smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

中アジ

須磨海岸で夏を感じる。

またまた更新が遅れておりますが、
7月最後の日曜日は、須磨海岸に行きました。
20190728131921_IMG_1338
JRの須磨を降りると、目の前は海水浴場…
真っ昼間なので、陽射しが半端無いです。

楽しそうに浜辺で遊ぶ、ファミリーや
若い人達のグループを横目に、テクテクと
西側の須磨浦漁港に向かいます。
防波堤では、サビキで豆アジやイワシが釣れ
盛っていました。
私もその間に入れてもらい、アジングを開始
しますが、これがこれが…
ボトムではなく、中層でアタリが出るので
漂わせるようにレンジを入れていくとモワーッ
とか、スポッとか反応が有るのに乗りません…

この日は、タックルを3セット持参していますので、
20190728132855_IMG_1340
あまり深追いせず、ベイトタックルでガシラ
を狙ったり、潮目が良い具合に入ったら、
メタルジグでツバスを狙ったり節操の無い
釣りを展開しておりました。
豆アジもなんとか釣れ、ベイトタックルの
底物も小さいながら釣れ出した頃…
大人数で、外国人の釣りグループが来ました。
大きな声で、楽しそうにしているのはまだ
良いのですが、歩き回りこちらのキャスト
も、.関係なく被せてくる始末で、釣り自体が
しにくくなり、それまでのほのぼのとした
雰囲気も、無くなってしまいあえなく、
そのポイントを離れる事となってしまいました。


そうして私は漁港の奥に場所を替えて、
アジングを再開しました。
相変わらず、豆アジはアタリますがなかなか
のせることができず、悶絶のアジングを
楽しんでいましたが、思いきってジグヘッドの
重さを1.5gまで上げて遠投で、ボトムに放置
する事にすると…

20190728183427_IMG_1343
20~22程のアジがやっぱり居てました🎵
このアジ、動かすと釣れなくて、ボトムに
置いとくとクン❗と押さえ込む様に
アタリが出ます。

去年は、塩屋でお盆にデカアジが釣れたり
したので、今年も期待できるのかなぁ?と
思わせるサイズですが、単に今まで目の前の
豆に翻弄されていただけで、毎年居てるのに
よう釣らんだけではないのか?と思わせる
須磨海岸釣行でした。

今年もあと僅かですね…

あっという間に12月も半ば…
一年の経つのは早いものですね😱
最近は毎日のように夕方にちょこっとロッドを
振っていますが、ほんの30分程ですが、
実に色々な魚が釣れます。

依然アジは好調をキープしていますし、
DSC_0728

冬の定番ガシラ
DSC_0736
地味に今期(秋冬)最高サイズの28cm

そして、おまちかねのメバル❗
DSC_0732
こちらも今期(秋冬)ベストの25cm

昨日も20分程ですが、表層はメバル
ボトムは中アジ🎵で楽しませていただきました。
DSC_0739

終盤かと思われるアジですが、大きなサイズは、
コンディションが大変良く、体高も有り
仕事仲間の間で持ち帰りの取り合いになる
ぐらい良い感じです😅
DSC_0738
ピッカピカッ❗でプックリしてます。

いつまで釣れるのか?わかりませんが
当分はワンタックル二本立てで、楽しみ
たいと思います。

そして、先週末は釣り人の忘年会に参加
総勢100人超の楽しい時間となりました。
IMG_20171210_090703_821

今週末は、職場の忘年会🎵
フグ食べてゆっくりと飲みたいと思います。

11 26 42 塩屋漁港アジング

ライトゲーム大会の釣れなさぶりから、
もう少し釣りたいとの、欲求を解消するため
日曜日の午後は塩屋漁港に行きました。j
[画像:7f9278c8-s.jpg]
いつも通り電車での釣行です。
ロッドは、モバイルトラウト8+1なので、
ショルダーバッグにすっぽり納まります。

3時前に到着しましたが、港内はファミリー
やら、おじさん達で満員御礼状態❗

私に与えられた場所は、船と船の隙間…
[画像:8d39df2d-s.jpg]
まずは、1gのジグヘッドでキャストして
様子を伺います。

キャストしてカウント5位でフワフワと
スラッグだけをとる感じで漂わせていると

フッ❗と吸い込むようなアタリで小アジを
キャッチできました。
よしよし🎵居てるな⤴
と、リリースしてすぐにキャストしますが、
その後はウンともスンとも…

ふと周りを見渡しても誰も釣れている様子では
ありません😅
小さな群れが港内を回遊しているようで、
ライトゲーム大会のポーアイ北公園と同じ
状況です。

耳を澄ませて聞いていると、常連さんの
会話から『昨日は良かったんやけど』みたいな
会話が聞き取れます。

いわゆる、釣りあるある❗です。

しかしながら、『5時頃にはなんとかなるやろ』
と言う会話も聞こえてきます。
本当は、日没からはメバルの感触も試そう
と思っていたのですが、あまりの貧果に
アジング続行を決め、夕暮れを待ちました。


そんな夕暮れ…
海面がザワザワ🎵
カタクチイワシが入ってきました❗

これはいけるかも?
と、探っていると

コツ❗


やはり狙いの中アジが付いていました🎵
[画像:bb68a36c-s.jpg]
しかしながら、単発で終息…
アベレージの小アジを追加して終了でした。

途中ワームを中層リトリーブで、メバルも
顔を見せてくれ、季節は冬に向かっているな🎵
と思わせられる釣行となりました。
[画像:693063c9-s.jpg]
アジもやっぱり回遊魚…
日むらはしょうがないのかもしれませんね…


タックル
ロッド  プロックス モバイルトラウト8+1
リール シマノ ソアレ500S
ライン フロロ2ポンド

11 04 41 アジング確認西に❗

昨日の記事で、大阪湾奥に中アジが
入っている→なんとなく釣り分けられる🎵
と書きましたが、今回の確認で撤回と
なります…⤵

では、釣行記を…
金曜日の祝日野暮用で釣りには行けず。
土曜日の昼過ぎからの始動となりました。
どことなく電車に乗り、三宮でちょっと悩み
結局は舞子まで行くことにしたのですが、
これが誤算で、到着すると爆風❗
[画像:eb55f02d-s.jpg]

海も荒れ気味で、ライトゲームは出来そうに
ありません😅
駅ビルの王将でビールを飲んで、しばし状況
をみましたが、良くなる気配も無いので、
風裏になるであろう塩屋まで引き返す事に…

連休なので沢山の方が釣りを楽しんでいます。
港内はサビキでのアジ、外側テトラは
ショアジギングと、エギングが主体です。
私はライトゲームなので、サビキの方に混じって
アジングをさせてもらいます。
両隣ではアジが鈴なりに釣れているので、
魚はたくさんいる事は確定で、気楽に竿出し。

1投目からフォールでアタリ、難なくゲット🎵
デーゲームなので、ラインを見ていると
つついているのが丸わかりで、0.6gのジグヘッド
では、底まで落とせません😅
なので、ジグヘッドのウエイトを1gに上げて
テンションを掛けずに、なるべく早く落とす
作戦でとりあえずボトムをとったところで、



ズボ❗



さい先良く、24cmのアジをキャッチ🎵
ここにも中アジがいてました❗
それ以降は、大阪湾奥でなんとなくわかった
つもりの釣り分けを試しますが、個体数が
多過ぎて、フォールで喰ってくるアベレージ
を避けきれず、上手くボトムまで到達させられた
時に中アジが混ざる状態で、釣り分けられている
とはいいがたい釣果となってしまいました。
[画像:d4a2b131-s.jpg]
ただ、中アジがここにも居たことは、
確認できました。
そして、この中アジについて考えられる
事がいくつかあります。

ひょっとしたら今までもいてたのかも?
という疑問ですが、このサイズのアジは
サビキではなかなか釣れないようで、
この日も沢山のサビキ釣りの方がいましたが、
私の釣り上げたアジを見て一様にビックリ
しています。地元のおじさん連中もこのサイズは
見たこと無いわ❗と言ってましたが、他の
アジングの方もアベレージばかりのようで、
ビックリされていました。
なので、今までの私も単によう釣り上げれ
なかっただけかもしてません。
しかし、ここ最近の釣行では神戸港を始め、
大阪湾奥、今回の塩屋と、どこにでもいる
可能性が高く感じられます。
ただ、この中アジがいる状況の時は、
必ず小さなカタクチイワシがいてます。
ひょっとしたらカタクチイワシについている
のかもしれません…
なので、サビキのアミエビには反応が薄く
私のようなアジングに分があることのかも?
と、思っております。

そして
去年~最近までのジグヘッドは、1g以下を
ほとんどの場面で使用してきましたが、
今年は0.8g以上が基準で1gを多様しています。
小アジが溜まっている場所の外れ、
底すれすれ、大きめのワーム、動かさないが私の現状での中アジ攻略なんですが、まだ
もう少し色々と試さなくては(単年では無理)
コンスタントな結果はでないなぁ~と
改めてアジングの深さに気づかされています。


11 02 40 大阪湾奥アジング 中アジ編

メバルの声もちょこちょこ入ってきますが、
今年はもう少しアジングモード継続中です。

さて、最近の大阪湾奥ですが、中アジが
本格的に入っているようで、先日のコラボ
アジングで釣れた中アジが実は結構いてます。

[画像:1ed52e39-s.jpg]
サイズは22~24cmで、今までのアベレージ
サイズとはあきらかに違う個体群です。
この日は、両方が混在している状況で、
中アジだけを釣る方法は無いものかと思い
試行錯誤して来ました。

カタクチイワシが、何万と泳ぎ、右往左往し
シーバスがボイルしまくる夜の海でした。

開始早々からキャスト毎にアタリがあり、
掛け損ねても、次の瞬間に次のアジがワームを
くわえているようで、入れ食い状態ですが、
サイズはバラバラで20匹程釣ります。
サバも3匹釣れましたが、アタリはアジとは
違い、バイトの瞬間にサバか?アジか?は
判別がつくようになりますが、中アジなのか?
小アジなのか?はアタリでは判別できません😅
掛かったファーストランでようやくわかる
のですが、超元気な小アジもいるので、
とにかくややこしく、手前でもたもたしていると、
シーバスの餌食になるので、楽しいのですが、
楽しめない状況で小アジは速攻で上げないと
ジグヘッドごと持っていかれます。
そんなスリルを味わいながら、なんとか中アジ
だけを選んで釣れれば手前でのシーバスの
猛攻(尺サバでも丸飲みされる)もいくぶんか
は減らせるし、何より楽しいアジングになる
のですが…


いつものように、釣れるときは色々と試す
絶好のチャンスなので、ジグヘッドやら
ワーム、投点、レンジを変えながら数を重ね
なんとなくこれかも⁉という処まではせまって
来たような気がします🎵

そんなこんなで、最終の5匹で今回のおさらい
をと、気合いを入れ直して5匹勝負❗

1匹目はめでたく中アジ❗
2匹目は小アジ…⤵
3匹目も小アジ…⤵
4匹目は中アジ…⤴
最終5匹目も中アジ❗
[画像:fb5a0e6a-s.jpg]

結果3対2で中アジが優勢となりました。
ただ、この結果も単に中アジの数が多いのかも
知れませんが、普通に釣るとあきらかに
小アジ方が釣れてくるので、ちょっとは
選べてると思える釣行になりました。

もしもアジングに興味があるけど…という方は、
今が絶好のチャンスと思います。
難しく考えなくても、少々おお雑多なタックル
でも、アジは釣れてくれると思います。
ぜひ、チャレンジしていただきたいと
思いますし、そのなかでこの釣りの面白さ
に気付いたのであれば、専用のロッドやリール
の購入を考えれば良いと思います。
考動力より行動力❗
手軽なターゲットのアジ🎵
低予算でも充分遊べますよ✨


ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。