smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

スーパートリックスター

ライトゲームの持ち物2

私の、トホホなblogの閲覧記事の上位に、
いつも入っている記事にライトゲームの
持ち物と言う記事があります。

今回は移動の際の考え方について、最近の
スタイルを書きたいと思います。
私は普段は電車バスを使って釣りに行きます。
なのでなるべく、コンパクトにまとめるのが、
重要なポイントになります。
釣りに必要な物…

ロッド、リール、ルアー、ランディングネット
フローティングベスト等の救命品etc…
結構な量の持ち物が必要となりますが、
あんまり多くを持って行くと、移動が困難で
ランガンしたくても億劫になってきます。

そして、移動中と釣りをしているときでは、
持っていった物のポジションが変わります。
大抵は移動の時間より、釣りをしている時間の
方が長いので、釣りがしやすいか?も重要な
ポイントになると思います。

例えば、荷物をまとめたカバンや、ロッドケース
は、釣りをしている時には必要なくなります。

そこで、これからの時期に良く行くであろう
淀川のキビレ狙いを例にとってみました。

淀川は、私の家から電車で10分程で、駅からは
5分程で河川敷に着きます。
そんな淀川キビレですが、装備品はロッド、
ランディングネット、ルアーの収納バック等
が必要になってきます。
電車にランディングネットを素出しで持って
乗るのは少々抵抗がありますから、カバンに
入れて見えなくしたいところです。
そこで、今使っているのは大きめのトートバッグ
で、使わないときは折り畳むと非常にコンパクト
になります。
_20180327_064215

このバックは、雑誌BeーPALの付録として
ついていたもので、大容量ですが、
折り畳めるので、釣りをしている間には
ショルダーバックにしまっておけます。
バックの中身は…
_20180327_064228
いつものショルダーバックと先日購入した
折り畳めるランディングネットですが、
容量的には、拡張式のライジャケや水汲み
バッカン等も余裕で入ります。

ロッドもロッドケースを使わず、ティップだけ
ガード出来るような物なので、ショルダーに
入れれば、釣りをしている間は、全て身に着けた
状態になります。

これ以上、荷物が多いときには、バッカンを
キャリーカートで運ぶようにしています。

そんな私のライトゲームの持ち物(移動編)
参考になれば良いのですが…




釣りに行けてないので…

釣りに行けない日が続いています…
DSC_1008

実は先日、牡蠣にあたりました…
牡蠣は、私の好きな食材のベスト10に入る
大好きな食材で、冬場はあれば必ず注文して
しまう好物なのです。
DSC_1013

そして、先週は4日連続で食べていたのですが、
そのどれかがダメだったようです。

多分ノロウイルスか、腸炎ビブリオのどちらか
にあたったと思うのですが、潜伏していた
期間もあるでしょうから、どれがダメだった
のかは、定かではありませんが、朝から
気分が悪く、前日の飲みすぎが原因か?と
思い、昼頃には治るだろうと考えていました。
ところが、時間が経つにつれ吐き気がどんどん
強くなり、仕事が終わって帰宅し横になった
途端に嘔吐しました。
それからは、嘔吐❗嘔吐の連続で一晩中吐き
続け取った水分は、1分後には出ていく事を
繰り返しながら、とにかくウイルスを外に
出す事を念頭にのたうち回る夜でした。
幸いにも、翌日からの仕事には出れる状態
まで持ち直したので、体調は不十分なまま
でしたが、先週は持ちこたえることができ、
ようやく本調子に回復しました。

まだ、牡蠣は食べたい衝動がありますが、
暫くは控えたいと思います。

そんな、体調も万全ではなかった週末は、
お買い物でも…
私の場合は、釣り道具はある程度消耗品と
割り切っているので、あまり高価な道具は
購入しませんが、その代わりにある程度の
期間で入れ替えるようにしています。
昨年は、リールのガタが一気に来たため
6台程入れ替えをしました。
そして、今年は持ち物関係の入れ替えと、
充実を図りたく、ランディングネットの
新調を敢行しました。

私の欲しいと思うランディングネットの要素は、
ライトゲーム用なので、仕舞い寸法が短いこと。
枠は小さくて折り畳みで無いこと。
ラバーネットであればなお良し。
ぐらいが、選択の基準でした。
主にテトラ帯や足場の良い波止なので、長さ
はあまり必要ありませんが、小さくて畳める
事は、移動の際にありがたくシーバス用の
長いタイプは、ついつい持っていくのが億劫に
なってしまいます。なのでなるべく短くなる
タイプが必要でした。
そして、タモ枠ですが、こちらは過去の経験
から、折り畳めるメリットは大きいのですが、どうしても折り畳みの部分が固くなったり、
劣化して外れてしまう経験があるので、一体
型の方で探していました。
最後のラバーネットですが、今までは通常の
タイプを使っていましたが、プラグゲームで
ランディングした後の絡みをはずすのが、
結構大変だったので、これが楽になれば…
と、思いラバーネットを探していました。

そして、今回購入したのは、ジャクソンさん
のランディングネットです。

スーパートリックスターと言うたいそうな
ネーミングですが、上記の希望が全てクリア
されているのと、持った時のグリップが、
素晴らしくフィットした商品でした。
これにタモジョイントを付けて折り畳み
出来るようにしました。


当初の予想金額よりは若干のオーバーですが、これで今期の淀川チニングをスタート
したいと思います。

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。