お昼過ぎから垂水漁港に、
釣り友の方と行って来ました。

到着して、タックルの準備を
していると…


image

沢山のカモメが空を舞い、
海面は逃げ惑うイワシの群れ。
なんだか激アツです。


しかし、今日はライトゲーム
ジグもプラグも持ってません。
ましてや、ラインはフロロの2ポンド
何も出来ません。

なので、見て見ぬ振りをしながら
目の前で起こるナブラを無視して、
ボトム攻めで日没まで、過ごしました。
日没までの2時間弱は、ボトムワインドでガシラ狙いです。

3.5gのジグヘッドで、しゃくりながら落として、流れに乗せ転がすと、ググっとアタリが出ます。

即アワセで巻き上げ、竿でリフトさせないと、根に潜られ取れないようになることもあります。
同行の釣り友の方は、現在ボトムワインドの練習中で、何度か潜られていたようです。


そんなこんなで、日没まではガシラに遊んでもらいました。
image

残念ながら、大型は出ませんが、この日一番の獲物はアナハゼでした。

なんでやねん❗




さて、日没…

本命のメバルのお時間です。




まずは、ジグ単で手前付近を探ります。






チーん❗





キャロにして、もう少し沖側を探ります。




チーん❗





フロートで更に沖を流したり、引いたり







チーん❗






途中一度だけ、アタリがありフッキングしましたが、手前で針外れ…



それ以降はウンとも、スンとも…
残念なメバリングとなりました。


同行の釣り友の方は、途中から漁港の際内側に移動され、
可愛いメバルを釣られていました。

近々垂水メバル
リベンジしたいと思います。