smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2018年02月

当たった🎵

年末から年始にかけて、釣果情報サイト
カンパリさんにブラックバスのページが
出来上がり開設キャンペーンとして、
フェイスブックでページをシェアして応募
するとルアーセットが当たるキャンペーン
がありました。

私も応募していたのですが、すっかり忘れて
いた昨日、当選の商品が届いていました🎵

さて、中身は…




ジャッカルのバイブレーション
DSC_0935
オールラウンドに使えそう🎵

メガバスのメタルバイブ
DSC_0936
低水温時のリアクション狙いに🎵

エバーグリーンのジャークベイト
DSC_0933
自分では絶対に買わないであろうカラーリング

フィッシュアローのワーム
DSC_0934


もうすぐ春も訪れます。まだ寒いですが…
今年は巻物で釣りたいな😃と思うので、
ラインナップ強化になりました🎵

カンパリさん、ありがとうございます❗



180201.02 05~06 大阪湾奥メバリング

題名の数字の羅列がやたら長くなりましたが、
18年の2月1日と2日に第5回と6回目の
釣行に行きました。ということです。

フィッシングショーの記事から前後しますが、
仕事を終えてからの天保山周辺でのメバリング
に行って来ました。
DSC_0698_1


今回記事をまとめたのは両日とも、気温は
低いですが、釣り事態はしやすい状況で、
釣れるだろうと甘い予想で、挑んだのですが、
結果的には、メバルは釣れず…⤵

なぜか、わかりませんが両日ともソイだけ
が、お相手してくれる寂しい釣りに、なって
しまいました。

両日ともほとんどの状況でマドネスの
EBEECH48をベイトタックルで使用しての
釣りをしましたが、表層直下をただ巻きで
ゴツン🎵~ビュビュビュと元気に暴れて
くれるので、てっきりメバルだと思い上げて
みるとソイ❗、ソイ❗、ソイ😱なのです。
IMG_20180201_195931_046

とにかくソイ❗
DSC_0915
これはこれで可愛いのですが、狙いはメバル❗

ボトムをネチネチとは探りませんでしたが、
表層直下でも、中層を引いてきてもソイ❗
なのです。
もともとガシラよりは、アクティブでルアー
への反応も良い魚ですが、ここまで片寄る
事は初めての経験でした。

金曜日の夜は、gontaさんも途中から合流して
私が帰った後も、頑張られたようですが、
結果は芳しくなかったようです。

冷え込みも厳しく、水温も急激に下がっている
とは思いますが、このまま安定すればまた
良い状況になると思いますので、状況を
見ながら探りを入れたいと思います。


もう少し釣れれば、ロッドのインプレも
書けるのですが⤵…

フィッシングショー 大阪

土曜日はフィッシングショーに
行ってまいりました🎵

釣り友のgontaさんと、大阪駅で待ち合わせ
して、12時前に現地着となりました。
現地着して、先ずはビールを一杯飲んでいると
釣り友さんに遭遇し、中は大変な盛況と
聞かされいざ突撃です❗

各ブースを見て周り、会場の熱気にやられ
しばし退散…
DSC_0918
大アサリと、牡蠣の浜焼でちょっと一杯🎵

そして、またブースに突撃です。
各社のリールを見たり、ロッドを見たり…

小腹が空いたので、またまた露店に…
DSC_0922
どんぶりを食べて、また突撃🎵

最後はイベントホールで、ちびっこのマス釣り
を観戦したりで楽しく過ごし、
DSC_0925
途中バスに喰われるハプニングもありましたが、
無事に終了となりました🎵

毎年の楽しみの1つにラパラのくじ引きが
有るのですが、今年も無事にスカを引き
キーホルダーをゲット出来たのが収穫ですが、
DSC_0929

他にも、tictブースでのカタログとワームの
セット100円は超ラッキー😃💕な収穫でした。
DSC_0928
まぁ、新製品を見に行くよりも、友人に
会ったり、その場の雰囲気を感じに行く
のが、私のフィッシングショーですから、
今年も充分楽しめました🎵



インプレ スコーピオンbfs

  先日購入したスコーピオンbfsの使用感を
ちょっと書きたいと思います。
ここでのインプレは、あくまでも使ってみた
感想で、リールのスペック等はメーカーサイト
でご確認下さい。

先ずは外観ですが、カラーリングはピカピカ
していないのが、私的には好感が持てます。
実際にロッドに着けてみても、ほとんどの
ロッドに違和感無くセット出来ると思います。
ただ、今回セットで購入したテイルウォーク
のロッドはコルクグリップでデザイン的には
カルカッタの方が、レトロ感が出て良いとは
思いますが…
DSC_0888
では、キャストは…
ここが、ベイトフィネスの難しい所だと
思いますが、バスフィッシングでのフィネスと
ソルトでメバルやアジを狙う釣りとでは、
質量が根本的に違うので、バスフィッシング
を中心に考えると、何ら問題なく投げられると思います。
それは、バスフィッシングでノーシンカー
といっても、ワーム自体がかなりの重さもあり
ダウンショットや、ネコリグ等もシンカーは
軽くても結構重さがあるからで、ソルトの
極小ワームに1g以下のジグヘッドとでは、
少々次元が違うところがあります。

身近には、改良に改良を重ねて、ソルトで
超軽量のリグを飛ばせるようにしている方も
いますが、現状のスコーピオンbfsでは、
そこまでの究極には無理があります。
スピニングタックルよりも太いラインを
使えるメリットもありますが、小さなプラグ
では、太すぎるラインは泳ぎに影響が出ます。
私的には、3g~のプラグやジグヘッド、
メタルジグが投げれれば充分使えると判断
していますが、その点はクリアしていますので、
これ以上を求めるのであれば、スピニング
タックルを使えば良いと思います。
なので、3g~であれば、低弾道で、糸フケも
少なく、ピンスポットにスパッと撃ち込めます。

巻感はというと、きめ細かくヌルヌルとした
巻心地でありませんが、軽くて素直な標準的
なリールでは無いかと思います。

最後に、私的に初めての機能として、ドラグ音が
なるようになっていますが、これが結構
気持ち良く、わざと緩めで楽しんでおります。
IMG_20180129_184202_089


飛距離や、バックラッシュについては、
リールの性能的には問題ないと思いますが、
あわせるロッドやラインによって、ピーキー
になったり、ノンストレスに感じたりするので
なんともいえません。
特にロッドとの相性は各自のスイングスピードや
投げ方によっても変わりますので、過去の
ベイトリールがカルカッタで遠心ブレーキ
だった私は、ダイヤルで直ぐに調整できる
スコーピオンは良い相棒になってくれそうです。


因みに、今は手持ちの4ポンドのフロロを
50m巻いていますが、4..3fのロッドでも
6gのメタルバイブを投げると、最後まで
ラインが引き出されます🎵





ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。