smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2015年11月

釣らない釣り…

前回のコラムの続きと言えば
続きなんですが…


image
続きを読む

電車で垂水漁港

ちょっと時間が出来たので、
昼から釣りに…

電車で垂水漁港に行って来ました!
image
続きを読む

ラインスラッグが重要

最近は、ラインスラッグの重要性を感じています。
image

目の前にルアーを通して、
魚にバイトさせるのが釣れる条件ですが、この時のラインスラッグ如何で、掛けた魚が捕れるか、撮れないかが決まるように思います。

スラッグ=ラインメンディング
と考えると、更に重要度が上がります。

例えば、
投げたルアーをそのままラインを張らずに落とすのか?
テンションをかけて落とすのか?

これだけのことでも釣果は変わってきます。

ワインドの時、
スラッグに急激なテンションをかけることによって横っ飛びさせますが、テンションがかかったままのラインを振り回しても、ワームはワインドしません。
なので、スラッグの取り幅が重要。

このスラッグは意図的に作ることができ、適正なスラッグがあればアジング等ではジグをスッポリ口の中に入れ、確実にフッキングさせることができます。

流れのある場所でも、風のある時にもスラッグは出ます。
このスラッグの取り幅で、ナチュラルに魚にバイトを誘うこともできるでしょう。
image

ぐるぐる巻く鉄板系でも、食わせの間としてラインのテンションを抜くのも、スラッグが出てより深いバイトに繋がります。

なので、ラインを張らないとバイトが感知出来ない事もありますが、PEライン全盛の今、
スラッグの重要性について考えてみるのも良いことかと思います。

この話、
次のコラムに続ます。

ちょこっとアジング

19時頃からアジングに、
行って来ました。

image
続きを読む

ジグヘッドでアジング

ファミリーフィッシングの
3大魚種(アジ、サバ、イワシ) の一角を担うアジ。

ルアーで釣るとアジングになります。
image

続きを読む
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。