smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2015年12月

2015年最終更新

もう少しで今年も終わりとなりますね。

ということで、今年を振り返ると……

冬はメバルを中心にロックフィッシュを楽しみました。
image

泉南方面が大半ですが、和歌山の地磯にも足を伸ばした冬でした。
image



春からは、沖提で青物も少しですが、キャッチできました。
image

そして、バス釣りも再開となり、少しずつですが魚を捕れるようになりました。
image


初夏~夏は、ほぼチヌ三昧でいろいろなリグでチヌが釣れました。
image

中でもトップでのキビレは
大変エキサイティングで来年も楽しみにしています。
image


秋から冬は、初の西表島に遠征しマングローブの雄大な自然に感動しました。
image

そして、バス大会は年間優勝となり、最高の締めくくりとなりました。
image


今年も、
いろいろな魚との出会いがありましたが、それ以上に人との出会いが大きく、今後の釣りにも影響力のある片方との出会いが一番の収穫でした。

ライトゲームを通して、来年も楽しく、有意義な釣り人生にしたいと思います。

お付き合いいただいた方々、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします!

福良メバル釣行

日曜日は淡路島の福良にメバリングに行ってきました。

昨年は一度も行ってなかったので、状況がわかればと軽い気持ちで…
image
続きを読む

ライトゲームの持ち物

今回はライトゲームでの 持ち物について書こうと思います。

まずは、これからのメインターゲットになるメバル(アジングも基本的には同じ)です。

ロッド
基本的には2本持って行きます。

ジグ単等の短距離を攻める為のロッド(6.7f)
フロートや大きめのプラグでの遠投用のロッド(8.7f)の2本です。

リール
フロロ1~3ポンド用(2000)とPE0.3号位のライン用(2500)の2個

上記の2タックルが私の基本です。
image




続きを読む

苦節3年

3年前から、プライベートチームのバス釣り大会に、参加させていただいています。
image

前のコラムにも書かせていただましたが、元バスプロの方々や、これからチャプターに参戦予定の方等、非常に濃いメンバーが集まっています。

そんなメンバーで3~12月まで、毎月1回の大会が運営されています。
みんなの車が停められて、釣り可能な場所が、毎年3月に発表され、トーナメントが
行われるのです。

各自、意気込みはいろいろですが、前泊してプラをしたり、
遠路はるばる広島から参戦する方等熱い戦いが毎回繰り広げられます。

続きを読む

煽られてメバリング

釣り友(飲み友)の釣果に
煽られてメバリングに行ってきました。

無風、ベタ凪ぎの近場ポイントです。
俗にメバル凪とも言いますが、
あまり好ましくない状況。
唯一、月明かりが無いのが救いです。
image
続きを読む
ギャラリー
  • 2019 バス釣り大会 淀川城北ワンド戦
  • 2019 バス釣り大会 淀川城北ワンド戦
  • 2019 バス釣り大会 淀川城北ワンド戦
  • 釣り友さんとコラボ釣行
  • 釣り友さんとコラボ釣行
  • 釣り友さんとコラボ釣行
  • 釣り友さんとコラボ釣行
  • 釣り友さんとコラボ釣行
  • 神戸沖堤防 通しメバリング