smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

湾奥

思い込みのアジング

土曜日の夜はアジング🎵

手軽でちょこっと遊ぶには
最適のターゲットです。

サイズも良くなってますます
楽しめるはず❗
と、意気揚々ポイントに…
image


着いて直ぐの足元周辺から
探りを入れます。
リグは、ジグヘッド1g
ワームはクリアラメでケイムラ仕様
最近のお気に入り🎵

キャストして底を取り、チョンチョン
と誘って、ボトムステイ…

あれ?

イージーにあたるかと思っていたのに
バイトが出ません。

次はカウントを取って、順にリトリーブ
して探りますが、ノーバイト❗

アレレ?

お留守?


おかしいなぁ~と思いながら、
ポイントを先端部分に替えて
再度おんなじ攻め方で…

アレアレ?

どういうこと?
遂にアジまでも愛想を尽かせたのか?
と思いながら、外灯に照らされた海面を
覗きこみます。

アレ?
えらい濁ってるやん❗

今回エントリーしたポイントは、
いつもと違って潮通しが悪い。

はは~~ん
そういうことね🎵
と、ワームをソリッドのオレンジに…


即バイト❗

やっぱり居てます。
それからはポツポツ釣れて
つ抜け状態に❗
image

最初に入ったポイントに戻っても
連続キャッチ❗

ほぼ全てがカウント3からのリトリーブ
で釣れてきます。
image

チリチリとドラグの出る音を
楽しみながら、釣っていると
少し横に2名のアングラーが来ました。

2人ともボトムに固執しています。
だよな~~と思いながら2人が
2匹釣る間に私は、10匹以上釣れてます。
バイトの出る範囲が絞れていたので、
そこを過ぎたら即回収し、また通します。

結局お隣のアングラ〰は場所を
後にしていきました。

その後、その場所に入ってキャスト
しましたが、やはり釣れます。

多分思い込みが強く、アジの棚が
かなり上にいることに気づかなかった
のだと思いますが、私も最初は思い込みの
釣りでスタートしています。

自然相手の釣り

フレキシブルに、ニュートラルに
考えてアジャストしないと
駄目だと痛感した土曜の夜でした。

奇跡のシャローになるはず?

年始の目標の尺もの


とりあえず今近いのはタケノコメバル

以前から目を付けていて、
きっと居るはず❗

思えば思うほど…


とりあえずちょっとだけ偵察に行って見ました。

風が強くて釣りづらいですが、
なんとかなりそうな感じ、
2.5gのジグヘッドで底を叩きます。


3投したところで、ここじゃない❗
もう少しタイトに❗

風の強さで、ちょっとビビっていた自分にカツを入れ、なるべく底を離れないように、タイトにジグヘッドを引きます。

そんな折、海面に浮かんだブイを見て、
この下のロープ1本に着くやつ居るだろうなぁ

と思いブイめがけてキャスト
気持ちよくブイの少し後方にジグが入ります。
フリーに落として、
引き始め、来るならココ

と集中してると




ココン❗





瞬間的にアワセも決まり



気持ちいい❗


と思ったのもつかの間


ブイに巻かれました。

やっちゃったー⤵

と自分の不甲斐なさに落胆しながら、
わずかな望みで、そのままテンションを抜いて待ちます。

しばらく待つと、
クククっと抵抗しながら、
出したラインを持っていきますが、
結局はロープでストップ

そんなことを繰り返していると
大粒の雨がパラパラと…

アタリ、最初の重み、ドラグの出方、
巻かれてからの抵抗感。



違いなくデカイ❗


わずか15m先のラインの先には,
そんなヤツが居るのです。

雨も降りだし、一人竿を構えて、悩んでいましたが、もう無理

と思いラインを切り、あきらめる事に…



その後は、案の定アタリも無く、
場を荒らしただけの釣行となりました。



敗因はアタル事は想定していたにも関わらず、
その後のイメージが出来ていなかったこと。

事前にフロロからPEに替え、そこそこ強引なやり取りが出来るよう準備して挑んだにも関わらず、ドラグの設定は弱気。

気持ちだけが向かっていて、思考と技術が伴っていない。





悔やまれますが、とりあえず居ることは確認出来ました。


きつと
奇跡のシャローになるはず❗


雨に撃たれながら、不甲斐なさを噛み殺し
歩く駐車場までの道のり
寒かったです。


また、リベンジします。


ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。