今年から始まった、所属している
ソルトチームの、有志メンバー
で開催している月一釣行会

27日第二回が開催されました。

第一回開催は、この冬一番の
寒波に見舞われ、激寒でしたが、
今回は、心配された雨も降らず、
カイロ、グローブ無しでも通せる
絶好のライトゲーム日和での
開催となりました。

image


今回の場所は、淡路島の洲本港
年中ライトゲームが楽しめる
広大な港です。

予定通り夜の10時スタート
満潮前後の好条件から
釣り始めます。

メンバは方々に散らばり、
今回のターゲット、メバルを
探します。

当日は、お隣でオンスタックルさん
主催のライトゲーム大会も開催
されており、叩かれている可能性も
あるかと心配しましたが、
そんな心配は不要の大漁となりました❗
















ガシラは❗
image

ボトムを探ると2時間で
バッカンはこんな感じに☀

暫し、ガシリングに興じました。


が……

肝心のメバルが釣れません。



一旦休憩とメンバーの釣果を
確認して、後半戦の策を練り直し。

折角なので、一応エリア内を
見て回るもめぼしい場所は
見当たらず、再び元の場所に…


底でガシラは釣れ続いていますが、
本命のメバルを釣ろうと、表層から
中層を手を変え、品を変え、
攻めますがメバルからの応答は無く、
時間だけが過ぎて行きます。

終始潮があまり動かず、こんな時は
リアクションでガツンと
来るんだろうなぁ~
と、思いながらも惰性で続けていると、ガシラポイントで一際大きな歓声が上がります。


デカイ❗


とか、


体高が凄い❗



とか、


あわてて近づくと…










image

やってくれました❗
27cmのビッグサイズ❗

やはり居てました。


淡路島サイズ❗

思っていたリグ、思っていたメソッド
当初から思っていた立ち位置

初場所ならともかく、集中力なく
ふらふらと浮気しまくりでは、
幸運の女神は微笑みませんね。
思い知らされた釣行会となりました。





最後に…
敷居が低く、手軽なライトゲーム

しかしながら、魚種、メソッド
ポイント…

やればやるほど奥の深さに
このカテゴリーの面白さを感じます。

もともと、シーバスオンリーで
発足したクラブチーム
加入させていただいて、シーバスは
あんまりよう釣らん私

ちょっと異色な、浮いた存在かも
しれません。

シーバスの事は皆さんに教えてもらい
ライトゲームでの、私の引き出しは、
全て(浅く、少ない引き出し)伝えて、
シーバスフィッシングにも、応用して
もらいたい。

そして、シーズンオフ無しで年中
釣りを楽しめる趣味人❗

仲間と、切磋琢磨し技術を高めあえる
クラブチームになるよう、
これからも、チャレンジしていきたい
と思います。

さて…

来月はどこ行きましょ🎵