smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

マナティー

武庫一に渡る❗

丸1日、ランガンで魚を追いかけて、
大した釣果もなく、家に着き仮眠 。

ラインをみると、武庫一行くけど❗
どうします?

行きます❗

てなわけで、昼過ぎより武庫一に…⤴
image

基本はタチウオ狙いですが、混むから
早めに❗
とのことで、真っ昼間⁉

持参したラインナップは、
image



早い時間はサゴシでも居ないかと
鉄板バイブのビックパッカー

マズメは、タチウオを探す為に
ワインド

日が暮れてからは、
炎月の投弁天

で、この投弁天
今回初めての投入ですが、ワインドに
少々限界を感じて、新たなる何かが
無いかと探していたところで目に
とまったルアーです🎵
どうなることやら…

そんなこんなでいざ実釣❗

サゴシ狙いで鉄板を投げたおします。



程なく、ガガガ❗
サゴシゲット❗
image



目だったボイル等はありませんが、
回遊しています。

1時間ほどして、もう一匹追加で、
夕暮れを待ちます🎵

投弁天の動きをチェックしながら、
日没に…

同行の島ちゃんが、ワインドで
タチウオゲット❗

私も頑張ってワインドで攻めますが、
どうも違う感じ😭

見渡しても、あんまり釣れていないし、
釣っているのは、引き釣りの方々。
エサの引き釣りが最強だと思いますが、
やはり、圧倒的に拾って釣れている。

今回のように群れが小さく、
少ないときはワインドでスイッチを
入れても、取り合いになるような
事はなく、ポツリ、ポツリと釣れる
だけで、爆発的な釣果は出ないようです。

半ば諦めで炎月 投弁天投入❗
しっかりと底を取ってアクションを
入れながら、こんなタフなときに
釣れるんかいな⁉と思いながら、



投げた3投目

アクションの後のテンションフォールで



ドン❗


image


あっさり釣れました❗

なんとなく解った気がして、
同じようにシャクって、
テンションフォールでドン❗

ドンドン人が帰っていくなか、
コンスタントに釣れ出して
結果的には8匹ゲット❗

序盤の厳しさが嘘のような
後半戦となりました。

普段、タチウオはいれば釣れるし
居なければ釣れない。
大した技術も必要なく、ジアイでの
手返しの早さと、カラー、レンジ位に
思っていたのですが…


これって今までも結構な確率で
外してるのではなく、ホゲてる😱
ような気がして来る、今回の釣行でした。

もうちょい深く探ってみる価値あり😱
かなぁ~⤴








炎月 投弁天


シマノ(SHIMANO) 炎月 投弁天 ET-028P 28g 04T(ピンクゼブラグロー)

ワインドでタチウオ

秋~冬にかけて関西ではタチウオが、
大人気のターゲットになります。
釣りやすく、食べても美味しいタチウオをワインドで狙いましょう。
image

ワームを左右にダートさせて、
釣るワインドですが、ちょっとしたことで釣果に差がでます。

夜釣りがメインのタチウオですが、
ワインドの場合は、日没直後が一番釣りやすい時間帯となります。
なので、日が暮れるまでにポイントに入るようにしましょう。

そして、明るいうちにワームのセッテイングを確認します。
image

ここが重要で、必ず真っ直ぐに
差すことと、ただ引きで真っ直ぐ泳いで帰ってくるかを繰り返し確認します。

竿の操作と、ラインスラッグで起こるワインドの幅も確認しておきましょう。

そして、いよいよ日没となり、
実釣開始です。

最初は遠投で広く探りますが、
必ず底をとってからワインドさせます。

フォールでアタル事が多いので、
その日のアタルフォール速度、棚を見つければ、
楽に数釣りできると思いますので、
皆さんも寒さに負けず頑張って下さい!

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。