smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

2018年06月

18 06 24 琵琶湖リベンジ

24日の日曜日は、バス釣りクラブの長に
再び琵琶湖に釣れて行ってもらいました🎵

到着時は霧雨が降り、肌寒い気温でカッパを
着て出航しましたが、日が昇りきると良い
お天気になり、完全に夏の湖上でした。
20180624101427_IMG_0106

前回の琵琶湖は、長にコテンパンにされ
巻物中心で遊ぶと言いながらも、もう少し
琵琶湖らしさを味わいたかったので、今回も
巻物中心ではあるものの、ライトリグでも
しっかりとキャッチしたいと思います。

北山田から出て、ワンドを出た辺りで、
先ずは長が、挨拶代わりの50UP
_20180625_071948
流石です…

今日の琵琶湖は、爆釣か❗とテンションも
上がりますが、これが続かず😱

転々とポイントを変えて探って行きますが、
アタリすらない状態が続きます。

それでもGPSに入れた先々週の軌跡を元に
それが間違っていたのか?を確かめながら
ボートを流します。
ここぞという場所にはダウンショットで、
ねちっと攻めて私にもようやくファースト
フィッシュが、出迎えてくれました🎵
20180624100834_IMG_0104
アタリも控えめで、違和感程度しか出ない
渋い状況です…
なかなか良い日に出くわさないなぁ~と
思いながらも、投げなければ結果は出ない❗
と、心に言い聞かせ、入ったポイントの
初盤(一番美味しい所)では、巻きの釣りの
自分的大本命のマグナムクランクを通して
行きました。

途中クラブのメンバーのバスボートと情報を
交換したり…
20180624102638_IMG_0108
やっぱり好きな人はとことんやっています❗

そんな、状況に自問自答しながら、マグナム
クランクをキャスト❗



着水後から巻きはじめてウィードに当たった
瞬間に❗







ギューィン❗


ロッドが持っていかれて、反射的にフッキング。


ハードベイトなので何処に掛かっているのか
わからないので、バレるなよ~と祈りながら
寄せてくると、手前で猛烈な突っ込み❗
なんとかかわしてようやくネットイン。
20180624121609_IMG_0112

マグナムクランクでの嬉しいランカーゲット❗
_20180626_065659
正直、もっとガツンと持っていくハードな
アタリがでるのか?と思っていましたが、
意外にソフトに持っていかれる感じでした。
しかしながら、ここまでに何回投げたのか?
数えてはいませんが、記憶に残る魚に出会えて
たいへん嬉しく思いました🎵

その後も、場所を転々としながら投げましたが、
この日はこれ1本…

後は、帰り際に真逆のノーシンカーで40UPを
追加して終了となりました。
20180624171835_IMG_0116
水温が思ったほど上がらず、アフターの回復
も遅れぎみらしい、渋い琵琶湖…
数は出ませんでしたが、自分的にはこれでOK❗

快晴の琵琶湖バスフィッシング…
やっぱり面白いなぁ~と思った週末でした。


18 06 17 17 須磨海岸

  久々の大きな地震…
被災された方々には、心より
お見舞い申し上げます。
私自身も阪神大震災を経験しており、
ほんの数秒間地面が揺れるだけで、普段の
生活ができなくなり、右往左往する日々…
普通に生活できる事の幸せを、再認識させられる
地球からの戒めかと思います。

そんな週明けになるとは心の何処にもない
日曜日…


午前中は用事があり、午後から須磨海岸に
行って来ました。

千守突堤に入るのか?
西の漁港に入るのか?
迷いながらも、先日ガシラが沢山遊んで
くれた漁港に入る事にして、テクテク歩きます。
20180617155009_IMG_0061
須磨海浜水族館では、ビーチでワークショップ
を開催しているらしく、沢山の方々が、網をもって散策しています。

漁港では、数人の釣り人が竿を出していますが、
サビキをしている人がいません…

アレレ………

人も少なく、千守のほうが良かったのかも?
と、一抹の不安を感じながら準備をしました。

今回のタックルはアジングロッドと、
ベイトフィネスロッドの2セットで、前回の
ガシラをもう少し掘り下げて、みようかと思い、
あわよくばアジも❗という根魚中心の狙い

案の定、アジはまわっていません…

準備したアジングタックルで、先ずは先日の
溜まり場らしき周辺を狙います。

潮が動いていないので、ちょっと誘っては
フォールさせる感じで、マイクロガシラが
連発してくれます。
20180617192318_IMG_0064
でも、本当に小さく10cmに満たないサイズも
混じります。
一旦彼らを釈放して、今度はジグヘッドに
クロー系のワームをセットしてベイトフィネス
のタックルで同じポイントを攻めてみます。
20180617192743_IMG_0067_1
20180617204018_IMG_0073_1


アタリは減りますが、これはこれでサイズが
一回り大きくなり、20cm弱のガシラも同じ
ポイントに居てたことが確認でき、攻め方の
違いでサイズがコントロールできる事が、
実釣で実感できたのは大きな収穫❗
20180617183641_IMG_0062

小腹が空いたので、うどんを食べたりしながら
のんびり休日満喫した日曜日でした。


たかがガシラ釣り…
湾奥でも、磯でも、波止でも、何処でも釣れます。
季節、昼夜問わず何時でもお相手してくれる
好敵手ガシラ…
改めて釣りは奥が深いなぁ~と思った週末でした。


18 06 13 16 須磨海岸メバリング

カメラが新しくなり、何か魚の写真を
撮りたいと思い、仕事の後に須磨海岸に
短時間釣行してきました。
6時30分頃に大阪駅から快速電車に乗ると
直ぐに須磨海岸…

先ずは東側の千守突堤に入りますが、
薄暗いうちはアタリも無く、どうも魚っけが
無いので、西の漁港へと移動しました。

海面には、なにやら小さな波紋が無数に出て
ピチャピチャとにぎやかな様子です。
試しに、0.3gのジグヘッドで表層を引きますが、
無反応…

ちょっとレンジを下げてスローに誘うと
ビビ~ン❗
20180614211737_IMG_0045
マイクロメバルが釣れてきました。

その後も、中層のリトリーブでメバルが
連発してくれます…
20180614204018_IMG_0036
20180614202213_IMG_0027

小さいですが、タックルもミニマムなので
非常に楽しく、感度の良さを確認しながら
遊んでもらいました🎵

これはこれで楽しいのですが、後少しの時間
を、他の場所も試してみたく、ポイントを
変えて探っていくと…
ガシラの溜まり場を発見❗
20180614214309_IMG_0051
20180614211354_IMG_0042
20180614210959_IMG_0039

可愛いマイクロガシラが、ワンキャスト
ワンフィッシュ状態で釣れ続きました。

本格的にアジを釣ってから書きたいとは
思いますが、ニューロッドの操作性と感度は
申し分無く、2回の掛け損ねはありましたが、
もう少し使い込んだら、また詳しく書きます。

そんな、仕事後の短時間須磨海岸釣行は、
疲れも吹っ飛ぶ心地よい釣行となりました。
20180614212638_IMG_0047








本当はアジを狙っていた事は、この際無しにしてますが…

スマホのカメラ…

先日、ちょこっと触れましたが、
スマホが壊れました。
誤って落下させてしまい、画面が粉々に…

とりあえず、近くの中古屋さんでおんなじ
機種を購入し、使っていますが、どうも
カメラがおかしく写真がきれいに写りません。

機種変更をする事で改善はできるのですが、
以前から気になっていたコンデジを購入し、
使ってみたかったので、この機会にと思い
購入しました。
_20180614_182611
Canonのpowershot
購入価格は2万円程(SDカード込み)でした。
スマホの画像です……⤵

2万円台のコンデジなので、それほど期待は
していませんでしたが、これが結構イケテる
んですよ🎵

工学25倍のレンズは、結構望遠が効き肉眼
で見ている大きさに近い写真が撮れますし、
スマホのバッテリーを気にせずにバシャバシャ
撮れます❗

そして、何より便利なのがWi-Fiで撮った画像を
直ぐに転送できる事で、センスは別として
今までの写真より格段に綺麗な画像が、
blogでも使える用になると思われます。

IMG_20180613_151549_594
青空
20180613063025_IMG_0011
背景のボケも出せます。
IMG_20180613_173407_164
マクロは最大1cmまで近づけます。

最近購入のロッド
20180614124300_IMG_0021
以前よりはましな画像に…
なるのかどうか?…

とりあえず魚の写真を撮りに行きます。

18 03 バス釣り大会 奈良津風呂湖戦

10日(日曜日)は、津風呂湖にてチームの
バス釣り大会がありました。

DSC_0029
手こぎボートでこの広大なエリアを、
ひたすら漕ぎます…

幸いにも開始当初は風もほとんど無く、
非常にやり易い状況で、めぼしいポイントを
流れに任せて撃っていきますが、無反応……

開始前に湖面を見たときには、大きなバスが
スクールしているのを、何度か目撃している
ので、岬回りやワンドの入り口を重点的に、
探ってバイブレーションやスピナーベイトを、
巻きましたがギブアップです。

ロッドをスピニングに持ち換えて、魚の溜まり
そうなブッシュにノーシンカーを入れると
JKバス(15~18cm)が入れ食いになりますが、
キーパーサイズは全く反応しません❗
DSC_0030
お昼過ぎからは、風も出て来て雲行きも
怪しくなりだし、これで状況が変わるかと
期待しましたが、なにも変わらず😱

最後はどしゃ降りの雨に打たれてタイムアップ

JKバスに遊ばれただけの連続ノーフィッシュ
で、他の参加者のライブウエルを見てみると❗

DSC_0037
驚愕のサイズが持ち込まれていたり…
DSC_0038

5匹のリミットを揃えた方はいませんが、
それでも、私のサイズより一回り大きなバスの
溜まり場を見つけて手堅く、持ち込んだ方など
やはり、釣る人は釣る❗
と言ういつものパターンで終了しました。

次戦は琵琶湖でのオカッパリ戦です。
やはり巻きの釣り中心で戦うつもりですが、
何とかポイントもゲットしたいものです。



ギャラリー
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 朝活でバスフィッシング
  • 朝活でバスフィッシング
  • 朝活でバスフィッシング
  • 今季初のハゼクラ 淀川十三付近
  • 今季初のハゼクラ 淀川十三付近
  • 今季初のハゼクラ 淀川十三付近