smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

淀川

今季初のハゼクラ 淀川十三付近

雨が続いておりますが、日曜日は淀川に
今季初のハゼクラに行って来ました。

前日も雨だったので、どうかな?と若干の
不安要素はありましたが、結果的には元気な
ハゼドンに、癒された短時間釣行になりました。
やはり、このぐらいの雨では大河川淀川は、
びくともしなかったようです。

現地着は上げ潮を狙って、2時半前に着き
20190715142348_IMG_1325
タックルは、テレスコタイプの渓流用の
ベイトフィネスロッド4.3fにスコーピオン
bfsをセット、ラインは6ポンドのフロロで、
時折混じるキビレにも対応できるセッティング
で挑みます。
20190715142414_IMG_1327
基本的に砂浜なので、投げて反応がなければ、
少し歩くを繰り返して行くと、ゴロタの点在する場所で、あっさりバイト🎵
20190715143837_IMG_1328
まだまだサイズは小さいですが、
透明度の高い綺麗な魚体で、今年初のハゼドン
をキャッチ🎵できました。
その後も同じポイントで、立て続けに3匹
釣れ続け、またちょっと移動…
これを繰り返して1時間半程で9匹のハゼドンに
遊んでもらえました。
20190715151941_IMG_1329
基本的にハゼは、テリトリー意識が強いのか
近くを通すと、必ず追いかけてきます。
なので、あまり1ヶ所で粘らず、どんどん
場所を替えて行った方が、良い事が多いと
思います。

サイズはこれから上がってくると思うので、
また、ちょっとの時間で楽しめるハゼクラを
楽しみたいと思います。
でも、今週は台風の影響で週末は荒れそう…
大雨の増水にも負けるなハゼドン❗






令和幕開け釣行…

平成…

あの頃は良かった…



令和の幕開けは、約20年ぶりにバスを復活
するという、職場のメンバーと淀川城北ワンド
に出向きました。
好天にも恵まれ、ワンドはアングラーだらけ
でしたが、幸いにも同行者がテキサスの際撃ち
でナイスサイズのバスをキャッチ❗
1556792493042
私は安定のホゲ🎵
しかしながら、先日購入してきましたアンタレス
めちゃめちゃ気持ち良かったのでOK…

翌日3日は、いつもの居酒屋さんの
マスターと、そのお客さんと甲子園浜に…
20190503094313_IMG_1128

エビ撒きでハネ、キビレを初めて狙うお客さん
のお手伝いをしながら、シーバスでも狙う
お気軽フィッシングでしたが、案の定ホゲ🎵

マスターと初めてのお客さんは、しっかり
キビレとハネをキャッチしていました。
さすがです❗

そして明くる日は、
マスターが和田防に上がるというので、
早朝より同行し、私は新波止に上がりました。
20190504132933_IMG_1144
平成時代の爆釣をもう一度という期待は、
上陸早々の夜明けと共に脆くも崩れ、20190504085336_IMG_1136
ガシラ、ベラ、クジメの日中元気組に
20190504100021_IMG_1140
慰めてもらう結果となってしまいました。
やはり日が昇るとメバルは厳しいようで、
テトラの際や、穴を直接狙えるベイトフィネス
は、こういう時には非常に有効ということが
自身の引き出しとして、実体験できたのが
唯一の収穫でした。

そして、ゴールデンウィーク最終の夜は
淡路島での通し釣行で、締めくくろうと思い
バスで一路、福良港に向かいました。

ちょっと長くなりましたので、今回はこの辺で
と思いますが、早くも平成は良かった感が、
半端ない状況となっております。

辛抱たまらず城北に…

暗い話題は早々にして
辛抱たまらず城北ワンドに行って来ました。

昨日の記事を挙げてからのことです。
現地に着いたのは14時30分位でした。
堤防の上から見ても、たくさんのアングラー
が見えました。

2c65689238c8b6fa3d5a8e54a3416e3a
城北ワンドは風の通り道で、この日も生憎の
爆風が吹き抜けています。
気温も低く、半袖のTシャツに、Gジャンでは
寒くて、寒くて…
まぁ、少し投げられたらストレス解消にも
なるかと、気楽に5番からエントリーしました。

水色は昨日の雨と風でマッディーで、
水面はバチャバチャと波打っています。
タックルは、釣りに行けない間に購入した
アブのホーネットスティンガーのMクラス
リールは、シマノのバンタムに14ポンドライン
の1タックルで、ブレーキの設定やら、巻き
が、解れば良いと気楽にクランクを結んで
キャストを開始しました。
ロッド、リールに関してのインプレは、
もう少し使い込んでから書きますが、
ある程度慣れた所でスピナーブレードに
替えて、風の当たる面とシャローに
リップラップが絡む所だけを重点的に、ボトム
の石に当てながら引いて行きました。
5番から4番に、4番から3番に…
まぁ、そんなに簡単には釣れないよなぁ~
と、思いながら2番の面を引いた2投目で

ドン❗






うっそ~~❗

完全な向こうあわせで、ひったくりバイト❗
マッディーな水質でブレードキラキラです
から、ナマズで無いことを祈りながら、
寄せると…


ちゃんとバスやん❗

最後は一気に抜き上げて城北19年1匹目を
キャッチすることが出来ました。
20190331135249_IMG_1001
サイズ自体はそれほどでも無いですが、
コンディションは上々で、ウエイトの有る
ナイスプロポーション❗
嬉しいニュータックル入魂となりました🎵
20190331135236_IMG_1000


食い気の有る奴はシャロー
風吹いたらスピナベ
水温の上がりやすいリップラップ
風上より風下

このへんの選択がアタリだったのかも
知れませんが、この1匹で満足できたので
ストップフィッシングとしました。

やはり淀川のバスはパワフルで、コンディション
も良く、開拓しがいの有るフィールドだと
改めて思いました。




18 07 16 21 淀川キビレ デーゲーム

更新が遅れてますが、連休最終日は、
のんびりと過ごそうかと思っていたのですが、
結局は暇をもて余し釣りに行ってしまいました。
20180716171629_IMG_0178
夕方からの、のんびり淀川キビレです。
先日(土曜日ナイト)ではバルキーなワームの
スイミングが良かったのですが、明るい時は
どうなんでしょうか?との、答えを求めての
釣行です。
IMG_20180716_202306_647

到着して水辺に立ちますが、やはり普段の
淀川の透明度では無く、水門の解放からの
流れで濁りが全体的に広がっている感じです。

では、検証開始❗



ワームはバルキーなバークレイのパワーフォッグ
powerhawg3

バス用のワームですが、別に関係ないとの
判断で使用します。

シンカーはジャングルジム 
ビーンズタングステン5gでのテキサスリグ
の組み合わせ
やや沖目のヨレにキャストし着低~糸フケとり
ちょっとあおって着低で




ドン🎵



20180716175025_IMG_0181
30cm位ですが、元気なキビレ🎵

躊躇無く、ガッツリ食ってくる感じのバイト
です。

写真を撮ってリリース後、キャストから
真ん中位で根掛かりしてリグをロストし、
リグり直しますが、やはり同じ様にロスト…⤵

オープンゲイブのフックでは、リグのロストが、
続くので、フックをザップのパイルドライバー
に変更して、対応します。
ビーンズシンカーの回避能力と、パイルドライバー
のワームの擦れにくさを実感しながら、引いて
きた、根掛かり多発ポイントでガツン❗

と、一気に持っていくバイトが出て、2匹目の
キビレをキャッチ…
20180716185742_IMG_0189
ワームはOSPのドライヴシュリンプでした。
20180716190127_IMG_0190
日も傾き出して、これからもっとバイトが出る
とは思いましたが、暑さに負けて2匹で納得❗

帰り道でビールを頂いて帰りました。
20180716201232_IMG_0191_1
今度は、トップで狙いたいと思います…

18 07 14 19 淀川キビレ

連休の初日は、SAFCのメンバーで淀川キビレ
に出掛けました。
20時に塚本近辺の駐車場に集合して、
淀川に向かいます…

昼間はうだるよような暑さですが、
川辺は、程よい風が吹き意外にも快適でした。
先ずは、クランクをつけて周辺をサーチします。
ノー感じで、直ぐにワームの釣りにチェンジ。
底をやや早い速度で、ズルズルと引きますが、
先日の豪雨の影響で、底が荒く根掛かりが
怖く、ちょっと物に当たるとちょんと跳ね上げて
クリアして落とした瞬間にゴン❗

アベレージちょい下の30cmクラスを捕獲❗
20180714210519_IMG_0171
とりあえずボーズは逃れて、久々の淀川キビレ
とご対面…
フォールで食ってきたので、スイミングでも
食うかも?とふと思い、次は着低後直ぐに
ロッドを立てて底すれすれをスイミング…

コココ、ギューィン❗

と気持ち良く持っていったキビレは先ほどより
サイズアップの35cmクラス…
20180714205003_IMG_0169
なるほど❗と、一人で納得しながらワームを、
シャッド系に替えて次を狙いますが、
ノーバイトで、沈黙が続きます。
いろいろ試してノーバイトなので、原点に戻り
クロー系のワームで、サイズを落とした物に替えました。
そうすると…


アタルけどショートバイトで乗らず😱
最終確認として最後の一個となっていた
当たりワームに戻すと…
なんとなんと直ぐにガツン❗

カラーは同系のワームなので、これは波動の
大きな物に反応が出やすいとしか、考えられず
ちょっとしたことで、大きな差が出る釣りの
面白さを、またまた再確認させられました。

因みに当日のヒットワームはこれでした。
20160430010850330
ケイテックのクレイジーフラッパーです。

アタルけど乗らないワームは…
yabby
noikeのヤビーでした。
小粒(クレイジーフラッパーの半分位)なので、
もっと食い込みが良いかと思ったのですが、
やってみないとわからないものですね。

まぁ、この日は近距離でグラブ系のスイミング
が、当たりだったようです。
同行のクラブメンバーは、バラシ×2と魚に
出会えず終了となりましたが、また是非
淀川キビレのパワフルな引きを体験して
もらいたいと思います❗

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。