smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

スコーピオンDC

インプレ シマノ 17スコーピオンDC100HG

本命使用目的のソルトゲーム、
サブでの使用目的のバスフィッシング
何度か使うことが出来ましたので、自分なりの
使用感を書いておきます。
[画像:84fa8e3e-s.jpg]
まず、ベイトリールの購入にあたっての背景は、
ライトゲーム中心の私ですが、たまには
フルキャストでビューンと投げたい時もある。
そして、いつもより大きな魚とのやり取りも
楽しみたいと思う時、既存のスピニングより、
ベイトリールの方が、よりおもしろく、
ストレスも無いのでは?と思い購入しました。

ダイワ派、シマノ派と言ったメーカー好みは
無いので、どこのリールでもよかったの
ですが、合わせるロッドがセミマイクロガイド
なので、ダイワの一部の機種のようにラインの
出口を解放して、飛距離出す、設計の物は
相性が悪いと思い、レベルワインダーの
広がらないタイプで探す事にしましたが、
コストの兼ね合いや、最新のブレーキシステム
が搭載された、スコーピオンDCとなりました。
思い起こせば25年前にバスフィッシングで、
バンタムスコーピオンを使っており、
その後はカルカッタになったのですが、
ちょっと感慨深い物があります。
当時は遠心ブレーキ、カルカッタも遠心ブレーキ
なので、マグネットブレーキシステムは、
あまり使うことがなかったのですが、
今回のスコーピオンDCはデジタルコントロール
ブレーキシステム❗
大分進化しているだろうなぁ😅と思い期待は
高いものがありました。
いざ、購入してみると以前までのスコーピオン
独特の小豆色のカラーではなく、ブラックに
細かなラメが入った塗装で、スコーピオンでは
無いような仕上がりのリールで、私的には
かなり気に入った感じです。

ソルトでの使用がメインになるので、ラインは
PE1.5号を150巻いています。
では、実際の使用感を…

最初のリグは、メジャークラフトのタイラバ型
ジグのジグラバースルー40g
[画像:60ff73fa-s.jpg]

幅広い魚種が狙えるのが魅力で、興味の
あるルアーなんですが、重い(実際は重い程良い)のが難点で、手持ちのスピニングタックル
では、投げにくいのですが、流石にベイトリール
であれば、楽に投げられました。
飛距離は申し分なくDC独特のビーンと言う
音を立ててスピニングタックルと比べても
遜色無くむしろ飛ぶ🎵
ブレーキのセッティングは2にしていますが、
少々の風であれば向かい風でも、ナーバスに
なることもなく、適当に投げればノーサミングで、
着水までブレーキがフォローしてくれます❗
恐るべき技術の進歩で、ナイトゲームでも
バックラッシュの心配無しに釣りが出来ます。

そして、面白いのはジグをフォールさせて
着底の瞬間❗
普通であれば、着底の瞬間にサミングして
いなければ軽いバックラッシュになると
思いますが、このリールはスッと止まります。
落としている途中でも、スプールを見ていると
逆回転しそうになるとくるんくるんとブレーキ
がかかって、バックラッシュを回避させようと
働いているのが面白いです。

そして、次はワインド用の1/2オンスに
交換して見ましたが、これも難なくクリアー
して、ストレスは全くといっても良いぐらい
ありませんでした。

シマノ(SHIMANO) 17 スコーピオンDC 101 左 03660【あす楽対応】

先日は、メタルマルの19gで港湾部のチヌや、シーバスを狙ってみましたが、
剛性感も充分で、巻き上げもスピニングより
楽なので、あっという間に
勝負はつきました。
[画像:5bf373ee-s.jpg]
[画像:855bdb2f-s.jpg]

まぁ、PEも1.5号 リーダーも20ポンドなので
ドラグが出るほどの、ファイトはありませんが、
ハマチクラス位であれば、何の問題も無い
剛性感であると思われます。

そもそも最新のリールなので、私のような
アングラーならば、どれでもそんなに変わり無い
仕上がりのリールの印象になるとは思いますが、
今のところ買って正解だと思える、費用対効果
だと言えます。

次はスコーピオンBFSかな🎵

09 30 35 神戸港タチウオ

またもや、ポーアイ北公園まで行って来ました。
連続ですが、今回はタチウオ😱

もともと、長い魚はあんまり好きではない
のですが、地域柄このシーズンはオカッパリ
でタチウオが釣れるので、沢山の方々が
楽しんでおられます。

[画像:2a8ce49f-s.jpg]
橋の上から撮影

大盛況の波止にちょこっと入れてもらい
キャスト開始❗

当日のタックルは新しく購入した、アブの
ソルティースタイル KIJIHATA とシマノの
スコーピオンDC100HGのコンビ
さてどうなることやら?

先発は、まだ日も上がっているので、
タイラバのキャスティングでキャストの感じを
つかみます。
40gあるので底も取りやすく、飛距離も
抜群に出ます。何より底の取り直しが、
スピニングより格段に早く、クラッチ切る
だけで落とせる(風にラインもはらまない)ので
快適に釣りができました。
そして、着底からの巻き上げで違和感発生❗




[画像:00ce0c6a-s.jpg]
やはりというか、何というか…
多分最初はフグかエソになると思っていた
予感が的中でフグ😱


まぁ、何かしら釣れないよりは良いかと
プラス思考でキャストを続けましたが、
結局なにも釣れず…

日没の時間と同時にワインドにチェンジして
本命のタチウオを探します。

10投程した時にコツンとバイト❗
乗りませんでしたが、ワームには傷が入って
おり、タチウオ到着❗

後の3投目でしゃくりの後のフォールで
バイト❗しかしながらやり取りの途中でバレ😱

その後も頻繁にアタリは出ますが、なかなか
乗りません…
どうも竿が硬く弾いている様子で、アクション
中のバイトはことごとく弾きます…
まぁ、タチウオ用に購入した訳でもなく、
色々使える汎用性の有るロッドという位置付け
で購入したので、これはこれで
タチウオにアジャストしていけば良いかと
またもやプラス思考でキャストを続けます。

弾くので、基本的にはしゃくりの後のフォールバイト狙いで、時折テンションを抜きながら引きますが、あんまりテンションを抜くと
ルアーごと食いつかれ2個ロスト😱
雑な操作ではこうなるよ❗と言う天罰を
受けながら、バイトを出すタイミングは
自分で作るように、張らず緩めずの状態を
作るようにルアーを操作していると…




ココ…グーン🎵

ようやく本命のタチウオをキャッチできました。
[画像:e3720429-s.jpg]

[画像:4bef44b8-s.jpg]
魚はいるのに苦戦した今年初のタチウオゲーム
そもそもは、もう少しライトな竿で、
ワイヤーを付けて、アシストフックを
付ければ、解決するのですが、絶対に釣らないと
いけない訳でもなく、遊びの範疇ですから、
ゆる~く楽しみたいと思います🎵

手頃なタチウオゲーム
タックル見直しでもう一度位はチャレンジ
してみようと思いますが、この記事はすでに
釣り場に向かう道中で書いている😱
アホなおっさんです…









バス釣り大会第6戦 加古大池戦

ライトゲーム大会終了後、バス釣りチームの若手アングラーに拾ってもらい、
ちょびっと追加でアジングをして、
一路加古大池に向かいます。

連闘なので眠くなるかも⁉
と、一抹の不安を抱きながら、いざ加古大池に…

[画像:fb78953f-s.jpg]
ピーカン、無風、減水、水色最悪😞⤵⤵
釣れる気がしません。
過去に開催されたときは、優勝も経験している
加古大池ですが、これといった変化もなく、
苦手な池のイメージは変わりません…

とりあえず、広範囲を探りますが、案の定
これといった水中での起伏もストラクチャー
もなく、のべーっとした皿池😱

自然感の有る岸際か?人口的なコンクリート
護岸側か?迷いながらもシャローではあるが
リップラップのびっしりと入った場所で、
粘ることにしました。

立ち位置を何度か変えて、キャストしていると、
岸際でココっとバイト❗スーっとラインが
走ります🎵スッとあわせましたが、まさかの
スッポ抜け…
ギルなのか?…⤵

超岸際なのですが、緑に濁った水のせいで
魚は全く見えません。
落胆しながらも、場を休ませるため
キャロで沖のボトムをズルズルと引いたり、
ちょっと浮き気味に早いテンポで引いてみたり…
バイトもなく、岸際一点に絞る事にして、
30度の角度でネコリグを入れていきます。
何投かしているとまたもやココっとバイト❗
スーっとラインが走りますが我慢❗
まだまだ…

まだまだ…


ビシ❗









ギューン🎵

そのまま後ろに下がって岸にずり上げ⤴
[画像:2960aa76-s.jpg]
ようやく一匹のバスをキャッチする事が、
できました🎵


開始から3時間、後4時間このバスが元気に
いてられるように気を配りながら、ちょこちょこ
様子をみて、更なるバスを探しましたが、
あえなくタイムアップ…
終わってみると、バスを持ち込んだのは
私だけ❗と言うことでめでたく優勝と
なりました🎵
[画像:2a444cce-s.jpg]
大きくはないけど、貴重なキーパー
勝因は、自分分析ですが池事態の変化が
乏しいのでリップラップの変わり目を
変化ととらえ、岸を意識しているバスに
狙いを絞った事かなと思いますが、
最大の要因は…



集中力❗


これにつきるかな🎵と思いました。
終了後に話した方々も、何度かはショート
バイトを感じ取っていたようですが、
徹夜明けの連闘にしては、珍しく集中力が
途切れず、自分の仮説に対して信念を持って
挑めた事が一番の勝因の様に思えます。
残すは後3試合、諦めず自分を信じて
向き合う事ができそうです。

勝つか?負けるか?は時の運的な物も左右
すると思いますが、楽しくレベルアップ
今年も出来る確信が持てました。

次は、苦手な琵琶湖ボート戦
力まずに、閃きと経験で戦いたいと思います。








09 18 32 須磨海岸アジング

台風一過の海はどうなのか?
お昼過ぎから須磨海岸に行ってみました🎵

[画像:23d06972-s.jpg]
風は強く、非常に釣り辛い状況ですが、
沢山の釣り人が、サビキでアジを釣り上げて
います🎵
[画像:3469a5b2-s.jpg]
潮は水潮で濁りも入り、打ち上げられた
海藻からも台風のうねりが大分入った事が
うかがえます。
若干の期待を持っていた青物は、暫く無理
そうな感じで、そろそろかと思っていた
イカもこの状況では厳しいなぁ😅と思い
一度はジグを投げたものの、早々に諦め
サビキの方に混じってのアジング…

本来は、ベイトタックルを新調したので、
何かしら釣果を出したかったのですが、
残念ながら、新しいリールが期待通りの
飛距離と、操作性が有ることを確認した
のみに終わってしまいました😱
[画像:19245636-s.jpg]
と、言うことでディアジング🎵
3年ぐらい前迄は、サビキに付いたアジは
釣り辛く、苦戦しましたが、最近はなんとなく
釣れるようになり、小アジが連発します🎵
[画像:9d08a071-s.jpg]
水深もないので、ジグヘッドは0.4g
カウント5位で漂わせると、カックン🎵と
バイトしてきます。
[画像:230b8c06-s.jpg]
ODZのジグヘッドも、絶好調で上顎の良い所
に掛かってくれています🎵
[画像:27f98fff-s.jpg]
中には丸飲みで、ジグヘッドが見えなくなる
ような食い方もあり、ナイト主体の平日
アジングとは違う、楽しい時間となりました❗

途中は、小腹を満たすために立ち寄った
海岸線のお洒落なハンバーガーショップで
休憩したり…
[画像:dd5c5945-s.jpg]
駅を出たら5秒で到着❗
お洒落なオープンキッチン

[画像:10450b2f-s.jpg]
ボリューム満点🎵肉汁の染みたバンズが美味しい❗
[画像:75c9763e-s.jpg]
海岸を眺めながら頂きました🎵
休憩の後は、もう一度釣り場に戻り、
エギを投げたり、ミニマルを投げたり
趣味のキャスティングを満喫し⤵💧

夕方のジアイは太刀魚狙いにしましたが、
こちらも不発…

結局、夜もアジングでアジに遊んでもらい
台風一過の海調査は終了としました。
[画像:eac4b45f-s.jpg]

またインプレでも書きたいと思いますが、
ソアレ500S 懸念していたトラブルも出ず、
もう少し使って検証したいと思います。

タックル 1
ロッド プロックス モバイルトラウト8+1
リール シマノ ソアレ500S
ライン フロロ1ポンド

タックル2
ロッド アブ ソルティースタイル KURODAI78L
リール ダイワ セオリー2006H
ライン PE0.4号 リーダー 8ポンド

タックル3
ロッド アブ ソルティースタイル KIJIHATA 78MH
リール シマノ 17スコーピオンDC100H
ライン PE1.5号 リーダーフロロ20ポンド



ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。