3週連続で淡路島です…
2月最終週は通しで、3月最初の週は半夜で、
そして今回は通しで頑張って来ました❗

さて、どうなることやら…


今回はクラブチームの若手メンバーとの
コラボ釣行で、なおかつ電バスです。
image

私は三宮から、同行者は舞子から合流し、
一路洲本港に…
寝てたら着きました🎵

到着後はポイントに歩きながら、海の状況を
みますが、事前の調べ通り大潮のド干潮
想定内ですが、夜光虫が居ない❗
月明かりも煌々と海を照らし、
透け透けの海です。

ヤバいなぁ~

と、思いながらめぼしいポイントを
撃ってまわりますが、案の定ノーバイト…
同行者は、フローティングプラグで、
時折出る小さなメバルのバイトを捕ろうと
頑張っています。
それでも、一匹の可愛いメバルをキャッチした
同行の若者は、やはり何か持っています。

ある程度頑張ってみましたが、一向に潮も
上がらずで、一旦退散…
深夜のラーメンタイム

体も温もり、作戦会議の後は、
港内をパトロールすることにしましたが、
ここでもノーバイト…
ガシラに逃げる事も考えますが、

やっぱりメバル❗

折れずにもう一度元の場所に…


一旦考えをリセットし、遠投できるキャロに
変えて、大きく深く、辺りを探るもノーバイト❗

同行の若者は、フロートでまたもや1匹🎵

よく見ると、手前でフロートの浮力を活かした
ほっとけ釣方…

ならばと、プラグにもう一度変えて
表層を舐めるように這わせます。

グググ🎵っと渋く出たアタリでようやく
本命キャッチかと思い、ニヤリとした瞬間
あっさりと針外れ⤵

やってもーたー
後悔先に立たずで、お決まりの暫し沈黙…

場を休ませて、撃ったプラグに即違和感❗

来た~
と思った瞬間に、またもや悪夢の針外れ…

食い自体が渋いのですが、なんとも情けない
腕の無さ…

反省しきりで朝のジアイ(自分で思ってるだけ)
を待つことに…


ほんの少し辺りが明るくなった頃、
潮位も上がり、流れも出だし、潮目も確認
できるようになった頃

先端に出来るよれに流したプラグにグググ🎵

今度こそは❗っと慎重に引き寄せ
一気に抜き上げた魚は待望のメバル❗
image

ついに来た❗(思い込みのジアイ)

すかさず、同じ場所に流して
image


そして、そして、直後のプラグにグン🎵っと
明確なアタリが…
あわせた瞬間から、伝わる明確な重量感

これは❗

っと一気に巻き上げ寄せたメバルは❗

image

久々の良型❗

やはり25を越えると体格が違ってきて
迫力がありますね🎵

ニンマリとしながら、明けていく空を見ながら
最後にもう1匹追加でストップフィッシング
となりました。
image

一晩中頑張って釣れたのはこの一瞬
まだまだコンスタントには釣れませんが、
やりきって、良かったと思える釣行と
なりました。

因みに、同行の若手は、一人で明暗を
まわり、好感触だったプラグをシーバスに
持っていかれ、朝のジアイを外した事は
ここだけの内緒です❗

そんな、洲本ですが、来週はSAFCの
ライトゲーム大会の開催場所となります。
一応試合なので頑張りますが、技術交流も
かねておりますので、参加者の方にも
メバリングの面白さが伝われば良いなぁ~
と思います。

さぁ、アフターのメバルも回復してきています。
メバリングみんなで楽しみましょう🎵