smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2016年02月

大阪南端調査

昨日は大阪南端調査に
行って来ました。

Googleで見ていてどうなんだろう?
と思う場所を見て回ります。

image

ゴロタ浜なんですが、遠浅…

ウエーダー着用ならかなり沖まで
歩けそうですが、あいにくブーツ

干潮からの上げで入っているので、
目線に有る岩を基準に、潮位の上がる
感じを見ながら、釣り初めます。

この時、基準の岩を決めておくことは非常に重要で、立ち位置が変わると潮が満ちてきても気づかない事が有り、最悪、帰らぬ人、ならぬ帰れない人になってしまいます。
なので、初めての場所は、満潮からの引きにエントリーした方が無難なんですが、根魚の場合満ち潮に沿って上がってくるので、悩ましいところです。

今回は満ち潮なので後退しながら、あちこち打っていきます。
日も高いので、釣ると言うよりは地形を探るのが目的です。

案の定ボトムを感じながらワームを引くと、
フグに噛まれぼろぼろに…

こんなときは、ワームを変えて、かじられない色、形、大きさを探ると、自分なりのフグ対策ができます。
なので、普段使わないワームを
在庫処分感覚でどんどん投入して、
噛まれにくいワームの感触は掴めました。

そんなこんなで日没に…
フロートで超遠投で表層直下を探りますが、
ノー感じ。

だんだん潮も満ちてきて、立ち位置が確保できないようになり、あえなくノックアウト。

近くの漁港に移りました。

外向きのテトラから遠投も、アタリがなく、
またしてもテトラ周りを攻めてようやく1匹
image

後で計るも、お決まりの19cm

連発もなく、
位置を変えて入り直すとポツリ、ポツリ…

山の無いだらだらとした釣行となりました。


努力は運を支配する❗

昨夜は釣りには行きませんでした。




すると…





image

釣り友(飲み友)のgontaさんから
ラインが🎵
自己記録更新の25アップ❗

そして、直ぐに…
image

オーシャンルーラー繋がりの
瀧さんから尺メバルのご報告。

お二人とも流石です😅

瀧さんは関東なので、若干フィールドが違いますが、こうした生の情報はテンション上がります❗

刺激を、ありがとう🎵


そして、

gontaさん、
もともとは、バスフィッシングの
トーナメンターで、10年以上第一線で活躍されていましたが、ソルトに転向され、シーバスを対象魚に変え、日夜励んでおられました。

私とは、お互いfimoでのブログ繋がりで、コメントを頂いたりして、リアルに会うこと無く月日が経っていました。
そんなある日、同じfimo繋がりの方から、釣りのお誘いが有り出向くと、今加入させていただいているクラブチームの方々がいらっしゃいました。
その場で吸収され…

月日が流れ、クラブの飲み会の席でgontaさんと出会いました。

お話が進むにつれ、ライトゲームをしたいと思いながら、踏み出せないとのことで、同行することに…

以降、どっぷりとライトゲームにはまっていらっしゃります。

そんなgontaさん、



吸収力が半端無く❗小出しに出している私の引き出しは、ほぼ空になるまで引き出されました。

しかし、その裏には圧倒的な実釣回数、
日々の努力、そして月曜会と称した飲み会での作戦会議…

あらゆる手段で、釣れる要素を引っ張り出しておられます❗

まさに努力の賜物です。


たかが25cm


シーバスのランカーサイズを、年間コンスタントに釣られる、gontaさんにしてみれば、
たいした大きさではありません。

しかしながら、阪神間で、仕事終わりにちょこっと行って、ササっと釣れるサイズでは無い事は、同じエリアで釣られている方ならわかると思いますが、容易いことではありません。

表題の
「努力は運を支配する」

ですが、今年の初め、
ラグビーの日本代表の方が、高校ラグビーの選手に向けて言った一言で、記憶に残っているのですが、
まさにその事が、実証された昨夜の釣果だと思いました。


尺メバルの目標も、多分クリアー
されると思いますが…


最後に一言❗

自己記録更新おめでとうございます。


そして、





「私を置いてかないで❗」







以上、朝まで飲んでしまった
似非ライトゲーマーからの投稿でした。

須磨メバリング

日曜日の午後、
悩んだ挙げ句須磨にメバリング。

多分釣れないだろうと、
バッカンも持たず、
竿1本とバック一つの
超軽装で、電車に乗りました。
image







日没前に現地入りして、
辺りの状況を見て回りました。
image


潮は良い感じに流れ、水はパキパキ
海藻は、水温の低下で
びっしりと繁っています。

良い感じやん🎵
これで、夜光虫が居れば最高
と思いながら、タックルを準備します。



最近は、ボトムでのタケノコ狙いが
多いので、今日は表層を意識して、
メバルだけに照準を絞ります。

オーシャンルーラーの
アクティブフロートRS
image

ジグヘッドはレンジキープの0.4g
image

で遠投し流しながら探りますが、
一向にアタリが出ません。

何度か場所を変えながら、
ヨレに流し込んでもアタリなし。

あきらめて、手前のテトラ周辺を
探ることにしました。

ほどなく、小さいですがメバルを
キャッチ❗
やはり手前のテトラ周辺には、
魚は着いています。
image


しかしながら、群れではないようで、
場所を変えて入り直すと、釣れる感じで
拾い釣りとなりました。
image


際際を攻めるので、ガシラも
釣れてしまいましたが、このガシラが
本日の最大サイズで21cm
image


過去には、20cmクラスのメバルの
数釣りも成立していたので、
回遊性の有る個体が入ってくるまで、
もう少し追いかけます。

今回の肝は…
ジグヘッド単体では通しにくい、
ウイードの上をアクティブフロート
のケミホタル付きで、テトラぎりぎり
に、デッドストーで引けたことです。

具体的には、
潮の流れるダウン側45度にキャスト
スラッグを取って、流すとテトラ
ぎりぎりにフロートが近づきます。
そこからは、デッドスローで時折
止めながら誘うとバイトが出ます。

掛けてからは、テトラに入られないように
少々強引に寄せてくる事が、キャッチ
出来るか、出来ないかに繋がると
思います。

今回は小さな個体ばかりなので、
余裕を持って寄せられましたが、
20cmを越えるとなかなかスリリング
な釣りとなります。

やっぱりテトラの釣りは面白い❗

と思った昨夜の釣行でした。



フィッシングショー2016

年に一度のフィッシングショー
今年も堪能して来ました。
image


いつも盛況ですが、
なんとなく入場者数は減っている感じ。
image

それでも、館内は熱気満々でした。
オーシャンルーラーのブースも
朝から沢山の方がセミナー等を
熱心に聞かれていました。
image


いろいろと見て回り、
ラパラブースのラピノバの
新製品が気になりました。
image

0.18号のPEラインです。
ラピズムの0.2号と使い比べたい
と、思っています。


あっという間の1日が過ぎ、
夜はオーシャンルーラーの親睦会が
開催され、スタッフの方々と、
全国から集まられたフィールドスタッフ
の方々で、楽しく釣り談義、
これからのオーシャンルーラーの
進展等を、聞くことが出来、非常に有意義な
時間を過ごすことが出来ました。
image


皆様、ありがとうございました。


今日は神戸~垂水辺りを
ちょこっと調査してきます。


正しいのか? 間違いなのか?

最近は奇跡のシャローと名付けた
エリアにこだわっています。

潮通し良く、ゴロタ浜有り、桟橋、
防波堤、適度なシモリ等必要条件は
満たしています。

でもね、





シャローなんですよ…
水温の落ちた今現在
そこにこだわる必要があるのかと…


この前の釣行では、ボトムワインドで
激渋のバイトを取って、なんとか魚を
釣りました。


今回は、ボトムベタベタではどうなるのかと?


結果、ノーバイト❗

一つ経験値が増えました❗


居ないと思うと、
やる気は激減します。


でも、今回は(私の場合)居るけど
食わせられない…

と、思うようにしています。
事実、居ると思うんです。

シーバス、青物、これらは回遊性が高い
と言われていますよね。
でも、釣る人は釣ります。
特に私達の様に大阪~神戸のエリアでは…

居着きも居ます。




結局は、
なにかが足らないor間違っている。

と思います。

なので、今回は今年初のボーズ釣行
となりましたが、良い経験になりました。





メバル釣りがライトゲームのゲーム性
としては、一番面白い。

理由は、
ほぼ年中楽しめる。
回遊性の有る魚もいて結果が両極端
ある程度釣れるけど、サイズアップは
至難の技
シーズナルパターンもある。
まだまだ未開拓の場所もある。

等ですが、
今現在は、タケノコメバルの攻略に
はまっています。
上記のメバルに似たところが多いです。


年頭の目標の尺
にこだわるのも、最も手軽で難易度も
低いと思われます。

なので、もう少し追いかけます。
今までは、あくまでも外道扱いですが、
今は本命です。

専門に狙えば、非常に楽しい
釣りです。


image


ライトゲーム




まだまだ深いですね🎵


ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。