釣りと人の繋がりについて…
image

もともと一人で始めた釣りですが、気がつくと沢山の方とお付き合いが広がっています。

釣り場で出会い、お話するようになった方、ブログやSNSで、お付き合いしていただいてる方、
出会いはいろいろですが、沢山の方と知り合うようになりました。

そんなこんなで、今私は、2つのクラブに所属しております。
どちらも、堅苦しい決まり等は無く、釣り好きが集まるクラブですが、得られるものも沢山有ります。

釣りの技術はもちろんですが、
釣り場の状況等も非常に参考になります。

一つのクラブは、ブラックバスが主体のクラブ、もう一つは阪神間主体でシーバス等の海釣り主体のクラブです。

なかでも海釣りの方のクラブは、20名ほどのメンバーがいますが、皆さんの釣行回数が半端無く、年間200日以上の釣行をこなされる方もいます。

そんな方々が、日々の釣行をラインで報告されるのですが、まさに生きた情報で、大変参考になります。

今×△○で△○がボイルしています。
等の超リアル情報です。
すぐさま駆けつけて釣っちゃう方もいます。

なので、最近は各方面の釣果情報はほとんど見なくなりました。

その生きた情報を元に、私なりの予想を立て週末に釣りに行くのも楽しいものです。




そして、私は毎週月曜日に
ちょっと一杯行くことにしています。

週の始めに飲むと
適度な負荷が掛かり、1週間の始まりを実感させてくれます。

そんな月曜日ですが、回を重ねるごとに、メンバーが増え毎週月曜日は定例化し、飲みながら前週の釣果や釣行で得た情報を交換しています。
image


釣りという趣味を通して 、いろいろな方と知り合い、繋がる事はとても楽しく、有意義な時間を私にもたらしてくれました。

これからも、釣りの楽しさ、奥深さをいろいろな形で体験し、広げていきたいと思います。