smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

サバ

07 02 18 塩屋漁港

6月は豆アジ調査で、須磨海岸に出向き
こてんぱんにやられたので、そのリベンジを
かねて久々の塩屋漁港に行って来ました🎵
image

ファミリーで賑わう、平和な漁港を
覗くと🎵…
アジ、サバが何千単位で群れています。
比率はサバ20に対してアジ300位です。
小さな漁港をぐるぐると回っているようで、
アジの群れがいなくなると、コッパグレ
コッパグレがいなくなるとアジみたいな感じで
魚種が代わります。
早速、私もフロロの1ポンドに0.2gのジグヘッド
で、群れのちょっと先に落とし表層を引きます。
着水と同時にワラワラと群れが寄ってきて、
ワームをついばみますが、掛かってくるのは
サバ…⤵豆サバ~小サバになって、引きは
楽しめますが、本命ではなく須磨海岸での
悪夢がよぎります…




こんなにいるのに⁉



アジも相当数が追いかけてくるのですが、
スピードがあるサバが引ったくるように
ほぼ自動でフックアップしてしまいます。

これはまずい❗

サバの猛攻に翻弄されながら色々と試して
みますが、フォールに反応が良いサバが、
アジの居る若干下の(30cm)層にたどり着くまでに
補食してしまうのです😱

サバの猛攻をひたすら受けながら、
難しい顔をしている私に、恐れていたことが…






すぐ隣でサビキでアジを大量に釣り上げていた
ファミリーのお父さんが、近寄ってきます。

ヤバい❗

ヤバい❗

来たー…⤵

何を狙ってるんですか?

恐れていたことが現実に❗





でも、ここはキッパリと🎵


アジです❗



あ、そうですか…

と、家族のもとに帰るお父さん…

きっと、入れ食いで釣れているのに、
どうしてサビキで釣らないのか?
ナンセンスな釣り人に見えたことでしょう…

まぁ、こんなことは一度や二度ではないので
気を取り戻して、目の前のアジに集中します。

ファミリーのまき餌のお陰で、回遊が
途切れ、途切れになりサバの猛攻も
やや落ち着いてきた頃、落ちる動きに弱い
サバと上がる動きに弱いアジの好みも
はっきりと出だし、群れの居ない時にキャスト
し、底を取って、群れが寄ってきて来たら
上げのアクションでアジに喰わす事が出来る
ようになり、ようやく私にもアジが釣れ出し
てくれるようになりました🎵
image


お約束のポロリも連発しますが、なんとか
今季初の豆アジを堪能した午後の塩屋漁港
となりました🎵

しかしながら、釣れたアジは10cm…
もっと、もっと小さいサイズのアジもまだまだ
相当数います…
今度は、ナイトで悶絶のアジング🎵
でもしてみたいものです😱

06 18 17 須磨海岸青物調査

先週はバタバタと忙しく、釣りには行けず
ようやくちょっと時間が取れたので、
電車で手軽な須磨海岸に行って来ました🎵

2週前は、豆アジに翻弄され、ガシラに
癒されたのですが、今回はメタルジグでの
青物調査を中心にタックルを準備しました。

image

海開きに向け、急ピッチで海の家が建てられ
ているなか、千守突堤に入ります。
前回のアジはどうやら回っていないようで、
サビキの方には小サバが鈴なりに釣れています。
海面も平穏で、ざわつくこともなく子供達の
歓声だけが聞こえるなか、もくもくとジグを
投げますが、一向にアタリもなくイワシの
回遊を待ちました…
日没と同時位から小規模なイワシの回遊が
始まり、いよいよかと期待も高まりますが、
狙いの小型回遊魚系は回って来ず、ジグを
諦め、メタルマル19gに変え、サバに遊んで
もらうだけの寂しい釣行となってしまいました。
image

しかしながら、メタルマル🎵
image

キャッチコピーは魚種限定解除ですが、
本当にいろんな魚が釣れます❗
カラーも豊富にラインナップされていますが、
ブレードバイトも多く、ボディの色より
ブレードの色(ゴールドorシルバー)を
当日の反応で使い分けるのが良いかと思います。
ただ巻きでは、残念な姿勢で泳いで(横向き)来ますが、シャクリや フォールを入れて
バイトを誘うと面白いようにアタリが出ます。
メタルジグとの併用でこの夏は、
常時使いたいと改めて思えるルアーです。

皆さんもぜひ❗使ってみてください🎵

早朝鯖ゲー❗

串本で撃沈してからは、
暑さに負けて、毎日毎日ビール
三昧ですが、日曜日の早朝に
神戸までサバにお相手して
もらうべく、
スーパーライトショア ジギングに
行って来ました。

image

日の出直後に到着し、海面を
見渡すとなにやら騒がしい感じ‥⤴

カタクチイワシが逃げ回っています。
前回よりはサイズも上がって
いるだろうと、5gのメタルジグで
キャストします。

1投目は騒がしい表層を、引いて
きますが、アタリなし。

今度はきっちり底を取って‥




あたってます❗

軽くあわせて、寄せますが軽い?

image


サイズさがってます‥⤵



もう少し沖側かと、7gのメタルジグ
に替えてフルキャスト❗

底を取って、巻き上げて、落として



ギョーン


やはり少しましそうなサイズ❗

image


小の上って感じ‥⤴
このサイズでもロッドが柔いので、
充分楽しめます🎵

その後もコンスタントに
サバにお相手していただき
日も完全に昇ったので終了
としました。

因みに、一番でかかったのは
最後に釣ったジグ単での近投
だったのは、内緒です🎵
image



基本的には、フォールで食って
くるので、リアのトリプルフックに
掛かりますが、フロントのテンセルが
巻かれたフックにもバイト
してきました。

リアもシングルのテンセル付に
すると更にフッキング率は
上がるかもしれませんね🎵





バス釣り大会のはずが…

土曜日の淀川ハゼクラから
帰って準備をして仮眠。

日曜日は、バス釣り大会
加古川戦でしたが…

加古川目指して走っている時は、
降ってなかった雨ですが、
集合時間にはぽつぽつと雨が…⤵

開始時間には本降りになり、
ポイントに向かうのも、困難に…
いざ竿を出しても、竿先を雨が
叩き、アタリも取れ無い感じに
なりました。

メンバーも、駐車場で待機したり
橋の下で雨宿りしたり…

川も増水傾向になり、協議の結果
11時で終了となりました。

image


終了後は、みんなで昼御飯を食べて、
暫し談笑の後解散しました。

解散後は、折角ここまで来たので、
海を見に行くことにし、明石周辺を
うろうろと…
image

漁港内向きでは小アジ中心
外側は、ショアジギングの方が
多く、ジグをぶん投げていました。

一通り見てまわって垂水の
スーパー銭湯でちょっと休憩し、
夕方は、神戸方面で竿を出す事に

兵庫突堤も見てみましたが、
相変わらずのカオスな状態❗

のんびり出来るポートアイランド
で、いざ実釣❗

準備中には、沖側でなにやら
ザワザワとした動きが有るのを確認❗

メタルジグ7gでフルキャスト❗
気持ち良く飛んだジグのフォールで
ギギギとジグにアタリ…
1投目で小サバをキャッチ
image

そこからは、怒濤の入れ食い❗
投げて落として、巻いて落として
あっという間に30匹ほどに…

何でも釣れますが、画像の
ゼブラグローが圧倒的に強かったです。

日没と共にアタリも頻度が落ち着き
最後はアジングで〆

image

底付近を漂わせるとアタリが
出ます。くねくねになりながら
日曜日の釣行は終了しました。
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。