smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2016年11月

第11回ライトゲーム大会


今年から始めた、チームの大会も
ラスト2戦となりました。

当初はタチウオで競う予定でしたが、
メンバーの反応も薄く、アジングに
切り替えての大会となりました。
image


舞台は神戸ポートアイランド北公園
22時スタートの2時間でアジの数を
競います。

終始小雨がぱらつき、東からの爆風に
悩まされてのアジング

1g以下のジグヘッドでは底が取れず😱
1g以上にウエイトを上げると、アタリが
極端に少なくなります。

結局0.8gのジグヘッドで竿を下にかまえ
ゆっくりとボトムまで落とし、ボトムを
切った辺りでバイトを待つ感じなのですが、
風にあおられ、小さなアタリが的確に
取れません😱

すぐ横で、釣りをしている年間チャンプ
候補のgontaさんが、苦労の末1匹キャッチ
風裏に移動した私は、アジを見つけられず…

粘り勝ちでgontaさんのみのウエインと
なりました。

神戸のアジは厳しい…
大阪であんなにイージーに釣れる
アジですが、一回りサイズが小さいことと、
ポイントの形状が思った以上に荒く、
釣り辛い事が、今回の結果に反映したと
思われます。

しかし、雨&爆風のなか集まった
メンバーは頼もしい限りです。
image

次回最終戦は淡路島でガシラ&メバル
開催しょうと企画しております。

寒さは厳しくなりますが、ライトゲーム
みんなで楽しみたいと思います。


最後に…
先日の海上釣り堀での写真が
現像されて月曜会にて頂きました。
image

普段スマホやPCでしか見ない写真
改めて手に持って見てみると新鮮❗
万死釣行の記憶がよみがえります。


ありがとうございます❗

千夜釣行→万死釣行

懲りもせず海上釣り堀に
行って来ました。

image

今回は12名で貸しきりです。
ほとんどの方が海上釣り堀経験者です。


昨日までの陽気が嘘のように飛んで、
終始強風で肌寒い一日でした😱

渡船で上陸し、釣り座につき
スタートの合図で一斉にウキを投入❗












シーン⤵





ほとんどの方が海上釣り堀経験者です😱






エ~~

なんじゃこれ?


ウキが微動だに動きません。



ほとんどの方が海上釣り堀経験者です😱




打ち返すこと暫し、ようやくポツリ、
ポツリと真鯛が釣れだします…

私のウキは、おさわりのみ…

青物も上がり、開始から2時間
ようやく全員安打達成❗








私を除く❗


ほとんどの方が海上釣り堀経験者です😱

ヤバイ😱

まじでヤバイ😱


焦りながらも、今日の当たりエサらしき
カツオの切り身で投入したウキが…






遂に❗





海中にスポーン🎵

image

海上釣り堀用PE5号、ハリス6号なので
ドラグはフルロック❗

ちょっと遊ばせて活性を上げますが、
後も続かず…

ほとんどの方が海上釣り堀経験者です😱


終始爆風に吹かれ釣果共々寒い一日
となってしまいました。


そんななか、チヌ師の庄屋マスターは
唯一の2桁釣果❗

対するSmall Aqua Fishing Clubの
4名は惨憺たる結果…⤵

万死釣行

となってしまいました。


しばらくは、海上釣り堀には行きません😱




暖かくなる頃この借りは返したいと
思います。

image

メバルの季節なのか?

昨日は、夕方からちょっとだけ
アジングに行ってみました。
なんやかんやで久しぶりの海です。
日が沈むちょっと前でしたが、
アジは順調に釣れました。
image

まわりはサビキ釣りの人達で、
賑わい辺り全域にアジは寄っています。

ただ、季節の進行は感じられるもので、
ボトム周辺を探ると、今までほとんど
釣れなかったガシラも混じるように
なり、冬の海に移行している感は
感じられました。
image


本当は、アジングしながら、タチウオ
が釣れているのかが、見たかったの
ですが、皆さんサビキ釣りで暗くなると
帰って行かれました。
さて、タチウオはあまり釣れていないのか?
そう思いながらアジを釣り続けていましたが、


メバルはどう?




と、ふと思いメバルを狙う事にしました。



とは言っても、タックルは全く同じなので、
ジグヘッドの重さを変えるだけ…

アジはジグ単の1.2g
メバルはジグ単の0.4g

アジは遠投して底を取り上げては下げる
感じで、たまにチョンチョンと誘い
バイトを待つ感じ

メバルは岸際の超表層を出来る限りの
スローリトリーブでスーっと引く

ただこれだけの違いで釣り分けます。

開始早々に
image

18cmの若いママメバル

image

サイズダウンしたり

image

20cmUPもたまに混じり

image


image


image


image

結果的には20匹程のメバル
20cmオーバー3匹と納得の釣果に…

まだ卵巣の大きくなった臨月ママは
居ないようですが、これからが楽しみ
なメバリング調査となりました。

今の時期サイズはまだの感がありますが、
パワーはメバルらしいファイトで、
普段リトリーブ時に、軽くバランスを
取るだけの軽い握りではタックルごと
ひったくるようなバイトも出て、あたふた
させられることもありました。

さて、今年のメバル
当たり年となるのか?
期待が膨らみますね🎵



バス大会琵琶湖おかっぱり戦

いよいよラスト2戦となった
バス大会が琵琶湖で開催されました。
image

風もなく、気温もそれほど下がらずの
絶好の釣り日和でした。

しかしながら湖面を見ると…⤵
濁ってる❗泡浮いてる❗

ターンしてるやん😱

キャストして底を探りますが、
黒くなった枯れかけのウィード絨毯

これといった決め手が見つからず
岸壁沿いを回遊するであろうバスを
ひたすら待ちます……

あっという間に2時間がたち、
未だノーバイト❗
回りでも釣れている様子も無く
移動を決断

前日プラをこなしている方は、
駐車場の真ん前で釣り続けています。
付近にはメンバーも多数キャスト
しており、聞いてみると釣れている模様

私も、残り時間をその周辺に賭けることに
して、キャストを開始しました。
どうやら、朝イチにジアイがあったようで
わざわざ歩いて、遠方に動いた私は、
完全に外していたようです。

焦る気持ちを静めて、4.5インチの
ストレートワームをネコリグで探り、
ウィードの切れ目で待望のバイト❗


コココ😱


ギル?


いや、ちょっと違う❗

即座に回収し同じ場所にリグを置くと

コココ🎵
即あわせでかかった魚は、グンっと
抵抗感あり❗

慎重に引き上げたのは
450gのキーパー❗
image


綺麗なバスでした。
image


あと、一匹
あと、一匹と念じながら
周辺を探りますがあえなくタイムアップ

1匹だけのウエインとなりました。

1位の方は4匹2kgオーバー
2位の方は3匹1kg後半
3位の方は2匹

私は1匹ウエイン組の中では
最も重く、奇跡的に4位となりました。

上位陣が崩れず、安定した釣果で、
年間優勝は無くなりましたが、
ラストの青野ダム戦も頑張って、
総合順位を1つでも上げたいと思います。




終始ワームのサイズを下げて引数を
伸ばすべきか?
琵琶湖のポテンシャルを信じて、
強めに行くべきか?
迷い、どっち付かずの結果
釣りの最中も集中力に欠け、貴重な
ワンバイトを捕れない不甲斐なさ…
反省の多い琵琶湖戦となりました。

思い込みのアジング

土曜日の夜はアジング🎵

手軽でちょこっと遊ぶには
最適のターゲットです。

サイズも良くなってますます
楽しめるはず❗
と、意気揚々ポイントに…
image


着いて直ぐの足元周辺から
探りを入れます。
リグは、ジグヘッド1g
ワームはクリアラメでケイムラ仕様
最近のお気に入り🎵

キャストして底を取り、チョンチョン
と誘って、ボトムステイ…

あれ?

イージーにあたるかと思っていたのに
バイトが出ません。

次はカウントを取って、順にリトリーブ
して探りますが、ノーバイト❗

アレレ?

お留守?


おかしいなぁ~と思いながら、
ポイントを先端部分に替えて
再度おんなじ攻め方で…

アレアレ?

どういうこと?
遂にアジまでも愛想を尽かせたのか?
と思いながら、外灯に照らされた海面を
覗きこみます。

アレ?
えらい濁ってるやん❗

今回エントリーしたポイントは、
いつもと違って潮通しが悪い。

はは~~ん
そういうことね🎵
と、ワームをソリッドのオレンジに…


即バイト❗

やっぱり居てます。
それからはポツポツ釣れて
つ抜け状態に❗
image

最初に入ったポイントに戻っても
連続キャッチ❗

ほぼ全てがカウント3からのリトリーブ
で釣れてきます。
image

チリチリとドラグの出る音を
楽しみながら、釣っていると
少し横に2名のアングラーが来ました。

2人ともボトムに固執しています。
だよな~~と思いながら2人が
2匹釣る間に私は、10匹以上釣れてます。
バイトの出る範囲が絞れていたので、
そこを過ぎたら即回収し、また通します。

結局お隣のアングラ〰は場所を
後にしていきました。

その後、その場所に入ってキャスト
しましたが、やはり釣れます。

多分思い込みが強く、アジの棚が
かなり上にいることに気づかなかった
のだと思いますが、私も最初は思い込みの
釣りでスタートしています。

自然相手の釣り

フレキシブルに、ニュートラルに
考えてアジャストしないと
駄目だと痛感した土曜の夜でした。

ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。