smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2016年10月

秋の海

今、微妙にはまっているエギング🎵
今年はアオリイカが多いとのことで、
なんちゃってエギングでも、
なんとなく釣れているのですが、
もう少しレベルアップしたい❗
と、仲間内のエギング上級者の方に
ご伝授願いました🎵

image

朝は、必勝を願ってトンカツスタート❗
image

早朝4時にトンカツ🎵

始発の電車で、舞子駅に向かいます❗
image


天気も上々❗快晴の明石海峡
期待が膨らみます。

開始早々、同行者がアオリイカ🎵

私は、今までの漁港の釣りではない
超シャローの釣りに戸惑いながら、
しゃくり倒します。

投げては移動

投げては移動

投げては移動を繰り返し




音沙汰無し……⤵

テンションも下がった頃に
同行者がまたまた、アオリイカゲット❗


アクションの違いなのか?
カラーなのか?
試行錯誤しますが厳しい展開です。

陽も高く上がり朝マックで、しばし休憩
作戦タイム…⤴
image


もう一度仕切り直しで、テクテク歩いて
再度キャスト❗キャスト❗キャスト❗

藻場を重点的に通すとエギに微かな
生命感?合わせるとギュイーンと
イカの手応え🎵

慎重に寄せて、あたふた取り込み
ようやくアオリイカ様とご対面
足2本だけで触ってきた、アオリ様❗
image

嬉しいデーでのブラインドキャッチ
となりました。

その後は、またまた沈黙の時間が
続き、我慢の釣りに……


しかし、ここでちょっと事件が……


漁港でキャストを続けていると
周りでは、ファミリーや地元の方が
サビキで大きなマイワシ、アジ、鯖を
次々と釣られています。

中でもマイワシは15cm程あって、
めっちゃ美味しそうです🎵

地元のおっちゃんは網で掬って
取り放題❗
よだれを垂らして見ていると…

持って帰るか?


はい❗


待つこと1分
あみの中には50匹程のマイワシ🎵
ありがたくちょうだいしました。

そして、そして…
ラインのヨレが気になり、気分転換に
IP13gをキャスト❗

ざわついているシャローのさらに
ドシャローに…

ラインのスラッグを素早く取って、
早巻きでドシャローを通過させそのままの
勢いで、ブレイクまで引いてブレイクの
際で竿先だけをちょこんと落とすと❗


ドン😱

なにかが食ってきました🎵
頭のなかではサバか、もしくは朝方
釣れているのを見たハマチかと……

竿はバットから曲がりラインはグイグイ
持っていかれます。

なんちゃってエギンガーのタックルは
メバルロッド8.6fにPE0.3号
リーダーは8ポンド

無理はできないが、なんとかなりそう
な感じです。
当初ハマチだと思っていたのですが、
スピード感が無いのです😱

突発的に走られるとパチンと切れる
かもしれないラインシステムですが、
トルクで引っ張るけどスピードが無い❗

なんだろう?と寄ってきた魚を見て
ガッカリ😖⤵

シーバス😱

波止にいたファミリーやら、釣り師も
見守っているので、取らねばあかん感じ、
先程のイワシのおっちゃんはタモ持って
掬う万全の態勢😱

手前で何度か突っ込まれますが、
まだまだ、次浮かすから❗
と声かけながらようやくキャッチ
したのは大きな顔のシーバス。
image

長くて大きな魚が苦手なので
大騒ぎして見ている子供達を
眺めながら、逃がそうか?と
同行者が蘇生をしていると
タモのおっちゃん


持って帰る❗
image

とのことで差し上げて一件落着

速攻で捌かれクーラーに入り消えて
行きました…


その後は真面目にエギングタイム。

一向にあたりません…⤵

あんなんおったらイカも怖いわなぁ~と
思いながらキャストしますが、アタリ無し…


しびれが切れてビールタイム🎵

image

王将で餃子をあてに2時間程










帰りますか?










夕マズメやりますか?







やるでしょ❗



懲りない面々は夕暮れのサーフで
最後のチャンスにかけます❗









撃沈…⤵



そんなに甘くは無かった
エギング釣行でした。




どうする?




また行く?






行くでしょ❗


12時間釣行お疲れさまでした🎵

傷心のアジング

日曜日の釣り堀、水曜日の小豆島
2回続けての貧果に傷心……⤵

真鯛に呪われている気がしますが😱
ここは、近場で癒しのアジング🎵
心の拠り所みたいなもんです😅


20時頃からスタートフィッシング❗

開始1投目でアジらしきアタリ🎵
次のキャストで難なくゲット❗

image

なかなかのナイスサイズ🎵
クリアグリーンラメでした。

これはいけるだろうと、
立て続けに2匹ゲット❗

3匹釣ったので、ワームのカラーを
換えていきます。

image

真逆のオレンジでも3匹ゲット
しかしながら、バイトの
出ない時もあります。

image

なので、濃いグリーンにラメで3匹ゲット
こちらは時間もかからず、
あっさり揃いました。

image

ワームが写っていませんが、
薄い半透明のオレンジで3匹ゲット
クリアー系強し🎵

最後は、お気に入りの
ケイムラ クリアー ラメで連続ゲット❗
image


となりました。
ワームのサイズ、色はあんまり関係なく、
今の時期のアジのサイズには
吸い込み時にスポッと入る柔らかさが
重要と思いました。

ただ、3匹揃えるまでのバイトの数、
くい込みのよさには差が有り、
数を釣るのであれば当たりカラーを
見つけるのが良いかと思います。

また、初期はステイでバイトを待つ
感じでのスローな釣りでしたが、
最近は巻いて釣るスタイルに替わって
いると思います。
カウントをしっかりとって、レンジを
把握すると釣果は安定すると思いました。

サイズもよくなり引きも強く
ますます楽しめるアジング❗

ちょっと寄り道の立呑屋な感じです🎵


シマノ ストラディック CI4+ C2000S【コンビニ受取対応商品】

小豆島遠足の会

12日は平日でしたが、
日曜日の不甲斐なさを引きずりながら
オッサン5人で、小豆島に行って来ました。

image

前日は月曜会の振り替えで
火曜会があり、仕事を終え準備の後
火曜会に参加し海上釣り堀の真鯛
メジロ、シマアジのお刺身を食べながら
反省会😭
image

22時頃に小豆島組にお迎えに来て頂き
そのまま神戸港…⤴

意気揚々とフェリーに乗り込み
ビールを飲んで談笑❗

高松経由で小豆島に、
朝方到着となりました。

当日のメンバーは全員が、小豆島での
釣り経験はなし…⤵
私も遥か昔釣り目的なしでの上陸しか
ありません😱

なので、すべてが手探りでの
ポイント探しです😅

車でぐるっと海沿いを走り、
めぼしい所でとりあえずやってみる❗
そんな感じで、漁港やサーフ、河川の
流れ込みを打って廻りますが……

image

今回は初場所で、タックルはライトロッド
1本、私はエギング中心のセッティングで
イカを探します。

同行のメンバーは、チヌトップ、シーバス
根魚狙いなど思い思いのスタイルで
探りますが……

バイトがない❗

とにかく渋い❗


心折れそうになりながら
お弁当を食べたり…
image


お醤油や佃煮のお土産屋さんで
摘まみ食いしまくったり😅
image

なんやかんやであっという間に
帰りのフェリーの時間…

肝心の釣果は
image

チビ真鯛のみ😱

まさに万死に値する釣行

まあ、オッサンの遠足と言うことで
楽しい珍道中だったのは確かですが……




次回リベンジは……






無い❗



地元でライト楽しみます❗

やめます❗ 海上釣り堀

体育の日、久々に海上釣り堀に
行きました。

場所はいつもの和歌山県
海上釣り堀 紀州
image


肌寒い、秋の訪れを感じながら
いざ出船

image

風が強く、海上は時化気味ですが、
これからの季節、北西風が吹くと
こんな感じになるんだろうなぁ😅
と、話ながら到着しました。

抽選で決めた釣り座に着き、
準備をしますが、海面はバシャバシャ❗
うねりも入って、釣れるのか?と
心配になってきます😱

スタート❗
の合図と共に一斉に仕掛けを投入🎵

先ずは、軽い仕掛けで定石通りの
真鯛狙いで、団子エサで始めます。

ウキが馴染んだかなぁ、
と思うぐらいで3名位の方が
同時にヒット❗

エエっと、仕掛けを上げて打ち返すと
投入したウキが馴染まないうちに
ガツン❗

食い上げで真鯛が食ってきました。


これは…⤴

今日は大爆釣?⤴


………




………




………





何が?



その後は、ウンともスンとも…😱


同行の釣り堀初挑戦のメンバーは、
コンスタントにシマアジを混ぜながら
真鯛をゲット❗
もともと、エサ釣りをされていた
だけあってさすがの釣果❗

途中、レギュラーのgontaさんに
グッドサイズのカンパチが掛かるも、
image

痛恨のラインブレイク…😱

対する私は、すべてが後手に回り
ポンコツ感満載でストップフィッシング



敗因は…⤵

食い込みを重視しすぎて、軽い仕掛け
(1.5号)にしたのですが、風とうねりで
アタリが取れない❗

団子エサがやはり強かったのに、
生エサにこだわりすぎた。

風と潮の流れに対応出来ず、
あきらかに食うポイントが有ったにも
関わらず、上手く流し込めていない。

等々…
あげればきりがない敗因ですが、
そもそも海上釣り堀が向いてない?
とも思えてきました⤵


なので、海上釣り堀はやめます❗




















うっそで~~す❗



とりあえず来月23日の予約が
取れたようなので、また行きます❗

それまでになんとか秘策を❗
と、思いながら…





小豆島でライトゲームしてきます😱
image




淀川ハゼクランキング

9日の日曜日、朝起きると土砂降り❗
仕方がないので、家で悶々としてました。

6時頃になり雨も止む気配なので、
淀川にハゼクランキングに
行って来ました。

手軽なハゼクランキング、
こんな時には重宝します😁

今回は、何時もと違って左岸に
エントリーしました。

image


ロッドは6.7fのウルトラライト
のバスロッド

リールは2000番にフロロ4ポンド

後はハゼクランクと活かしバケツ
これだけでOK🎵


雨の影響はほぼ無く、水質はクリアー
期待が高まります。

先ずは、定番の赤金からスタート❗
岸と平行に投げた2投目にアッサリゲット❗

image


大きくなってるやん🎵
と、持参の計測ケースに入れて
測って見ると…
image

15cm程…⤴

前回メンバーの皆で釣ったときは、
アベレージが12cm位でしたから、
かなり大きく見えます😁


その後は、ポツポツと釣れますが、
やはり18cmの壁は厚く、高い❗

これは?
と計測するもやはり16.5cm止まり…
image



参加中のハゼキングのキーパーサイズは
18cm…💧
リミットメイクは難しい❗

期間はまだあるので、ちょこちょこ
淀川にも出没したいと思います😁


最後に、ハゼ用のクランク


いろんなメーカーから出て来ていますね🎵
しかしながら、小粒のわりに値段が…⤵

結構します😱

そんななか気に入っているクランクが…

Duoのテトラワークス KURAKURA
アンダー1000円❗
image

立ち上がりが早く、直ぐに潜ります。
そして、そして、フックが専用フック❗

最もメジャーで古参のラッキークラフト
のクランクは…
image

やや大きめで、同社からのハゼ用の
フックでのチューンを薦めています。

なのでコスト的には半分位で、
このクオリティ❗

釣果も充分でおすすめできる商品
だと思います。

【メール便可】DUO TetraWorks KURAKURA(テトラワークス クラクラ)


目標達成まで0/2
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。