1月27日
風もなく穏やかだったので、
ちょこっと出陣しました。
image

画像は朝の舞洲ですが…
日没より舞洲付近を、ちょこっと散策

奇跡のシャローになるはずポイントに入りました。


1投目のフォールで違和感?

着底からの誘いでは何も起きず。
はずした❗と思いながら、
しゃくるとココン❗

ピチャピチャと元気な、
シーバスの赤ちゃん。

中層ワインドをかけると、
アタリが出続けます。

3匹の赤ちゃんに、遊んでもらい
ボトムに専念します。

しかしながらこのシーバスの赤ちゃん
20cm弱なんですが、全然引きません。
同じサイズのアジやガシラの方が、よっぽどパワーあります。
食ったら上に上がる習性なので、
ライトタックルでも、水上スキー状態。
もう少し潜ってくれると楽しめるんですけど…



さて、ボトムには手配中のタケノコさんが居るのかと、探しますが約1時間ノーバイト。

撃沈で、本日も奇跡のシャローにはならず。


気を取り直して次のポイントに移動しました。


次のポイントでは、際を丹念に攻め、
ようやくタケノコと、再会出来ました。

リグは、オーシャンルーラーの
レンジキープ1.5g
image


少し濁りが入っていたので、
普段はあまり使わないピンクのワームにしたことが、幸いしバイトを得られました。
image


その後も際でタケノコは、食ってきますが残念ながら、大型には出会えませんでした。

いつもと違う、はっきりとシルエットの出るカラーも、やはり出番が有ると思った夜でした。