smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

青物釣行

06 18 17 須磨海岸青物調査

先週はバタバタと忙しく、釣りには行けず
ようやくちょっと時間が取れたので、
電車で手軽な須磨海岸に行って来ました🎵

2週前は、豆アジに翻弄され、ガシラに
癒されたのですが、今回はメタルジグでの
青物調査を中心にタックルを準備しました。

image

海開きに向け、急ピッチで海の家が建てられ
ているなか、千守突堤に入ります。
前回のアジはどうやら回っていないようで、
サビキの方には小サバが鈴なりに釣れています。
海面も平穏で、ざわつくこともなく子供達の
歓声だけが聞こえるなか、もくもくとジグを
投げますが、一向にアタリもなくイワシの
回遊を待ちました…
日没と同時位から小規模なイワシの回遊が
始まり、いよいよかと期待も高まりますが、
狙いの小型回遊魚系は回って来ず、ジグを
諦め、メタルマル19gに変え、サバに遊んで
もらうだけの寂しい釣行となってしまいました。
image

しかしながら、メタルマル🎵
image

キャッチコピーは魚種限定解除ですが、
本当にいろんな魚が釣れます❗
カラーも豊富にラインナップされていますが、
ブレードバイトも多く、ボディの色より
ブレードの色(ゴールドorシルバー)を
当日の反応で使い分けるのが良いかと思います。
ただ巻きでは、残念な姿勢で泳いで(横向き)来ますが、シャクリや フォールを入れて
バイトを誘うと面白いようにアタリが出ます。
メタルジグとの併用でこの夏は、
常時使いたいと改めて思えるルアーです。

皆さんもぜひ❗使ってみてください🎵

04 23 14 爆風の沖磯に泣く…

日曜日は和歌山の大引の沖磯に
行って来ました。
image

写真では、天候も良く最高の釣り日和に
見えますが、爆風が吹き荒れるライトゲーム
には、最悪のコンディションです…

今回は2名釣行で私はライトゲーム
もう一方は、ガチガチの青物タックルでの
メジロ狙いのチーム編成です。

渡った磯はヒラバエと言う、比較的平坦な
沖磯で沖側は青物、手前側は水道筋になって
イカや、根魚が狙えそうな感じです。
image

持ち込んだタックルはいつもの6.7fに2000番
のリールセット(フロロ4ポンド)と、8.6fに
2500番のリールセット(PE0.6号)ですが…
一応狙いの中心はイサキで、軽いメタルジグ
等も持参しての磯渡りです。
image

浅く、広くのケース内容…

爆風で軽いリグは、全く使い物にならず、
過去に釣行した際に活躍した、ガシラ等の
軽量リグでのガシリングも出来ません。
春イカも期待してのエギも、風でラインが
流され、3号では一向に沈まず…

狙いをイサキ一点に集中して、釣りを始めました。
手始めにメタルマルの19gで遠投し、
探り始めますが…
3投目で着底からリーリングし、チョンチョン
ス~⤵と落としたメタルマルがスッ
吸い込まれるアタリ❗
すかさずあわせると竿はバットから絞り込まれ
ラインは飛沫をあげて引き出されます❗

何でやねん😱

瞬間で青物とわかるそのダッシュ
耐えながらも寄せに入りますが、ラインも
細く、竿もパワー不足、そして過去にも
メタルマルでメジロを掛けてしまった時の
テールフックが伸ばせれ外れた経験が、
頭をよぎりながら、いなして、いなして
寄せてきます…
その最中でも以外に冷静に
「しかし、今のアタリは完全に飲み込んでいると思う❗」
とか、
「竿のカーブきれいやなぁ~」
とか、
「ガチで引っ張りあいさえしなければ、
ラインは余裕で耐えるなぁ~」
なんて考えながら、じわじわと寄せて
きましたが問題が…

沖側の磯回りはテーブル状に根が出ており
手前で走られるとラインブレイク必至です。
タモも無く、同行者は反対側で見えない位置です。
image

それでもなんとなく、いなしながら寄せては
走られ、寄せては走られながらも問題の
手前テーブルまで寄せた安堵のその瞬間…

最後の力を振り絞った魚は無情にも、
磯際をダッシュ❗

プッん







あえなく、ラインブレイクとなってしまいました。


よく、逃がした魚は…と言いますが、
正にその言葉通り…

暫し、茫然…

気を取り直してラインを組み、もう一度
メタルマルでキャスト❗

着底し糸フケを取り、リーリング開始直後

ガッン❗
今度は引たくるアタリで、またもや竿が
フルベント❗

しかしながら、こちらはその直後に
針外れ…

その後は、バイトも無く同行者の様子を
見に行くと…

きっちりハマチをキャッチされていました❗

「小さいからぶっこ抜いた❗」とのこと…
60cmあるんですけど🎵と思いながら
やはり郷に入れば…
のことわざが頭をよぎりました😅


そんな、ほろ苦い今期の沖磯デビューですが、
また、機会を見つけて行きたいと思います。

今度は本命のイサキ🎵
メタルマル買い占めときます❗

早朝鯖ゲー❗

串本で撃沈してからは、
暑さに負けて、毎日毎日ビール
三昧ですが、日曜日の早朝に
神戸までサバにお相手して
もらうべく、
スーパーライトショア ジギングに
行って来ました。

image

日の出直後に到着し、海面を
見渡すとなにやら騒がしい感じ‥⤴

カタクチイワシが逃げ回っています。
前回よりはサイズも上がって
いるだろうと、5gのメタルジグで
キャストします。

1投目は騒がしい表層を、引いて
きますが、アタリなし。

今度はきっちり底を取って‥




あたってます❗

軽くあわせて、寄せますが軽い?

image


サイズさがってます‥⤵



もう少し沖側かと、7gのメタルジグ
に替えてフルキャスト❗

底を取って、巻き上げて、落として



ギョーン


やはり少しましそうなサイズ❗

image


小の上って感じ‥⤴
このサイズでもロッドが柔いので、
充分楽しめます🎵

その後もコンスタントに
サバにお相手していただき
日も完全に昇ったので終了
としました。

因みに、一番でかかったのは
最後に釣ったジグ単での近投
だったのは、内緒です🎵
image



基本的には、フォールで食って
くるので、リアのトリプルフックに
掛かりますが、フロントのテンセルが
巻かれたフックにもバイト
してきました。

リアもシングルのテンセル付に
すると更にフッキング率は
上がるかもしれませんね🎵





ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。