先週はバタバタと忙しく、釣りには行けず
ようやくちょっと時間が取れたので、
電車で手軽な須磨海岸に行って来ました🎵

2週前は、豆アジに翻弄され、ガシラに
癒されたのですが、今回はメタルジグでの
青物調査を中心にタックルを準備しました。

image

海開きに向け、急ピッチで海の家が建てられ
ているなか、千守突堤に入ります。
前回のアジはどうやら回っていないようで、
サビキの方には小サバが鈴なりに釣れています。
海面も平穏で、ざわつくこともなく子供達の
歓声だけが聞こえるなか、もくもくとジグを
投げますが、一向にアタリもなくイワシの
回遊を待ちました…
日没と同時位から小規模なイワシの回遊が
始まり、いよいよかと期待も高まりますが、
狙いの小型回遊魚系は回って来ず、ジグを
諦め、メタルマル19gに変え、サバに遊んで
もらうだけの寂しい釣行となってしまいました。
image

しかしながら、メタルマル🎵
image

キャッチコピーは魚種限定解除ですが、
本当にいろんな魚が釣れます❗
カラーも豊富にラインナップされていますが、
ブレードバイトも多く、ボディの色より
ブレードの色(ゴールドorシルバー)を
当日の反応で使い分けるのが良いかと思います。
ただ巻きでは、残念な姿勢で泳いで(横向き)来ますが、シャクリや フォールを入れて
バイトを誘うと面白いようにアタリが出ます。
メタルジグとの併用でこの夏は、
常時使いたいと改めて思えるルアーです。

皆さんもぜひ❗使ってみてください🎵