smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

垂水漁港

第三回ライトゲーム大会

26日の夜
仲間内での第三回ライトゲーム大会
が垂水漁港で開催されました🎵

年度末等の忙しさもあり、
参加者は4名

普段は通しで朝まで続くのですが、
今回は終電に間に合う、当日中に
帰れる時間に終了と言うことで、
21終了としました。

その分開始時間は、五月雨で各自
都合の良いい時間からスタートと、
変則的なルールで開催

早い人は5時ぐらいからスタート。

私は仕事がおわって5時過ぎに大阪を
出発しました。

一旦帰って電車か?、そのまま車か?
迷ったあげく、車で直行することに…

しかしながらこの判断が間違いで、
土曜日の夕方に高速は激混み、
降りてからの2号線も大渋滞❗

やきもきしながら、到着するも
時間は7時30分
やはり神戸方面は電車が便利でした。

そんなこんなで漁港内を急いで、
歩くと、メンバーの方を発見❗
挨拶して早々に狙いの波止まで
歩きます。
しかしながら、垂水漁港結構広いです。

早足で到着すると、メンバーの方が
竿を振っています。

事前のラインで、ガシラの釣果があがって
いる事はわかっていたので、
ここは、一か八かメバル狙い❗

急いでフロートを流します。
帰着の時間も考えると、45分位しか
釣りが出来ません。

潮は良い感じで流れていますが、
メバルからの音信は不通…

駄目か?と思ったときに、
微かにココ❗

すかさず合わせるも残念ながら乗らず。

このショートバイトに全米が泣く❗
レベルの渋さ…

あえなくタイムアップとなりました。

帰着のメンバーはメバルのキーパーを
釣ることができず。
ガシラのビックフィッシュ賞にて
勝敗が着きました。

image


参加者の少ない今大会
年間順位的にはチャンスだっただけに
残念な結果となりましたが、次戦も
頑張って上位入賞目指します。

またまた、垂水漁港

お昼過ぎから垂水漁港に、
釣り友の方と行って来ました。

到着して、タックルの準備を
していると…


image

沢山のカモメが空を舞い、
海面は逃げ惑うイワシの群れ。
なんだか激アツです。


しかし、今日はライトゲーム
ジグもプラグも持ってません。
ましてや、ラインはフロロの2ポンド
何も出来ません。

なので、見て見ぬ振りをしながら
目の前で起こるナブラを無視して、
ボトム攻めで日没まで、過ごしました。
続きを読む
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。