smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2016年04月

ゴールデンウィーク直前❗

今年のゴールデンウィークは、
個人的には、飛び石連休
休日深夜作業も有りで、
結構タイトな感じです。
それでも、休みの日には
フィールドに出たいと、
色々考え中です🎵

そして、ライトゲームの
小物類もこの機会に色々試して
みたいと思っております。

最近は、あまりロストもなく、
買うものも無い感じでしたが、
ちょっと釣具屋さんを徘徊❗
image

消耗品と、少しの小物
結構掛かりますね😱
image


でも、これも釣りの楽しみ🎵
アーでもない、
コーでもない、と自問しながら
買い漁る…

新たなスタンダードが見つかれば、
良いかなと…

そんななかでも、最近のマイブーム
オルガリップレス
Go-Phishバージョン
可愛いくて🎵

こういうファニーなデザイン
持ってるだけで楽しい🎵
image

筆で書いたお目目❗
これで良いんですよ🎵

ボックスに入ってるだけで
テンション上がります❗


春メバルを確認😅

火曜日は釣り友(飲み友)gontaさんと、
泉南のビーチに、久々のコラボ釣行
image


今期初、泉南ビーチ
どうなることでしょうか?

準備を済ませいざビーチ…

今回はプラグで探りたいと思い、
この時期大きめのプラグにも
反応が出るのでは?
と、根拠なく思いバチルアーの
マニックで表層を引きます。

34の新しく発売されたプラグで
探っているgontaには、アタリが
出ているようで、さくっとメバルを
釣り上げていました😅

何投かしているとグン🎵
とはっきりとした手応え…









引きが違う?




上がってきたのはアジ❗


え~⤴

と思ってバッカンに入れていると
gontaさんもアジを釣っていました😅


しかしながら、これも続かず、
オルガリップレスで、引くでもなく、
巻くでもなく…

波もあり、風も程よく良い感じ
なのですが、ショートバイトに
悩まされ、ジグヘッドにチェンジ❗


はい、意思弱いです❗

これが、当たってメバル3連打❗

もう一度プラグに戻すも、
バイトでず…

サーフを後にしました。

楽しめたと言えば、
楽しめたのですが、やはり
夜光虫が溜まる場所には
魚(メバル、アジ)も溜まり、
流れの変化で夜光虫が居なくなると
魚も移動しているように感じました。

image


帰り道、気になる漁港に
アジが入っているか?
探りに寄り道しましたが、
何度かそれらしいアタリが出た
だけで、釣果は獲られず…

夜半に泉南調査は終了しました。

春らしい海になってきました。
ライトゲームもっと楽しみます❗





駄目駄目な週末


24日はクラブのバス釣り大会
第二戦 城北ワンドでした。

昨年の3月に初戦が有り、
雨のなか寒さに耐え、頑張った
城北ワンド…

結果、全員ノーフィッシュ❗
の散々な結果になった、あまり
相性の良い場所ではありません。

今年は、季節も進み気温も水温も
上がって、バスもスポーニングに
入った頃合いでの開催❗
一度だけ行ったプラでは、魚を
確認出来ているので、
是非とも獲って結果を出したい所です。
image

カルガモの親子に癒されながら、
いざ、スタートフィッシング❗

本流からの水路の出口付近に
的を絞り、出入りするバスと、
ワンド内を回遊するバス狙いで
粘ります…

結果、このポジショニングが、
間違いだった😅

結果のでている方は、
見える魚にこだわらず、
魚の捕食する場所でのキャストで
確実に魚を捕ったり、ネストがらみの
見えバスをサイトで確実に
捕っていました。
image


小さな見えバス、水路をうろうろする
大きなバス❗
結局固執した思考と、拙い技術
翻弄されたまま時間切れとなりました。
image

最後には引き倒すしかない❗
と、プラグの意味の無い
宝くじ的な連投…

駄目な大会となってしまいました😅


これぞ淀川バス❗

釣れるまでは暫く通います❗








大会も終了し、帰宅すると5時前です。

大会のもやもやを晴らすべく、
今度はバチシーバスに…


甲子園浜方面に出向きましたが、
ここでもミス?
風が強くキャストもままならない
状態❗

しかしながら、
ちょっと風裏によさげな場所を
発見❗

日暮れと共にチュル🎵
チュル🎵とボイルが出ます。

マニックで表層を引くと、
ぐぐっとバイト❗

ビビビ

ピチャッピチャッと上がってきたのは
20cmほどのシーバス😅

写真も撮らずにリリースし、
投げますが、チーバスの
群れのようで、サイズも一向に
上がらず…

結局チーバスしか釣れない
寂しい結果で納竿としました。


ただ1つの収穫は、
通すコースがシビアで、その角度を
外すと一切バイトが出ないのに、
コースさえ合えば簡単にバイト
してくる事で、風向き、流れ、立ち位置
の重要性を再認識させられました❗

低調な最近の私…
ゴールデンウィークまでには
なんとかしたいものです。

凄腕 チヌ王 シルバーウルフカップ

先ほど確認すると、
凄腕のチヌ王の結果が確定
していました。
image

減寸のペナルティーも無く、
そのままの順位に…

近畿ブロック1位となれました。

そして、全国は奇跡の3位❗

応援していただいた方々、
ありがとうございました。


春先の気候も水温も安定しない、
ちょっと難しい時期、
ウエインも少なく、盛り上がりに
欠ける感じの第一戦でしたが、
たまたま良い日に、釣行でき
良い魚に恵まれたのが良かったのかと
思います。

バイブレーションや、ミノーの
ようなハードプラグで、
釣りあげられている方も多いですが、
私の場合は、岸壁際のジグヘッド
落とし込み1本に絞っての釣果です。

image

これらのエビ系のワームに
バス用のジグヘッド。

シンプルな構成ですが、岸壁に付く
チヌ、キビレには抜群に効く❗
と思っています。
image

信じれるメソッドが有る❗
コレが一番強い🎵

私的には、何々パターンと
良く聞きますが、まずは

セオリー❗

と思っています。
その上でパターンを、
当てはめていく。
それが、コンスタントに
魚を得る秘訣ではないかと…

次回も楽しいチニング❗
していきたいと思います🎵




風止まず😅

17日の日曜日は、午後から
風が収まる予報でした…



凄腕の最終日なので、サイズアップ
できたら良いなぁ~⤴
と、思いながら日が暮れるのを
待ちました。

マズメのローライトな時間はあえて
外し、真っ暗になってからポイントに
エントリーします。

image

ちょっと話が脱線しますが、
私の釣行の9割以上は、
写真の3タックルを使用しています。

アジ、メバル~チヌ、シーバス~バス
ラインのセッティングを変えて、
対象のターゲットに挑んでいます。

そして、チヌ狙いで釣行する時は、
港湾部はベイトタックル、
河川やサーフはスピニングの長い方
を使います。

どのタックルも高価な竿やリールでは、
ありませんが、それなりに使えています。

タックルを対象の魚に合わせる事は、
大切な事だと思いますが、私は、
それ以上に感覚を大事に考えています。

同じタックルで違う魚…
そのタックルの、新しい一面が見えたり
強み、弱みがわかります。
ライトゲームは年中色々なターゲットが
狙えますので、都度都度タックルを
揃えると膨大な数、金額になるので、
釣行回数の維持にも、タックルを絞る
事は、貢献していると思うのです。


話がそれましたが、
今回のタックルはスピニングの長い方。

基本的に、岸壁の際を攻めますが、
駄目なときに、その少し先…

両方をカバーできるタックルの
選択です。

ポイントに入り、一通り岸壁際を
攻めますが案の定アタリがありません。


いつも基準にしているイガイの
層も丸見えに露出しています。
潮位が低く、魚が際から離れている?

なので、岸壁の際を見切って
その先の基礎の部分にちょい投げで
ジグヘッドを落とし込むと…



コココ🎵

ギューィン❗
綺麗に竿がベントします。

元気に走りますが、重量感が無い😱


image

35cmの若手😁

PE0.4 リーダー8ポンドで
余裕でブッコ抜けるサイズ。

風が止まず、PEラインのメンディング
に苦労しての1匹ですが、残念ながら
サイズアップの入れ替えはならず😅

その後も同じ手口で、探りますが
2匹のガシラに慰められる始末。


なかなか厳しい週末となりました。

そんなわけで、入れ替えはできず、
最終日が終了し、fimoで確認すると
なんとか近畿ブロックでは首位。
全国3位の位置をキープ❗

参加者も少ないチヌ王ですが、
春先の難しい時期、キビレではサイズ
が狙えず、チヌをコンスタントに
釣ること事態が難しかったのでは
ないかと思いました。

次回はもっと釣りやすく
なるでしょうから、更に広く、深く、
チヌを追いかけていきたいと思います。


さて、今週末は城北ワンドでの、
ブラックバス❗
気合いで乗り切りたいと思います。


ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。