smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

淀川

地道な活動

土曜日は、時間が取れたので、ちょっと
城北ワンドに行って来ました。
_20180415_125535
琵琶湖ペア戦での、今世紀最大の敗戦後ですが、
次戦は城北ワンド戦です。
今一度、今年の城北ワンドが、どうなって
いるのか?見ておかなければなりません。
甘くみていた琵琶湖、そして関西屈指の
ハイプレッシャーリバー淀川…
パッと行ってパッと釣る❗なんて事は今の
私のレベルではありえません…

相変わらず人の数は半端無く、めぼしいと
思われる場所には、ひっきりなしで人が入る。
季節的には、プリの魚がシャローを目指して、
上がってくる頃でしょうが、それほど多くは
無く、何匹かの魚をみましたが、まだ本格的
では無い状況でした。
試合は5月の後半なので、今から上がってくる
魚は、アフターとなり今この魚を追っても
仕方がないので、確認だけしてスルーして
行きました。
今年の目標は、フィネスに頼らずに巻き物で
勝負したいので、水温も適切になった5月の
後半に何処で、何を投げるか?
この点に絞ってどんどん歩きました。
まぁまぁ、ボウズ釣行なのですが、これを
期日まで繰り返して、やりきれる自信を
つけるのが良いかと思っています。

勿論、フィネスの釣りもしますが、それは
居場所が掴めて、なお厳しい状況な時に
限定して、巻き物の釣りをして、
挑みたいと思います。

そんな、城北ワンド釣行でしたが、ベイト
フィネスのタックルが、非常に気持ち良く
飛距離もスピニングと変わりないか、それ
以上に飛びます。
ソルトの超軽量ジグヘッドや2g位のプラグ
では、使う理由が見つからなかったのですが、
バスフィッシングに関しては、メリットも
多く、淀川のようなシャロー主体の釣り場
では、大変重宝するタックルだと改めて
実感できました。
_20180415_125549
なので、このタックルを主軸にシャロー
クランクや、スピナーベイト、チャター
等で、釣れる魚を探して行きたいと思います。



SAFC ライトゲーム大会第8戦 淀川ハゼクランキング

日曜日の早朝より、淀川にてライトゲーム
大会 第9戦 ハゼクランキングを実施しました。

塚本駅直ぐの淀川右岸でスタートします。
[画像:817f559b-s.jpg]
開始直後は、まだ日の出を迎えておらず
バイトも少ない状況でした。
昨年は、暗いうちに大型のウロハゼが
釣れていたので、期待していたのですが
今年は残念ながら誰にも釣れず…
日の出後からのじあいに期待をかけます。

辺りが薄暗くなった頃にビビビーン🎵
[画像:8f233021-s.jpg]
そこからは、コンスタントにバイトが
出始め、順調に数を伸ばしていきます。
[画像:62b74f6d-s.jpg]

[画像:69bef0f2-s.jpg]
[画像:2b8bf572-s.jpg]
今回は、一番大きいハゼを釣った人が
優勝、そのほか数釣り賞、外道賞が設定
されており、とりあえずは数釣り賞を
目指して頑張りました🎵

約2時間のタイムリミットぎりぎりまで、
釣り続けましたが、結果は2位…⤵
いつものように詰の甘い大会となりました。
[画像:50d9b379-s.jpg]


そして、今回生かしビクがわりに
使ったのは虫取かご❗
[画像:6ffdc9da-s.jpg]
小石を入れて沈めておくと
ハゼも元気に保てます🎵

我ながら良いアイディア❗
なんて、一人悦に入っていました。

今回のタックル
ロッド   プロックス モバイルトラウト 8+1
リール   ダイワ フリームス2004
ライン   ラピノバ 0.4号  リーダー4ポンド


ロッドは新調した、モバイルロッド
なかなかの感触でした。
もう少し使い込んだらレビューします。


08 12 23 淀川キビレ

台風の通過から日も経ちましたが、
依然、淀川の水門は開いてるようで、
連日好釣果が、あがっているようです。

そんな淀川におこぼれを頂くべく、釣行
してきました。
[画像:dbad19dc-s.jpg]
日中はまだまだ暑いので夕方に出撃🎵

上げ五分位の時間帯ですが、水門の影響で
流れは下流に向けて結構な速さで流れて
います。
まずはトップで手早くサーチしてみますが、
無反応です。
イナッコは時折岸際を、小さな群れで泳いで
いますが平和な感じです。
まぁ、それほど甘くはないと思い、ワームの
釣りにチェンジします。

最初は、ジャングルジムの
スリーパーホールド7gにカッティングベイト
でロングキャストして、広範囲を探ります。
時折、金属的なアタリが出ますが、
小さいのか?乗るアタリでは無く、ワームの
尻尾だけがかじられて、切れた状態で
帰って来ます。
先日の釣行から好感触の、ジャングルジム
スリーパーホールドですが、やはり根掛かり
には強く、少々の根はかわせますが、
今回のように流れが強く出ている時には 
独特の形状から、底を切ってしまう事が
有り、結構流される事が確認できました。
[画像:14fef349-s.jpg]



なので、今度はビーンズTgの5gを使った
テキサスに変更しました。
こちらは、2g軽くなりますが、空気抵抗が
減るためか、7gのスリーパーホールドより
飛距離も出ます。
加えて、食いついたときの違和感も、少なく
なるので、より深いバイトを得られるかと
思ってのリグチェンジです。

JUNGLEGYM(ジャングルジム) ビーンズTG 5g



そして、狙いは的中🎵
[画像:70e141d0-s.jpg]
フルキャストして、底をズルッと引いた
瞬間にゴン❗
鮮明なバイトでしたが、サイズは30cm位
それでも狙い通りのバイトに、ニンマリ
しながら再度フルキャスト❗

またもや引き始めでゴン❗
[画像:5d862a10-s.jpg]

同じようなサイズですが、暗くなって
一気に活性が上がったのでしょうか?
乗らないバイトは無視して、直ぐに回収
また、少し方向をずらしてフルキャスト❗
引き始めでゴン❗
[画像:b7f7add4-s.jpg]
最大サイズは40cmと若干小さめが多かった
のですが、コンスタントに、バイトが捕
久々に、淀川の、ポテンシャルの高さを
実感しながら8時過ぎにストップフィッシング
としました。

約2時間の釣行で7匹
リグを交換してからの連発劇となり
ましたが、あらためて要所要所での選択の
重要性や、流れが魚に与える影響等
色々と勉強になった淀川キビレと
なりました。

迷ったらとりあえずこれ❗

オンスタックルデザイン カッティングベイト ハード 3インチ #22 キビレナチュラル【あす楽対応】

07 29 21 淀川ハゼクランキング

土曜日は夕涼みを兼ねて、淀川に
ハゼクランキングに行って来ました🎵
image

干潮からの上げで現地入りし、いつもの
ポイントで準備開始…
image

クランクを引ききったシャローの沖目に
キャストし 、テロテロと引いてくると






びびびーん🎵
1投目から元気にお出迎え🎵
image

その後も投げる度にアタリは続き、
あっという間にケースが満タンに❗
image

密度の濃い場所を見つけられれば、連続で
ヒットしますが、やはり底質が砂地で、
所々に石が、有るような所が狙い目で
クランクが素直に引けてしまうような平坦
な場所には、居ても続かないようです。


とにかく、好奇心が旺盛……と言うより
貪欲で、近くを通るクランクには高反応
なので、アタラなければ場所を変えるように
するのが、数を釣るコツだと思いました。

ロッドはバスロッドのウルトラライト6.7f
リールは2000番クラスでラインはPEか
フロロカーボンの4ポンドで充分🎵
超お手軽ライトゲームのお手本みたいな
ハゼクランキング❗
癒されること間違いなしです。

そんなハゼクランキング
オススメのクランクをちょっとご紹介…
本家はラッキークラフトのクラピーですが、
値段設定が若干高いことと、標準のフックでは
釣りづらく、オプションのフックへの交換が
必須なのがネックです。

その点では、テトラワークスのKURAKURA
ダイワのハゼクランクjrはそのまま使えて、
価格も控えめの1000円前後
おすすめです❗

【メール便可】DUO TetraWorks KURAKURA(テトラワークス クラクラ)


ダイワ(Daiwa) ハゼクランクJr. クロキン(東日本店)




ダイワ(Daiwa) ハゼクランクJr. クラウンラメ(東日本店)



ダイワ(Daiwa) ハゼクランクJr. クリアレッドヘッド(東日本店)


07 23 20 淀川キビレ

ログが大幅に遅れておりますが、先週の
土曜日の夜は左岸でコテンパンにやられ
どんよりした気持ちで、迎えた日曜日❗

日中は、暑さが厳しそうなので昼飲み…🍺
地味に魚に嫌がらせをしながら
一人'反省会を開催しました。
image

あんまり飲み過ぎると、結局ダラダラ過ごす
だけの休日になるので、ほどほどにして
夕方まで昼寝… 結局ダラダラ😱

当日のタイドグラフ的に、下げを釣りたかった
ので、夕飯を食べて20時頃に淀川右岸に到着
しましたが、土曜日の感じから予想していた
通り、潮位は全く下がっておらず…
image

ほぼ満水状態で流れも出ていない様子…

一応遠投して、様子を伺うけど乗らない
小さなアタリのみ… まぁまぁ想定内なので
岸際を攻めようとシンカーを7gから3.5gに
替えて、際を重点的に探ると🎵
アタリも頻発し、押さえ込むような食い気の
あるバイトも出ます。
しかしながら、前日の左岸でフックを大量に
消費しており手持ちがヤバい状況に⤵


バックの中を物色してみると、ジャングルジム
スリーパーが3個見つかります。
本来は根魚用なので、少々心もとないフック
ですが、物は試しと思い、投げてみることに
1投目、2投目、3投目…
全く根掛かりません❗

これ凄いやん🎵
と、一人ニンマリしながらキャストを
繰り返していると、時折自分の目の前50cm
位の所で、ザワザワしだして何かが、何かを
追いかけまわしています。
よくよく、様子を見てみるとキビレがハゼを
補食しに上がってきているようです。

竿からラインをだして、静かに落としリールは
巻かずに、竿先だけでさびいてくると…

ゴン❗

あまりにも呆気なくヒット🎵
おもいっきりアワセも決まっているのですが、
なんせ超至近距離😱
竿で耐えて体制を立て直そうとした瞬間に
すっぽ抜け…⤵
回収したジグヘッドを見てみると、
最初に危惧していた通り、
ゲイブから折れていました…

やってもーた~⤵と思いながらも、リグを再度
付け替えて、岸際を平行に引いてくると、
またもやヒット🎵
今度は慎重に寄せて、ようやく1枚ゲット
となりました🎵
image


その後もコンスタントにアタリは続き、
掛けてはフックを伸ばされたりで、結局
8ヒット3キャッチで、ジグヘッドがダメになり
ストップフィッシングとしました。

あんまり期待はしていなかったジグヘッドですが、
思わぬ収穫で、今度はスリーパーホールド
言うフックのしっかりしたタイプで、もう一度
試してみたいと思います。

きっとイケる気がする~⤴
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。