smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

大阪港

大阪港に来る❗

クイーンエリザベス号
image


別にマニアでもないんですが、
個人的にはテンション揚がってます❗


最も知名度があり、豪華で
大きな客船、
クイーンエリザベス号が大阪港に
寄港します。

名実ともに世界最高峰の豪華客
クイーンエリザベス号

簡単な概要は、
90900㌧
全長294m
全高62.5m
とにかくデカイ❗です。

因みに、
宇宙戦艦大和265.8m

大きなフェリー
サンフラワー153m
image


豪華客船
飛鳥Ⅱ
image

約50000㌧


ですから、かなりデカイ❗のです。

重さで比較すると…

ホンダの小型車フィットは約1㌧
image

90000台分以上の重さです。

高さも桁違いで、
デッキは12層で構成されており、
天保山の観覧車は112m
image

なので約半分以上の高さがあります。

乗客は2000人以上
そして、その他に乗員だけでも、
900人以上が世界一周のクルーズ
のサポートをします❗

そんな大きな船
クイーンエリザベス号

大阪港に来ます❗


気になる日時ですが、
3月22日 朝7時に着岸です。
入港時には、歓迎の放水もあり、
早起きして見に行くのもよろしいかと🎵

曳航するタグボートの操船も
見所かと思います❗
image



その他寄港時のイベントも沢山
予定されています。
詳しくは、下記のリンクでご確認下さい。
クイーンエリザベス寄港のお知らせ

奇跡のシャローになるはず?

年始の目標の尺もの


とりあえず今近いのはタケノコメバル

以前から目を付けていて、
きっと居るはず❗

思えば思うほど…


とりあえずちょっとだけ偵察に行って見ました。

風が強くて釣りづらいですが、
なんとかなりそうな感じ、
2.5gのジグヘッドで底を叩きます。


3投したところで、ここじゃない❗
もう少しタイトに❗

風の強さで、ちょっとビビっていた自分にカツを入れ、なるべく底を離れないように、タイトにジグヘッドを引きます。

そんな折、海面に浮かんだブイを見て、
この下のロープ1本に着くやつ居るだろうなぁ

と思いブイめがけてキャスト
気持ちよくブイの少し後方にジグが入ります。
フリーに落として、
引き始め、来るならココ

と集中してると




ココン❗





瞬間的にアワセも決まり



気持ちいい❗


と思ったのもつかの間


ブイに巻かれました。

やっちゃったー⤵

と自分の不甲斐なさに落胆しながら、
わずかな望みで、そのままテンションを抜いて待ちます。

しばらく待つと、
クククっと抵抗しながら、
出したラインを持っていきますが、
結局はロープでストップ

そんなことを繰り返していると
大粒の雨がパラパラと…

アタリ、最初の重み、ドラグの出方、
巻かれてからの抵抗感。



違いなくデカイ❗


わずか15m先のラインの先には,
そんなヤツが居るのです。

雨も降りだし、一人竿を構えて、悩んでいましたが、もう無理

と思いラインを切り、あきらめる事に…



その後は、案の定アタリも無く、
場を荒らしただけの釣行となりました。



敗因はアタル事は想定していたにも関わらず、
その後のイメージが出来ていなかったこと。

事前にフロロからPEに替え、そこそこ強引なやり取りが出来るよう準備して挑んだにも関わらず、ドラグの設定は弱気。

気持ちだけが向かっていて、思考と技術が伴っていない。





悔やまれますが、とりあえず居ることは確認出来ました。


きつと
奇跡のシャローになるはず❗


雨に撃たれながら、不甲斐なさを噛み殺し
歩く駐車場までの道のり
寒かったです。


また、リベンジします。


根魚を探して大阪港

昨夜は、根魚を探しに大阪港に
短時間釣行しました。

3年位前までは、大阪港にはあまり根魚の
イメージが無く、いつも神戸方面に行ってましたが、以外にも大型は大阪港の方が、はるかに多く居ています。

あまり釣り荒れていないのか、釣ってもリリースされているのかわかりませんが、アベレージはとにかく大きい印象です。

image

続きを読む

大阪港タケノコ調査

昨夜は、大阪港にタケノコメバルを探しに行ってまいりました。

ようやく冬らしい寒さになった海辺を、ランガンしながら歩きます。

この日はサイズを狙いたかったので、ジグヘッドは、レンジキープの3.5g
ワームは、バス用のドライブシュリンプ3.5インチでバルキーな組み合わせで攻めます。
image

キャストして、底を取るとゆっくり竿先でさびいたり、チョンチョンと跳ねさせたり、大きくリフト、フォールしてみたり、
いろいろなアクションで誘います。

まもなく、コツンと明確なアタリが出ます。
アタリがはっきりなので、大したことないなぁ~、と思いながら寄せてくると、やはり小さい……

目標の20cm後半には全然届きません。

その後も歩きながら探りますが、沖側に何も無いときは手前の護岸際を丁寧に探るとククッとアタリが……
気持ち送り込んで、あわせるとちょっとましな重量感、しかしながら、こいつもそれほどの抵抗もなくお縄に。

image


風も強くなり釣り辛いので、ストップフィッシングとしました。

当初はPE0.3号にフロロ4ポンドの組み合わせでしたが、風が強いとリグが浮き上がる傾向になるので、フロロの通しに換えましたが、やはりフロロのほうが圧倒的に操作しやすく、根魚には向いていると思った夜でした。

謹賀新年

明けまして
おめでとう
ございます。

さて、昨年はなんだかんだで
終わってみれば、クラブチームの年間優勝できたり、ソルト関係も、チヌではfimo主催の凄腕チヌ王の近畿ブロックで勝てたりと、ラッキーな一年となりましたが、今年はどうなることやら……
image

とりあえず、年始にあたり今年の目標を立てたいと思います。

ライトゲーム主体なので、
大きな魚は望めませんが、
それでもその魚種の一定レベルを越えた魚に出会えればと思っております。

そんなこんなで狙うは……



メバルしかり、アジ、ガシラ、
などの手軽な小型魚のマイルストーンとなる尺に照準を合わせた釣行を織り混ぜたいと思います。

基本は釣れるときに、釣れるものを釣るのがポリシーなので、
その時々に合わせた最大サイズを狙っていきたいと思います。

近年は各釣果情報もあまり見ず、過去の経験から、今を予測し自分の勘を高められるようにしていますが、こちらも引き続き継続して、新しいエリアにも積極的に出向いて、自分の実力を底上げしていけたらと思います。

今年の終わりに、どんな結果になっているのか?

少々不安ではありますが、

マイペースで釣りを楽しみます。



昨年御世話になりました方々、
今年もよろしく!
お願いいたします。
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。