ゴールデンウィークがスタート🎵
お仕事の方もいらっしゃると
思いますが、今年の私は、暦通りでお休み
がとれています。
そんな、ゴールデンウィークの前日に、
仕事を終え、大阪湾奥メバリングをして
来ました❗

到着は7時過ぎ、下げ始めのタイミング
先ずは岸壁の際を探りますが、アタリも無く、
やはり今年は、メバルが不調なのか?と
思わせる素っ気なさ…
去年のシーズン初期(秋口)は、良いサイズが
釣れていただけに、なんとも納得出来ない
もどかしさが募ります。

風もほとんど無く、海面も観察しやすい
のですが、ライズしている様子もありません。
ジグヘッドを1.3gに替えて、めぼしい場所の
少し沖めの表層を通してもノーバイト…
最近の釣れないパターンを、引きずっている
のでしょうか?
結局は、1時間以上 自分の固執した思考で、
無駄にしてしまった事に、後に気付く事に
なるのですが…

せっかく来たのに、何も釣れずでは、最近の
流れをそのまま引っ張ってしまうので、
根魚狙いにターゲットを替えて、あわよくば
最近南港辺りでも釣れているアジでも釣れれば
と、ボトムを中心に探ることにしました。
1.5gのジグヘッドにメタボブリリアントを
セットして1投目…
ボトムを取ってテンションを掛けた時に、
モゾモゾっとしたアタリが出ました🎵
なんかおるやん❗
と、再度同じ場所にキャストしボトムを取って、
さびいた瞬間に再び同じようなアタリ❗
今度はフックアップして寄せてきますが、
なんとも頼りない引きで、上がってきたのは
マイクロタケノコ…
_20180428_151518

沖堤でも、湾奥でも結局おんなじサイズやな😅
と、1人苦笑いしながら、次のキャストを
開始します。

何投かして、最初の1匹の場所に何らかの
根があることを確認し、その場所を重点的に
攻めると、今度はコン❗と明確なアタリが
出て、フックアップするとメバルが登場…
_20180428_151616
15cm程のアベレージですが、意外にもボトム
べったりに居てました🎵
それからもモゾモゾとした、あわせきれない
バイトの中に時折コン❗と出るアタリを掛けて、
追加のメバルをキャッチし、テンションも
上がってきた頃に、再びコン❗
8本継ぎのロッドに2ポンドのラインを絞り混む
引きで上がってきたメバルは、文句なしの
20cmアップ❗
_20180428_151604
表層を意識して、散々上のレンジを流して
苦戦したのがウソのような連発劇…
自分の中の固定観念にしばられて、釣れる
魚を見落としていたようで、良い経験になった
と思いながら、キャストを続け後に小さいけど
本命のメバルばかりを3匹追加して、
ストップフィッシングとしました。

今回は全て、ボトムの海藻の上を通し、
スタックしたジグヘッドを外して、フォール
させた時に出るバイトで、バスフィッシング
で言うところのハングオフ…

ボトムでメバルを釣るのは、久々でしたが、
レンジの重要性を再確認した釣行となりました。

さて、ゴールデンウィーク中日は淡路島に
メンバーとメバリング…

毎度毎度の厳しい展開で、万死な釣行となって
しまいましたが、その模様は後日アップ致します。