smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

タチウオ

平日の釣り

ここ数日は、夕方にタチウオを探して
遊んでいます。
時間にして30分程ですが、夕飯にタチウオでも…
と、思って探しています。
しかしながら、日も完全に暮れておらず、
厳しい展開が続いております。
でも、そんな夕暮れに元気な奴も居てますね…

20181001174407_IMG_0487
大阪湾奥には、沢山のシーバスが居てます。
私は、大きな魚が苦手なので今はライトゲーム
に特化して楽しんでいますが、最初はバス釣り
そして、海のルアー釣りにシフトしました。
最初のターゲットはやはりシーバス❗

最初は釣れない日が続き、シーバスを最初に
釣ったのは、20回以上ボウズ釣行を繰り返し
てからでした…
長い道のりです😱
そして今でもやはりソルトでの人気はNo.1で
豪快なエラ洗いや引き味は、楽しい事に違い
ありません。
今の時期は湾奥にもベイトが沢山入って
きていますから、チャンスではありますね🎵
20181001175938_IMG_0494
70後半もでっぷりしててめっちゃ元気❗

まぁ、もうあんまり狙いませんが…

日も暮れだすと本命のタチウオを探しますが、
今年はほとんどのタチウオをメタルジグで
キャッチしています。
20181005175526_IMG_0511
タチウオも最初の頃(8年ぐらい前)は、ワインド
で狙うことが多く、また釣果も伴っていたので
個人的にはタチウオ釣りでの最強メソッドだと
思っていましたが、ここ数年はそれほど優位
な感じがしなくなってきました。
奥から手前、上から下、と素早く全層を探る
のには良いと思いますが、実際はアタリのでる
層さえわかれば、何でも釣れるように思います。
そして、メタルジグは夜にはどうか?と
思うこともありましたが、実際には全然関係
無く釣れますし、バイブレーションや、ミノー
でも釣れてしまいます。
20181005182309_IMG_0515
そんなタチウオですが、ここ最近はコンスタント
に釣れるようになっていますので、皆さんも
狙ってみてはいかがでしょうか?
チャンスですよ🎵

また、アジも完全に湾奥に入ってきていますから
こちらも狙い目ではありますが…
20181004171609_IMG_0501
20181004172830_IMG_0502
20181004173238_IMG_0505
日が暮れるまではシーバス、マズメはタチウオ
夜中はアジング…


楽しい季節ですね🎵

18 09 22~23 27 須磨海岸通し

最近釣りを始めた職場の同僚と、須磨海岸
に通しで釣りに行って来ました。
前回は、ライトゲームロッドでの小物釣り
をしましたが、今回は少し強めのタックルを
購入し、これからがシーズンのタチウオや、
チヌ、キビレ等を狙えるように揃えました。

いざ、須磨海岸に着くと、ほぼ無風で海面は
鏡面状態です…
先行者の方はタチウオ狙いのようですが、
釣れていないようすで、嫌な予感がよぎります。

タックルを準備してキャストを開始します❗
時間的にワインドは厳しいかなと思い、
同僚には、メタルジグのプチダッカーを
投げてもらいました。

すると…
同僚のフォールからのただ巻きで見事にヒット❗
初めてのタチウオをキャッチに成功しました。
20180923035732_IMG_0454
ゼブラグローのタイプは本当良く釣れますね🎵

その後、私にもタチウオがヒット❗して
仲良くボウズは逃れました。
20180923050824_IMG_0459
順調な立ち上がりと思っていたのですが、
どうやらプチジアイだったようで、それから
は、ノーバイトの時間が続きます…

海の状況は見ている限り、ベイトっけがなく、
タチウオもベイトについて何処かに行って
しまっているようなので、ライトゲームに
的を絞ります。

肝心のアジは全く居ないようで、ガシラや
20180922222654_IMG_0443
チーバスが遊んでくれます🎵
20180922223617_IMG_0447
夜中にはバーナーで鶏を焼いたり
20180923015208_IMG_0451
ラーメン食べたりしながら、
20180923014109_IMG_0448
海を見て過ごし
釣果には恵まれないけど、リラックスした
充実感を満喫しながら朝のジアイを待ちます。

日も登り、これからかなぁ~とメタルジグを
投げますが、ベイトの回遊もなくベタ凪ぎの
平和な須磨海岸…
最後にお決まりのエソが釣れたところで、
ストップフィッシングとしました。
20180923062958_IMG_0460
とにかくベイトが抜けてしまって、すっからかん
だった須磨海岸…
後で確認すると夕方の5時に回遊したみたい。
漁港と違って居座らないのが、サーフの
難しいところですね…


18 09 17 26 淡路島ウルトラライトショアジギング

完全試合の余韻を引きずりながら、
バス釣り道具を片付け、仮眠の後は一路
淡路島に向かいました。

行きの車中では、ハマチは楽勝でメジロも
混じるかな🎵とか、サバ祭で大変かも?とか
威勢の良い話で盛り上がりルンルンで島到着。

20180917060040_IMG_0430
明石海峡大橋の真下 に陣取って、キャストを
開始しました。

真っ暗なうちは何事もなく、潮の流れを
見ながら撃ち込みます。

空が明るくなりかけたタイミングで、同行者
がタチウオをキャッチ。
その後すぐに私にもタチウオが釣れました。
20180917051202_IMG_0428
そしてもう1人の同行者も、タチウオを
キャッチし、絵にかいた様に右から左に
タチウオが釣れました。

しかし…
















それ以降は…









何も無し❗





投げても、投げてもアタリも無い時間が
淡々と過ぎていきます😅



回りでは、飲ませでハマチがチョロッと
釣れていたようですが、全体的には激渋で、
良い潮目が出ていても、ベイトが沢山通っても
何にもなし…

ダメだなぁ~と、思いながらもキャストは
続けますが、なにやらパタパタ、パタパタ…



同行者が叫びます❗









鳩や❗



見てみると護岸際で鳩が溺れています❗
どうして落ちたのか?わかりませんが、
とりあえず救出してあげようと、タモで
掬って引き上げます。
20180917091310_IMG_0435
羽が乾くまでは、私たちの横でじっとして
近寄っても逃げません。
20180917091349_IMG_0436
今日1の獲物は鳩❗
とか、冗談を交えながら、時折ライトゲームで
20180917071818_IMG_0432
20180917070839_IMG_0431

アジやら小サバやらガシラを釣ってお茶を
濁して昼過ぎに終了❗

ただ、終了間際に一発ボトムで反応が出て、
半分迄寄せたところでフックアウト❗
青物ほど走らず、鯛のように叩かないファイト…
じわじわとトルクをかけて引き出されるドラグ
でしたが、なんだったのか?

渋い時のメタルマル…
やってくれます😅

18 08 05 23ライトショアジギング

台風の影響で、先週は釣りをしませんでした。
そして今週は、この前のアジをもう一度
狙いたくショアジギングをしてきました🎵
あの尺アジは、たまたまなのか?
それとも狙って釣れるのか?


20180805140651_IMG_0247
昼過ぎに電車でサクッと神戸方面です。

天候も良く、激暑ですが、何人かの方が
ロッドを振っています。
とりあえず準備して、キャストしますが
無風で、汗が全身から絞り出されます。

めげずにキャストを続けますが、
時折釣れるのは豆スズキ…
20180805155850_IMG_0250
と…
20180805190730_IMG_0253
豆アジ…
メタルマルとほぼ同寸です😱

とにかく暑いのですが、投げなければ答えは
返ってきません。
そう自分に言い聞かせて、キャストを続けて
いると、ようやく日没の時間になりました。

前回は手元でポロリでしたが、ツバスが日中
に釣れたり、小サバも釣れていたので、
今日はダメなのかも?とも思いながら、
キャストすると…





スポッ❗

今までとは全く違う明確なアタリと共に、
ロッドがしなります。
反射的に追いアワセを入れてしまい、
スポッとフックアウト…

やっと来たアタリなのに⤵





気を取り直して直ぐにキャストすると、
またもや、シャクった後のフォールで
スポッ❗

今度は、じわりと寄せてきて魚体を見ると
やっぱり前回と同じアジ🎵

抜き上げようとリフトした瞬間に、ポロリ❗

群れはまだいるはずとそのままキャストすると、
3投目でまたもやバイト❗
ようやくアジをキャッチ出来ました🎵
20180805191939_IMG_0257
バラシた奴はもう一回り大きく前回のサイズ
と同じ位ですが、今回もなんとか尺アジ🎵
20180805191930_IMG_0256
直ぐに絞めて、もう一度キャストします。
この頃には、辺りは薄暗くなっています。

フォール中にゴゴゴ…
今までとは違うアタリが出ます。
リフトしてもう一度フォールを入れると
今度はフックアップしてくれましたが、
なんか違う感じ?

ヒョロヒョロと上がってきたのはタチウオ…
まだまだ、小さい指2.5本サイズ
厄介だなぁと思っていると予感は的中で
次のキャストでメタルマルがスパッと強奪され
リーダーを20ポンドに交換することとなります。

昼間は何も居なかった同じエリアですが、
並んでいる方は一様にタチウオのラッシュ
を楽しんでいます。
20180805203649_IMG_0260

私的にはもう少しアジを追加したいのですが、
いかんせんキャストしたジグが底まで落ちない
状態になり、あえなく撤収となりました。


まだまだ続くのか?
わかりませんんが、とりあえずわかってきた
事は、ガチのショアジギロッドでは固すぎて
すっぽ抜ける、10g~15g位のスロージギング
用のジグやメタルマルのようなブレード系
が向いている事、アワセはゆるく、慎重な
やり取りが必要なこと、タモがあった方が
取り込みでのポロリは防げる事等でしょうか…
エリア的には、砂底で河川の流入があり、
シモリも点在するようなシャローのブレイク
この辺が、キーポイントの様に思いますが、
日中よりマズメから夜にかけて動き出すよう
なので、これからの時期は、タチウオを避けて
攻めれるリグが必要かと思ったりもします。
いつまで続くのかわかりませんが、とりあえず
もう少し頑張ってみたいと思います。

10 01 36 神戸港タチウオゲーム

3日も連続で神戸港に来るとは…
前日のタックルミス?による不甲斐ないゲーム
のリベンジとして、またもやタチウオです。
17時に現地入りし、タックルの準備をして、
夕暮れを待ちます🎵

この時点では釣れる気しかしていません。
とりあえず、マナティーのスイムチェックを
して、水中でのアクションを確認していると、
同行の釣り友が100m位先で、サゴシがボイル
していると教えてくれます。
散発的に、あっちこっちでボイルが出るので、
メタルマルにチェンジして、表層をフォール
をいれながら、通してみますがノーバイト
今度は一旦沈めてから、激し目にシャクリを
入れてリトリーブで正解⭕

ゴン❗とひったくってくれました。
[画像:7b8f996c-s.jpg]
安定のメタルマル🎵
いつも良い仕事してくれます。
今回のタックルは、ソルティースタイルKURODAI 7.8fのライトロッドにセオリー
2506Hなのですが、手違いでラインがPE0.3号
2508PEを付けたつもりが間違っていまして、
ちょっとヒヤヒヤしましたが、ロッドが柔軟で、
暴れることもなく秒殺で寄せてこれました。
しかし、最後の取り込みが…
幸いロングリーダ派の強みで12ポンドのリーダを
掴んで無事に引き上げました。

さぁ、いよいよ日も暮れ、薄暗くなり
プライムタイム到来❗
昨日の借りは返すぜ🎵と、意気込んで

ワインド🎵ワインド🎵











アタリます❗





ワーム、ガジガジになります。






ちょっとだけ乗ります…









消えてしまいたい…⤵

結局マズメのタチウオは外してしまいました。
完全に暗くなるとワインドは厳しいので、
気を取り直してアジングに…

同行の釣り友に状況を聞きますが、
ノーバイトで、廻りも誰も釣れていないとの事
厳しいのか?と、いつものアジングタックルで
調査開始❗

数投目でモゾモゾとしたアタリが出て、居る
事は居るなぁ~と思いながら、ジグヘッドを1gから一気に0.4gまで軽くしてボトムまで
ゆっくりと沈め、そーっとさびくとビビビ🎵
小アジをキャッチできました。
しかし、ここまで来てのアジングは20UP
でないと納得がいきません。

もう一度ジグヘッドをもとに戻して、
ボトムベタベタを這わせるように誘うと
待望の押さえ込むようなアタリ😃
あわせも決まってめでたく20を大きく越える
アジをキャッチ出来ました。
[画像:66040784-s.jpg]
ショートハンドルの500Sこれぐらいのサイズ
が一番面白く、やり取りを楽しめましたが、
後が続かず、この日は早めのタイムアップ
となりました。

ノーバイトと苦戦していた釣り友ですが、
並んで釣りをしていると、竿の角度、ライン
の張り感が違う事をちょこっとレクチャー
すると、バイトが出だし、キャッチには
至りませんでしたが、今後に繋がる経験はしてもらえたと思い、何年も前自身も同じ
様に、アジングとメバリングの違いがわからなかった事を思いだし、実釣でリアルに
釣り方の違いを見たり、感じる事は重要だと
思える良い体験となりました。

私もメバリングが好きでアジングは、メバル
が本格的に始まる迄の繋ぎの様な釣りでしたが
今年は、ちょっと違った感覚でアジングを
楽しんでおり、この釣りで得られたことは
その先のメバリングでも、応用が効く事も
有るでしょうから、もう少しドップリと
楽しみたいと思います。

そして、今回で今季終了の予定だったタチウオ
こちらも、不本意ながら継続していこうと
思います。


ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。