メバルの声もちょこちょこ入ってきますが、
今年はもう少しアジングモード継続中です。

さて、最近の大阪湾奥ですが、中アジが
本格的に入っているようで、先日のコラボ
アジングで釣れた中アジが実は結構いてます。

[画像:1ed52e39-s.jpg]
サイズは22~24cmで、今までのアベレージ
サイズとはあきらかに違う個体群です。
この日は、両方が混在している状況で、
中アジだけを釣る方法は無いものかと思い
試行錯誤して来ました。

カタクチイワシが、何万と泳ぎ、右往左往し
シーバスがボイルしまくる夜の海でした。

開始早々からキャスト毎にアタリがあり、
掛け損ねても、次の瞬間に次のアジがワームを
くわえているようで、入れ食い状態ですが、
サイズはバラバラで20匹程釣ります。
サバも3匹釣れましたが、アタリはアジとは
違い、バイトの瞬間にサバか?アジか?は
判別がつくようになりますが、中アジなのか?
小アジなのか?はアタリでは判別できません😅
掛かったファーストランでようやくわかる
のですが、超元気な小アジもいるので、
とにかくややこしく、手前でもたもたしていると、
シーバスの餌食になるので、楽しいのですが、
楽しめない状況で小アジは速攻で上げないと
ジグヘッドごと持っていかれます。
そんなスリルを味わいながら、なんとか中アジ
だけを選んで釣れれば手前でのシーバスの
猛攻(尺サバでも丸飲みされる)もいくぶんか
は減らせるし、何より楽しいアジングになる
のですが…


いつものように、釣れるときは色々と試す
絶好のチャンスなので、ジグヘッドやら
ワーム、投点、レンジを変えながら数を重ね
なんとなくこれかも⁉という処まではせまって
来たような気がします🎵

そんなこんなで、最終の5匹で今回のおさらい
をと、気合いを入れ直して5匹勝負❗

1匹目はめでたく中アジ❗
2匹目は小アジ…⤵
3匹目も小アジ…⤵
4匹目は中アジ…⤴
最終5匹目も中アジ❗
[画像:fb5a0e6a-s.jpg]

結果3対2で中アジが優勢となりました。
ただ、この結果も単に中アジの数が多いのかも
知れませんが、普通に釣るとあきらかに
小アジ方が釣れてくるので、ちょっとは
選べてると思える釣行になりました。

もしもアジングに興味があるけど…という方は、
今が絶好のチャンスと思います。
難しく考えなくても、少々おお雑多なタックル
でも、アジは釣れてくれると思います。
ぜひ、チャレンジしていただきたいと
思いますし、そのなかでこの釣りの面白さ
に気付いたのであれば、専用のロッドやリール
の購入を考えれば良いと思います。
考動力より行動力❗
手軽なターゲットのアジ🎵
低予算でも充分遊べますよ✨