smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2017年03月

03 26 13 須磨海岸

前回からの続きとなります…
和田防での惨敗を噛みしめ、渡船の
帰り道に色々反省しながらも、
沸々と沸き上がるホゲへの不甲斐無さ…

ヨッシャーもう一回❗

悪い流れを早めに絶つためにも、釣るしか
無い❗と自分にカツを入れ、帰り道一人車を
降ろしてもらい、電車で釣り場に向かいました。

垂水?塩屋?大蔵海岸?
何ヵ所か思い付く場所はありますが、
電車で行くのに手軽な須磨海岸に決め
エントリーします。
image


日没まではまだまだ時間があるので、
ジグヘッドでテトラ回りをショートキャストで
探りますが、案の定ノーバイト❗

キャロで遠投するもノーバイト❗
本当に魚が居るのか?
だんだん不安になりながら迎えた日没…

今までなんにもなかった海が動き出します。
ジグヘッドで投げていたリグの回収目前に

コン🎵

あっけない程簡単にメバルが釣れました❗

ゲゲゲ🎵
ついさっきまで何回も通していたコースです。
小さいので、直ぐにリリースして、
もう一度同じラインで…

コン🎵
また釣れました❗

そして、少し沖目ではライズも見えます。
あと1匹釣ったらフロートで狙おうと思い
3投連続でチビを釣り上げ写真を撮って
image

あわててフロートの竿に持ち替え
キャストしますが…








アレレ?

ボイルも無くなり、また元の静かな海に…


潮も緩くなり、雨も強くなってきたので
泣く泣くストップフィッシングとしました。


今年の傾向として、つとに思うのは
ジアイが朝、夕のマズメに集中し、潮が動かない時はとことん食わない傾向が強く感じます。
去年までは、夜中でもポツポツ釣れていた
イメージですが、個体数が少ないのか?
居ても食わないのか?
とにかくジアイが短く、食いが立つ一瞬の
勝負が、多いのでは無いでしょうか?
その辺も加味して今後の釣行も考えねば❗
と思った。週末フィッシングでした。

15時間で3匹
しかも、ジアイ5分…

これも釣りだな😭

03 26 12和田防

3月26日は今期初の渡船で
和田防に渡りました。
いつもの居酒屋 庄屋さんで知り合った
方がチヌのノッコミを狙います。
私は、邪魔になら無い様に波止際で
根魚でも釣れれば…的なお気楽釣行です。

5時出船で、それぞれのお客さんを
希望の波止に降ろし、私たちが和田防に
着いた頃には日もじんわりと明け、完全に
デーゲームの状態に…
同じ頃には、他の渡船も上陸しノッコミの
チヌ狙いの方で、盛況な状態に…
私は、空いてる場所でちょこちょこと
根魚を探してボトムを打っていきますが、
手前に生えているコンブが邪魔で、
思うようにリグが沈まず…
その下に居てるのはわかっているのですが、
攻めきれません。
沖は砂地で何もない…
手前はコンブで攻めきれ無い…
徐々にジグヘッドもロストし、状況は
打破できず😱
不甲斐なくノーフィッシュに終わる失態と
なってしまいました。
同行のチヌも、お留守だったらしいですが…

落胆しながら帰りの船で、停泊中の
サファイア プリンセスを真横から眺め、
そのカッコ良さに見とれながらの
帰着となりました。
image


ア~~⤵
修行が足らんわ❗
って事で、その後に続きます。

愚行録 邦画2 T5

ちょっと久々になりましたが、
映画を観てきました。

「愚行録」

image


メンズデー1100円🎵

世の中いろいろな言葉が有って
イヤミス
と言うジャンルらしいです❗
このイヤミスとは…
嫌な気分になるミステリーとのこと

前評判や、小説も読まず、
純粋に映画を観てきました。

独特のちょっと暗い画質、ほとんどの場面が
主人公と誰か…
image

語られる話からその先を想像する。
所々に有る衝撃の事実。
最後にはアッ❗と唸る結末。
なので、作品としては面白いのですが、

なんせイヤミス

人間の愚行がそこかしこに散りばめられ、
ドンヨリとした、イヤミスで終了しました。
image

でも、嫌いじゃないなぁ~


さて、次は何を観ましょ?

SAFCライトゲーム大会第3戦


今年度の第3戦は淡路島の洲本港にて、
メバルの長寸勝負でした。

洲本港に場所を決めるにあたり、2月の末から
3月の二週は、全て現地調査に充てていました。
通し2回と半夜で1回、天候にも恵まれ
なんとか釣果も出て、これならいけるだろう❗
と、安易に考えておりました…

そして大会当日…
連休の中日で年度末も近い事もあって、
参加者は4名と少ない開催ですが、参加者は
いずれ劣らぬ芸達者な強者ばかり…
5点坊主だけは避けたいと意気込んで
いざ、エントリーします。

かこ3週の手応え的には、真夜中は厳しく
なかなかバイトが得られない状態でしたが、
この日も同じく超厳しい展開に…

一応の目安としていた午前3時の時点で、
全員ノーフィッシュ❗

泣きの延長戦に突入となりました。
前半ではプラグに2度のバイトがあり、
どちらもファイトタイムは2秒程…

ヨッシャー🎵
と思ったのも束の間で、バラシてしまっています。
素針ならば、まだチャンスは有るかと思いますが、一度描けてからのバラシは致命的です…
暫くノーバイトの時間になってしまいます。
なので、どちらもポイントを休め、入り直す
事でまたバイトを誘うのですが、なかなかに渋く、苦汁をなめます…

期待の朝のジアイは、なんぼなんでもなんとかなるやろう🎵と意気込みますが、ここでも無念の2バラシ❗

終始、食いきらないショートバイトに悩まされた、洲本港の夜となってしまいました。

image

なんとかみんなにプラグゲームを
成立して欲しいと、意気込んだ今回の大会。
全員撃沈の5点ボーズとなりました。

あ~厳しいわ…⤵

でも、これが釣りなんですよね…
懲りずに頑張ります。

03 12 11淡路島 洲本港3

3週連続で淡路島です…
2月最終週は通しで、3月最初の週は半夜で、
そして今回は通しで頑張って来ました❗

さて、どうなることやら…


今回はクラブチームの若手メンバーとの
コラボ釣行で、なおかつ電バスです。
image

私は三宮から、同行者は舞子から合流し、
一路洲本港に…
寝てたら着きました🎵

到着後はポイントに歩きながら、海の状況を
みますが、事前の調べ通り大潮のド干潮
想定内ですが、夜光虫が居ない❗
月明かりも煌々と海を照らし、
透け透けの海です。

ヤバいなぁ~

と、思いながらめぼしいポイントを
撃ってまわりますが、案の定ノーバイト…
同行者は、フローティングプラグで、
時折出る小さなメバルのバイトを捕ろうと
頑張っています。
それでも、一匹の可愛いメバルをキャッチした
同行の若者は、やはり何か持っています。

ある程度頑張ってみましたが、一向に潮も
上がらずで、一旦退散…
深夜のラーメンタイム

体も温もり、作戦会議の後は、
港内をパトロールすることにしましたが、
ここでもノーバイト…
ガシラに逃げる事も考えますが、

やっぱりメバル❗

折れずにもう一度元の場所に…


一旦考えをリセットし、遠投できるキャロに
変えて、大きく深く、辺りを探るもノーバイト❗

同行の若者は、フロートでまたもや1匹🎵

よく見ると、手前でフロートの浮力を活かした
ほっとけ釣方…

ならばと、プラグにもう一度変えて
表層を舐めるように這わせます。

グググ🎵っと渋く出たアタリでようやく
本命キャッチかと思い、ニヤリとした瞬間
あっさりと針外れ⤵

やってもーたー
後悔先に立たずで、お決まりの暫し沈黙…

場を休ませて、撃ったプラグに即違和感❗

来た~
と思った瞬間に、またもや悪夢の針外れ…

食い自体が渋いのですが、なんとも情けない
腕の無さ…

反省しきりで朝のジアイ(自分で思ってるだけ)
を待つことに…


ほんの少し辺りが明るくなった頃、
潮位も上がり、流れも出だし、潮目も確認
できるようになった頃

先端に出来るよれに流したプラグにグググ🎵

今度こそは❗っと慎重に引き寄せ
一気に抜き上げた魚は待望のメバル❗
image

ついに来た❗(思い込みのジアイ)

すかさず、同じ場所に流して
image


そして、そして、直後のプラグにグン🎵っと
明確なアタリが…
あわせた瞬間から、伝わる明確な重量感

これは❗

っと一気に巻き上げ寄せたメバルは❗

image

久々の良型❗

やはり25を越えると体格が違ってきて
迫力がありますね🎵

ニンマリとしながら、明けていく空を見ながら
最後にもう1匹追加でストップフィッシング
となりました。
image

一晩中頑張って釣れたのはこの一瞬
まだまだコンスタントには釣れませんが、
やりきって、良かったと思える釣行と
なりました。

因みに、同行の若手は、一人で明暗を
まわり、好感触だったプラグをシーバスに
持っていかれ、朝のジアイを外した事は
ここだけの内緒です❗

そんな、洲本ですが、来週はSAFCの
ライトゲーム大会の開催場所となります。
一応試合なので頑張りますが、技術交流も
かねておりますので、参加者の方にも
メバリングの面白さが伝われば良いなぁ~
と思います。

さぁ、アフターのメバルも回復してきています。
メバリングみんなで楽しみましょう🎵

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。