?
数えてはいませんが、記憶に残る魚に出会えて
たいへん嬉しく思いました🎵

その後も、場所を転々としながら投げましたが、
この日はこれ1本…

後は、帰り際に真逆のノーシンカーで40UPを
追加して終了となりました。
20180624171835_IMG_0116
水温が思ったほど上がらず、アフターの回復
も遅れぎみらしい、渋い琵琶湖…
数は出ませんでしたが、自分的にはこれでOK❗

快晴の琵琶湖バスフィッシング…
やっぱり面白いなぁ~と思った週末でした。


18 06 17 17 須磨海岸

  久々の大きな地震…
被災された方々には、心より
お見舞い申し上げます。
私自身も阪神大震災を経験しており、
ほんの数秒間地面が揺れるだけで、普段の
生活ができなくなり、右往左往する日々…
普通に生活できる事の幸せを、再認識させられる
地球からの戒めかと思います。

そんな週明けになるとは心の何処にもない
日曜日…


午前中は用事があり、午後から須磨海岸に
行って来ました。

千守突堤に入るのか?
西の漁港に入るのか?
迷いながらも、先日ガシラが沢山遊んで
くれた漁港に入る事にして、テクテク歩きます。
20180617155009_IMG_0061
須磨海浜水族館では、ビーチでワークショップ
を開催しているらしく、沢山の方々が、網をもって散策しています。

漁港では、数人の釣り人が竿を出していますが、
サビキをしている人がいません…

アレレ………

人も少なく、千守のほうが良かったのかも?
と、一抹の不安を感じながら準備をしました。

今回のタックルはアジングロッドと、
ベイトフィネスロッドの2セットで、前回の
ガシラをもう少し掘り下げて、みようかと思い、
あわよくばアジも❗という根魚中心の狙い

案の定、アジはまわっていません…

準備したアジングタックルで、先ずは先日の
溜まり場らしき周辺を狙います。

潮が動いていないので、ちょっと誘っては
フォールさせる感じで、マイクロガシラが
連発してくれます。
20180617192318_IMG_0064
でも、本当に小さく10cmに満たないサイズも
混じります。
一旦彼らを釈放して、今度はジグヘッドに
クロー系のワームをセットしてベイトフィネス
のタックルで同じポイントを攻めてみます。
20180617192743_IMG_0067_1
20180617204018_IMG_0073_1


アタリは減りますが、これはこれでサイズが
一回り大きくなり、20cm弱のガシラも同じ
ポイントに居てたことが確認でき、攻め方の
違いでサイズがコントロールできる事が、
実釣で実感できたのは大きな収穫❗
20180617183641_IMG_0062

小腹が空いたので、うどんを食べたりしながら
のんびり休日満喫した日曜日でした。


たかがガシラ釣り…
湾奥でも、磯でも、波止でも、何処でも釣れます。
季節、昼夜問わず何時でもお相手してくれる
好敵手ガシラ…
改めて釣りは奥が深いなぁ~と思った週末でした。


18 06 13 16 須磨海岸メバリング

カメラが新しくなり、何か魚の写真を
撮りたいと思い、仕事の後に須磨海岸に
短時間釣行してきました。
6時30分頃に大阪駅から快速電車に乗ると
直ぐに須磨海岸…

先ずは東側の千守突堤に入りますが、
薄暗いうちはアタリも無く、どうも魚っけが
無いので、西の漁港へと移動しました。

海面には、なにやら小さな波紋が無数に出て
ピチャピチャとにぎやかな様子です。
試しに、0.3gのジグヘッドで表層を引きますが、
無反応…

ちょっとレンジを下げてスローに誘うと
ビビ~ン❗
20180614211737_IMG_0045
マイクロメバルが釣れてきました。

その後も、中層のリトリーブでメバルが
連発してくれます…
20180614204018_IMG_0036
20180614202213_IMG_0027

小さいですが、タックルもミニマムなので
非常に楽しく、感度の良さを確認しながら
遊んでもらいました🎵

これはこれで楽しいのですが、後少しの時間
を、他の場所も試してみたく、ポイントを
変えて探っていくと…
ガシラの溜まり場を発見❗
20180614214309_IMG_0051
20180614211354_IMG_0042
20180614210959_IMG_0039

可愛いマイクロガシラが、ワンキャスト
ワンフィッシュ状態で釣れ続きました。

本格的にアジを釣ってから書きたいとは
思いますが、ニューロッドの操作性と感度は
申し分無く、2回の掛け損ねはありましたが、
もう少し使い込んだら、また詳しく書きます。

そんな、仕事後の短時間須磨海岸釣行は、
疲れも吹っ飛ぶ心地よい釣行となりました。
20180614212638_IMG_0047








本当はアジを狙っていた事は、この際無しにしてますが…

スマホのカメラ…

先日、ちょこっと触れましたが、
スマホが壊れました。
誤って落下させてしまい、画面が粉々に…

とりあえず、近くの中古屋さんでおんなじ
機種を購入し、使っていますが、どうも
カメラがおかしく写真がきれいに写りません。

機種変更をする事で改善はできるのですが、
以前から気になっていたコンデジを購入し、
使ってみたかったので、この機会にと思い
購入しました。
_20180614_182611
Canonのpowershot
購入価格は2万円程(SDカード込み)でした。
スマホの画像です……⤵

2万円台のコンデジなので、それほど期待は
していませんでしたが、これが結構イケテる
んですよ🎵

工学25倍のレンズは、結構望遠が効き肉眼
で見ている大きさに近い写真が撮れますし、
スマホのバッテリーを気にせずにバシャバシャ
撮れます❗

そして、何より便利なのがWi-Fiで撮った画像を
直ぐに転送できる事で、センスは別として
今までの写真より格段に綺麗な画像が、
blogでも使える用になると思われます。

IMG_20180613_151549_594
青空
20180613063025_IMG_0011
背景のボケも出せます。
IMG_20180613_173407_164
マクロは最大1cmまで近づけます。

最近購入のロッド
20180614124300_IMG_0021
以前よりはましな画像に…
なるのかどうか?…

とりあえず魚の写真を撮りに行きます。

18 03 バス釣り大会 奈良津風呂湖戦

10日(日曜日)は、津風呂湖にてチームの
バス釣り大会がありました。

DSC_0029
手こぎボートでこの広大なエリアを、
ひたすら漕ぎます…

幸いにも開始当初は風もほとんど無く、
非常にやり易い状況で、めぼしいポイントを
流れに任せて撃っていきますが、無反応……

開始前に湖面を見たときには、大きなバスが
スクールしているのを、何度か目撃している
ので、岬回りやワンドの入り口を重点的に、
探ってバイブレーションやスピナーベイトを、
巻きましたがギブアップです。

ロッドをスピニングに持ち換えて、魚の溜まり
そうなブッシュにノーシンカーを入れると
JKバス(15~18cm)が入れ食いになりますが、
キーパーサイズは全く反応しません❗
DSC_0030
お昼過ぎからは、風も出て来て雲行きも
怪しくなりだし、これで状況が変わるかと
期待しましたが、なにも変わらず😱

最後はどしゃ降りの雨に打たれてタイムアップ

JKバスに遊ばれただけの連続ノーフィッシュ
で、他の参加者のライブウエルを見てみると❗

DSC_0037
驚愕のサイズが持ち込まれていたり…
DSC_0038

5匹のリミットを揃えた方はいませんが、
それでも、私のサイズより一回り大きなバスの
溜まり場を見つけて手堅く、持ち込んだ方など
やはり、釣る人は釣る❗
と言ういつものパターンで終了しました。

次戦は琵琶湖でのオカッパリ戦です。
やはり巻きの釣り中心で戦うつもりですが、
何とかポイントもゲットしたいものです。



18 06 03 琵琶湖バスフィッシング

6月最初の日曜日は、いつも参加している
バス釣り大会の長に、琵琶湖でのゴムボート
フィッシングに連れて行ってもらいました。

DSC_0015
初めてのゴムボートでしたが、安定感は抜群で、
最新の魚探も装備されており、
期待をもっていざ出航❗


湖面も穏やかで、風もほとんど無く、絶好の
ボート日和で、快調に南湖の中心部に向かい
ました…

快調に湖面を進み、めぼしいポイントで
反応をみます。
私は、琵琶湖用に準備をしているビッグベイト
系の巻きの釣り、長はフィネスで手堅い釣り、
何投目かで長にバイトがあり、40cm程の
綺麗なバスが釣れました。
周辺には沢山のバスボートが居ますが、
みんな単発のようで、それほど魚影が濃い
エリアでは無いようです。
しかしながら、自力に勝る長はその後も
同サイズのバスを釣り上げ続けます。
昼前には、6対0の圧倒的な差をつけられ
焦りながら、先ずはファーストフィッシュを
釣らなければと、ベイトフィネスに持ち替え
なんとかアベレージの40cm程のバスを、
キャッチしました。
DSC_0008
釣れてくるバスは、どれも凄いコンディション
で、琵琶湖の状態の良さがうかがえます。

そんな琵琶湖ですが、私には厳しく……
その後もいろいろまわりましたが、ビッグ
ベイトでの釣果は出ず😱

帰り際のウィードエリアで、今日1サイズの
バスをゲットしただけで終わってしまいました。
DSC_0014
圧倒的な釣果の差をつけられて、落胆しながら
いろいろな情報、アプローチの仕方を見せて
もらった事が、収穫となった琵琶湖でした。

DSC_0011
こいつで釣れるのはいつのことやら?…

18 05 25~26 15 福良港ライトゲーム

しばらく更新が途絶えております‥
スマホが故障して、修理に出したりで
バタバタとしており、5月の末に行った
福良での釣りの記事用の写真は無くなって
しまいました。
なので、今回は写真無しでの記事となります。


新しくロッドを購入した訳ですが、直ぐに
港で投げてみたものの、やっぱり魚が釣りたく
なるのは当然で、土曜日の夜から日曜日の
朝方にかけて淡路島に行って来ました。

夜の9時頃に家を出て、三宮からバスに乗り
淡路島に行くのですが、バスの行き先は福良
行きと洲本行があります。
内心は洲本が良いかな?と思いながら、バスの
時刻を見ると洲本行きは30分の待ち時間、
対して福良行きは10分後の出発…
急ぐわけでは無いんですが、なんとなく福良に
決定してバスに乗りました。
後は、ゆっくり寝ていれば1時間30分ほどで
福良に到着です。
バスターミナルから5分ほどで福良港に
着きましたが、釣り人は見える範囲に居ません。
やはり外したなぁ😃と思いながら準備をし、
先ずはアジを探します。

風はほぼ無風、海面は鏡の様に静かな状態
厳しい展開が予想されます。

案の定、アジのバイトはなくボトムでミニ
ガシラが時折遊んでくれるだけ…
朝方に回遊でもしてくれればと淡い期待を
持って、迎えた朝方は、イワシの回遊があり、
ピチャピチャと雨が降ったように騒がしく
なっています。
時折その群れにちょっかいを出しているような
動きも見られるので、表層をワームでスローに
引いてくると…


サバ😢


サバ😢


サバ😢


12~13cmのサバが入れ食いになります。
新しいロッドは感度も良く、的確にバイトを
取らせてくれますが、如何せんサイズが小さく
もう少し大きくなってくれると楽しめますが、
何か物足りないまま、完全に日も上がり
ストップフィッシングとなりました。

ロッドのインプレは、もう少し使い込んでから
書きたいとは思いますが、バイトの無い時
でも、水中の情報をたくさん与えてくれます。

とりあえずアジを釣らなければ❗
と言う次第です。

新しくロッドを買いました。

ブリーデン 
glamour Rock Fish TREVALISM KABIN  5f6in 

アジングロッドです。

これからのシーズンは豆アジから始まり、
年末までいろんなサイズのアジが楽しめると
思います。

今までは、バスロッドや、トラウトロッド
メバル用のロッドでアジングを楽しんできた
訳ですが、昨シーズンはアジングをする機会が
多く、沢山のアジに出会い、ナイスサイズの
アジもなんとか釣れたりもして、メバリング
も楽しいのですが、アジングの本当の楽しさ
が、少しわかってきたように思います。

そこでアジングロッド…
普段はモバイルトラウト8+1
持ち運びの有利さで、これはこれでOKなの
ですが、休みの日にどっぷりアジングを❗
となるとやはり専門のロッドがあっても良い
かも?と思い購入した訳です。

ラインナップにはチューブラーティップ
私の購入したソリッドティップ、そして話題の
チタンティップがありましたが、
チタンティップは、究極すぎる😱

これまでチューブラートップは散々使って
きた事を考慮し、ソリッドトップの無難な
5f台のショートロッドにしました。
4fからラインナップされていますが、如何せん
波止やテトラで使うには短すぎるのです。

インプレは後日に、魚を釣ってから書きたい
と思いますが、とりあえず港で投げてみました。

DSC_1042
第一印象は…



軽い❗

とにかく軽い❗

ロッドが43g リール(ソアレ500S)が140g
合わせても200gを大幅に切る重さ😱

今までのモバイルトラウトは80g位で
リール(フリームス200H)は驚愕の235g

それでも、使いだすと慣れもあって、なんら
問題なくアジもメバルも釣れていたのです…

本当に軽い❗は正義なのか?
使い込んでからまたインプレしたいと
思う次第です。
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。