今回は釣りとは関係ないお話です。
興味の無い方はスルーでお願いします。


2ヶ月ほど前から、Googleplaymusicを
利用しています。
月額980円…
聞きたい物が無制限に(有れば)聞けます。
主に通勤中に利用していますが、
その日の気分で色々聞けるので、大変
気に入っています🎵

普段はノラ ジョーンズとか、ジュリア フォーダム
なんかの女性ボーカルのしっとり系を好んで
聞いておりますが、ふとしたことが重なって
BABYMETALにはまってしまっております。

きっかけは、半年ほど前に飲み屋さんで、
知り合った釣り友さんが、いいよ🎵と
教えてくれた事から始まりますが、この時は
YouTubeをみて、何だこれ?位にしかイメージ
はありませんでした。
そして、時は経ち8月の末の2日間仕事が
終わって帰りの駅(JR桜島駅)にものすごい
人の群れ😱
年齢層はバラバラですが、一番目立つのは
40~50代の男性…
みんなZepp OSAKA baysideに並んでいます。
そして、そして❗
大半の男性が顔を白く塗っています❗

年齢層から、残念ながら最初は、志村けんの
バカ殿のイベントか❗と思ったのですが、
よくよく見るとキツネのメイク?
電車から降りてくる人も、みんな白塗り❗




なんじゃこりゃ❗



調べてみると、BABYMETAL

そんなにすごいのか?という
疑問がまたまた沸いてきて検索しました。
すると…
へぇ~結構すごいじゃん❗
となり、ダウンロードして聞いてみる事に
なりますが、これが凄い⤴⤴
と、いうか面白い❗

バックの演奏は本物のheavymetalで、
ゴリゴリの重低音😃
それでいて、曲調は聞きやすく、サイケや
テクノ、ユーロ、和風、アニメ的なものまでが
ミックスされたどの年代にも聞き覚えの
有るような、キャッチー差も持ち合わせているのです。


ここで気になるのはこれをプロデュースした
方の企画力の凄さ…

元々heavymetalに傾倒していたKOBAMETAL
と言う方のようですが、コンセプトが
いかにも日本的で、かつ海外でも通用する
新しいジャンルを作ってしまったと思えます。

では、BabyMetalとは…
この作品で一気に世界中に知れ渡る事になった
ようですが、初見の方はたぶんなんじゃこれ?
程度の感想しかないと思います。

結成は以外と古く2010年スタート
未だ成人していませんから3人の女の子
グループです。
7年のキャリアですが、逆に言うと当時は
小学生の女の子を、人選して起用している
事になります。
アイドルとヘビーメタルの融合をコンセプト
に一人のボーカリストを見出だし、その他の
2人をダンスユニットとして配置していますが、
この人選も神がかっていると思えます。
いまだに身長差があり、ボーカルの女の子を
中心に天使のような意味合い?で配置され、
各自が自分の持ち場を充分理解し、未だ
崩れていない点も凄いと思うのです。
武道館での単独最年少記録を更新し、
東京ドームでの、メタルバンドではXジャパンに次ぐ2組目の公演を成功させ順風満帆な
活動内容に見えます。
そんな、BABYMETALですが、最初はカラオケで
歌い踊るスタイルで活動をしており、
生バンドで出演するまでには、結構な時間が
掛かっているようで、現在の『神バンド』が
専属になるまでの時間は苦戦したことと
思えます。
そりゃ~テクニックも知名度(metalの世界)も
それなりに有る代の大人が、訳のわからない
子供の歌に合わせてゴリゴリのヘビーメタルを
演奏してくれ❗というミッションですから…
でも、ここでも企画者の巧みな演出で、
双方が折り合うレベルに持っていく事が出来て
いるのです。
今や、神バンドは世界的にも有名な日本の
ヘビーメタルプレイヤーとして、認知されて
います。
英国の批評家にもバックのバンドは恐ろしい
程上手い❗との評価を受け、バックバンド
だけを見ても充分満足できるレベルに
有るのは、プロデュース側の妥協無き姿勢と
絶対に成功するとの確信に満ちた業だと
思えるのです。

結成から4年目で世界進出を開始しますが、
賛否両論有るものの、今では確固たる地位を
世界的にも築いています。
レディーガガ、レッド ホット チリ ペッパー、Metarika等の前座を勤めたり、世界中のテレビにも出演したり…快進撃は続きます。

そして、こんな事にもなっています🎵
レッチリのメンバーが神バンドに扮して
参加している😱
もう、こうなるとどっちがサポートなのか?
わからない位になっちゃってます❗


どないやねん😱
直向き言う凄いパワーが発散されて、
廻りが動きだし当初の予想を遥かに
越える事になっているのだと思いますが、
やはりプロデューサーの巧みな演出で、
ここまで来ていると思います。

ビルボードのランキングにも、英国の
ランキングにも名を連ねる…
坂本九さん以来の快挙で記録を更新し
続けるBABY METAL
アルバムやブルーレイは全世界同時発売
でも、歌詞は頑なに日本語😃
何を歌っているのか?わからない海外でも
受け入れられる曲のキャッチーな所は
アレンジャーが凄いのでしょうが、私達
日本人も英語でわからないなりに、外人の
曲を好んで聞いている事からも、臆せず
良いものを提供すれば、みんなが認める
事の証明ではないでしょうか?


BABYMETALの成功は…
世界で認知されつつある『kawaii』を全面
に出しつつ、重厚でテクニカルな曲調の
バランスの良とボーカリストの生歌の上手さ、
一切手を抜かないハードなステージ

メタル=ちょっと怖い、反社会的、暗い等の
イメージを完全に払拭出来ている。

本流の良さと日本的クールなイメージの
融合に成功している。

でも、BABYMETALは、
メタルというジャンルの中にある、スラッシュメタル、スピードメタル、デスメタル等
ではなくあらたにBabymetalとういジャンル
を作ってしまった事でしょうか?
resistanceまだまだ続きそうですね🎵
では、このへんで🎵
 



See  You
                      see you  see you