バス釣りばっかりで、ご無沙汰と
なっていました海のライトゲーム
久々に行って参りました😅

この日は、仕事場(桜島)から、直行で
天保山周辺に渡し船を使って移動🎵
image


現地には19時過ぎに到着…
最近釣れ出したと言う情報があるアジを
探して、ふらふらと上から下まで落としながら
誘ってはみますが、ノーバイト😅

現地で出会ったアングラーの方と少しの時間
情報交換するも、まだ安定的に釣れては
いないようで、厳しい状況でした…


そうこうしていると、この日のコラボ
メンバーのgontaさんが到着🎵
2人でライトゲームを楽しむことに…

海面では、バチを捕食するシーバス、ボラ
が頻繁にボイルしています。
gontaさんは、プラグでライトバチゲーム
開始早々にシーバス、ボラ、そしてメバルを
乱獲していきます❗
私もプラグでちょこっと狙ってみますが、
ラインが2ポンドのフロロなので、ドラグ
はユルユルのビビりながらのリトリーブ
程なくシーバスがヒットしますが、あわせも
効いておらず、バラシの連続…
プラグを強奪されないのは良いのですが、
場を荒らすだけで、一旦見切ることに…

ならばと、ジグヘッドに替えて際を通す事に
しました。ココココココココと元気なキビレ
のアタリが頻発し仕掛けていくと案の定
キビレが釣れてきます。
image

25~35cm位のキビレの魚影が兎に角濃く、
狙えば、狙うだけ釣れる感じで2ポンドの
ライトラインでのスリリングな壁ドンキビレを
楽しみました。
image

イメージ的には、壁際の上層はキビレ、下はガシラやソイ、際から竿2本分位はメバル、
そして、その先はシーバス、ボラのテリトリー
みたいな感じに思えたのですが、
壁際上層で時折、乗らない違和感程度の
小さなアタリが出ます。

以前のgontaさんのblogでの記事にあった
アイツだな😃と思いながら、アタリの出る
周辺で、スゥーっと誘うとクク🎵

結構なトルクでメバルかな?と思わせますが、
スピードはメバル程でも無く、それでいて
トルクはメバル以上の引き❗

やっぱりと確信して抜きあげると…⤴

やはりグレ🎵
image

バチを食べているようで、お腹はパンパン
体つきも真ん丸なグレ
大阪の湾奥にはいろんな魚が居るな~と
改めてライトゲームの面白さを認識しました。

そして、イメージの確認のために壁際ボトム
を狙い、予定のガシラ🎵

ではなく、
image

ムラソイゲットで答え合わせとしました。

一通り探って、釣果も出たのでやや沖目の
ボトムに何か居ないかとボトムワインドで
探って見ることに…

キャストしてボトムを取って、チョンチョンと
4回アクションした後のステイで❗


ゴン❗

あっ❗あかんサイズ来た😅
と思いながらも、いなして、いなして
浮いてきたのはキビレの親分🎵
gontaさんにネットを借りてゲットと
なりました。
image

際でキビレ、キャストでキビレ😅
結局はどこにでも居たようです。

時間も深夜となり、お互い釣果も出たので
帰り際に、もう一度だけアジを探して
みましたが、やはりお留守ということで
収量としました。
久々のライトゲーム、アジは釣れませんでしたが、幸いにもその他の魚の活性は高く、
充分堪能したナイトゲームとなりました。

また、ちょくちょく出向きたいと思います。