smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

タケノコメバル

違う意味で熱い

昨夜はちょこっと、
近場のポイントに…

土曜日、日曜日は雨と風が、
強く、荒れるとの予報です。
今日はチャンス?と思うのですが…

大型のタケノコを探して、
ボトムを探っていたのですが、
釣れるのはガシラ…
image

クレイジグ波動ジョイント
で、ボトム付近をトレースすると、
バイトが出ます。
image


どうもタケノコは不在のようです。

ならば、上の層はどうかと
軽いジグヘッドに変えて、
流しながら張らず、緩めずで
漂わすと…




ふわ~



あ、触った?

と思い竿先だけ送り込むと


ギューン

竿が満月に絞りこまれ、

これ、ちゃうやん❗


いぶし銀の魚体がドラグを
引き出します。

フロロ2ポンドラインなので、
無理はできませんが、
久々のチヌの引きを楽しみながら、
上がってきたのは…

image

きれいな魚体の45cm

なにげに今年初のチヌ

本命は釣れませんでしたが、

楽しめた金曜日の夜と
なりました。


正しいのか? 間違いなのか?

最近は奇跡のシャローと名付けた
エリアにこだわっています。

潮通し良く、ゴロタ浜有り、桟橋、
防波堤、適度なシモリ等必要条件は
満たしています。

でもね、





シャローなんですよ…
水温の落ちた今現在
そこにこだわる必要があるのかと…


この前の釣行では、ボトムワインドで
激渋のバイトを取って、なんとか魚を
釣りました。


今回は、ボトムベタベタではどうなるのかと?


結果、ノーバイト❗

一つ経験値が増えました❗


居ないと思うと、
やる気は激減します。


でも、今回は(私の場合)居るけど
食わせられない…

と、思うようにしています。
事実、居ると思うんです。

シーバス、青物、これらは回遊性が高い
と言われていますよね。
でも、釣る人は釣ります。
特に私達の様に大阪~神戸のエリアでは…

居着きも居ます。




結局は、
なにかが足らないor間違っている。

と思います。

なので、今回は今年初のボーズ釣行
となりましたが、良い経験になりました。





メバル釣りがライトゲームのゲーム性
としては、一番面白い。

理由は、
ほぼ年中楽しめる。
回遊性の有る魚もいて結果が両極端
ある程度釣れるけど、サイズアップは
至難の技
シーズナルパターンもある。
まだまだ未開拓の場所もある。

等ですが、
今現在は、タケノコメバルの攻略に
はまっています。
上記のメバルに似たところが多いです。


年頭の目標の尺
にこだわるのも、最も手軽で難易度も
低いと思われます。

なので、もう少し追いかけます。
今までは、あくまでも外道扱いですが、
今は本命です。

専門に狙えば、非常に楽しい
釣りです。


image


ライトゲーム




まだまだ深いですね🎵


厳しい~

1月の末は、私の誕生日でした。
フェイスブック、ライン、メール等
での、ありがたいメッセージ
本当にありがとうございました❗

土曜日、月曜日と開催して頂いた、
お誕生会も、祝う年でもありませんが、
嬉しかったです。
image

ありがとうございました。


そして火曜日は、
仕事終わりにちょこっとロック
してきました。

奇跡のシャローになるはずポイント
での、タケノコ探しです。

先日の雨以来、
海を毎日見ていますが、
なんとなくトロトロで、
水潮な感じです。
いくぶんかましに、なって来ている
とはいえ、この日も冬のクッキリとした、水の色とは少し違うドヨーンとした水色。

こんな日は、積極的に追わせる事は難しいと思い、最初からボトムワインドでスタートします。

何のアタリも無いまま時間が過ぎ、
キャストポイントを、こまめに
変えながら探し続けるとようやく、
アタリらしき感触が出ました。

やはり渋い❗

ボトムワインドの場合、
通常はワインドの後、ステイでコン❗
もしくは、ステイからワインドに入る
瞬間にググっと飛び付くアタリが、
多いのですが、この日はステイ中に 、
ロッドティップが気持ち入るだけ…

でも、確実に魚の反応だと
確信したので、次からは
全て即掛けであわせて行こうと、
慎重に探りました。

答えは直ぐに…
image

20cmを越える位のアベレージ
タケノコを捕獲。
この魚も、じわりと押さえ込む
だけの、渋ーィアタリでした。
掛けてからも抵抗はゆっくりで、
派手な動きも無く、
重さでサイズはある程度
わかっていましたが、
活性事態は非常に低い感じです。


その後は、疑わしきは全て即あわせて
2匹のタケノコを捕獲
image

最大と思われる魚はこのサイズ

最後は可愛いガッシーで終了しました。
image


もう少し細かく探って、
違うアプローチも試していきたい
と思いますが、とりあえず魚が居る
事がわかって良かったかなぁ?
と思う釣行でした。

週末はフィッシングショーですね🎵
楽しみたいと思います。




奇跡のシャローになるはず?

年始の目標の尺もの


とりあえず今近いのはタケノコメバル

以前から目を付けていて、
きっと居るはず❗

思えば思うほど…


とりあえずちょっとだけ偵察に行って見ました。

風が強くて釣りづらいですが、
なんとかなりそうな感じ、
2.5gのジグヘッドで底を叩きます。


3投したところで、ここじゃない❗
もう少しタイトに❗

風の強さで、ちょっとビビっていた自分にカツを入れ、なるべく底を離れないように、タイトにジグヘッドを引きます。

そんな折、海面に浮かんだブイを見て、
この下のロープ1本に着くやつ居るだろうなぁ

と思いブイめがけてキャスト
気持ちよくブイの少し後方にジグが入ります。
フリーに落として、
引き始め、来るならココ

と集中してると




ココン❗





瞬間的にアワセも決まり



気持ちいい❗


と思ったのもつかの間


ブイに巻かれました。

やっちゃったー⤵

と自分の不甲斐なさに落胆しながら、
わずかな望みで、そのままテンションを抜いて待ちます。

しばらく待つと、
クククっと抵抗しながら、
出したラインを持っていきますが、
結局はロープでストップ

そんなことを繰り返していると
大粒の雨がパラパラと…

アタリ、最初の重み、ドラグの出方、
巻かれてからの抵抗感。



違いなくデカイ❗


わずか15m先のラインの先には,
そんなヤツが居るのです。

雨も降りだし、一人竿を構えて、悩んでいましたが、もう無理

と思いラインを切り、あきらめる事に…



その後は、案の定アタリも無く、
場を荒らしただけの釣行となりました。



敗因はアタル事は想定していたにも関わらず、
その後のイメージが出来ていなかったこと。

事前にフロロからPEに替え、そこそこ強引なやり取りが出来るよう準備して挑んだにも関わらず、ドラグの設定は弱気。

気持ちだけが向かっていて、思考と技術が伴っていない。





悔やまれますが、とりあえず居ることは確認出来ました。


きつと
奇跡のシャローになるはず❗


雨に撃たれながら、不甲斐なさを噛み殺し
歩く駐車場までの道のり
寒かったです。


また、リベンジします。


根魚を探して大阪港

昨夜は、根魚を探しに大阪港に
短時間釣行しました。

3年位前までは、大阪港にはあまり根魚の
イメージが無く、いつも神戸方面に行ってましたが、以外にも大型は大阪港の方が、はるかに多く居ています。

あまり釣り荒れていないのか、釣ってもリリースされているのかわかりませんが、アベレージはとにかく大きい印象です。

image

続きを読む
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。