1月の末は、私の誕生日でした。
フェイスブック、ライン、メール等
での、ありがたいメッセージ
本当にありがとうございました❗

土曜日、月曜日と開催して頂いた、
お誕生会も、祝う年でもありませんが、
嬉しかったです。
image

ありがとうございました。


そして火曜日は、
仕事終わりにちょこっとロック
してきました。

奇跡のシャローになるはずポイント
での、タケノコ探しです。

先日の雨以来、
海を毎日見ていますが、
なんとなくトロトロで、
水潮な感じです。
いくぶんかましに、なって来ている
とはいえ、この日も冬のクッキリとした、水の色とは少し違うドヨーンとした水色。

こんな日は、積極的に追わせる事は難しいと思い、最初からボトムワインドでスタートします。

何のアタリも無いまま時間が過ぎ、
キャストポイントを、こまめに
変えながら探し続けるとようやく、
アタリらしき感触が出ました。

やはり渋い❗

ボトムワインドの場合、
通常はワインドの後、ステイでコン❗
もしくは、ステイからワインドに入る
瞬間にググっと飛び付くアタリが、
多いのですが、この日はステイ中に 、
ロッドティップが気持ち入るだけ…

でも、確実に魚の反応だと
確信したので、次からは
全て即掛けであわせて行こうと、
慎重に探りました。

答えは直ぐに…
image

20cmを越える位のアベレージ
タケノコを捕獲。
この魚も、じわりと押さえ込む
だけの、渋ーィアタリでした。
掛けてからも抵抗はゆっくりで、
派手な動きも無く、
重さでサイズはある程度
わかっていましたが、
活性事態は非常に低い感じです。


その後は、疑わしきは全て即あわせて
2匹のタケノコを捕獲
image

最大と思われる魚はこのサイズ

最後は可愛いガッシーで終了しました。
image


もう少し細かく探って、
違うアプローチも試していきたい
と思いますが、とりあえず魚が居る
事がわかって良かったかなぁ?
と思う釣行でした。

週末はフィッシングショーですね🎵
楽しみたいと思います。