前回も書きましたが、最近は短時間(30分)の
釣行をほぼ毎日しています。

そして、毎日のように海を見ていると、
その変化がなんとなくわかってきます。
水の透明度は日に日に上がり、夜には夜光虫も、
ちらほらと確認できるようになってきています。
そろそろ、アジからメバル狙いに切り替えて
も良い感じになってきていると感じたので、
ラインを3ポンドに巻き替え、プラグゲームも
出来るようにしました。

そして迎えた15日の日没…
当日は、映画をレイトショーで20時から
観る予定で、移動の時間も考慮すると15分位
しか、できそうになかったのですが、とりあえず
キャスト❗

ジグヘッド0.6gにティクトのメタボブリリアント
を、セットし着水と同時に表層直下を引いて
いきます。
1投目からバイトが出ますが、多分浮いてる
アジなので、無視して引き続けます。

そして2投目…

同じようにアジのバイトを無視して、
足元までしっかりと引いてきたワームに

グン🎵


あわせると、確かな重量感❗
きつめのドラグが出ていきます。
あまり突っ込まれるとダメなので、指で
サミングしながら寄せてきますが、最後まで
抵抗して、メバルだと確信🎵
最後は強引に抜きあげてキャッチとなりました。

DSC_0751
サイズはそれほどでも有りませんが、
とにかくお腹が半端無いです。
そ~っと置いて写真だけ撮ってリリース🎵
元気な赤ちゃん産んで欲しいものです❗
DSC_0754

そんな30分フィッシングでした。

因みに、今まで使っていたソアレの500S
メバルにはちょっとキツいです😅

なので、今後はちょっと重いけど、フリームス
2004Hに替えました。