smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

真鯛

やめます❗ 海上釣り堀

体育の日、久々に海上釣り堀に
行きました。

場所はいつもの和歌山県
海上釣り堀 紀州
image


肌寒い、秋の訪れを感じながら
いざ出船

image

風が強く、海上は時化気味ですが、
これからの季節、北西風が吹くと
こんな感じになるんだろうなぁ😅
と、話ながら到着しました。

抽選で決めた釣り座に着き、
準備をしますが、海面はバシャバシャ❗
うねりも入って、釣れるのか?と
心配になってきます😱

スタート❗
の合図と共に一斉に仕掛けを投入🎵

先ずは、軽い仕掛けで定石通りの
真鯛狙いで、団子エサで始めます。

ウキが馴染んだかなぁ、
と思うぐらいで3名位の方が
同時にヒット❗

エエっと、仕掛けを上げて打ち返すと
投入したウキが馴染まないうちに
ガツン❗

食い上げで真鯛が食ってきました。


これは…⤴

今日は大爆釣?⤴


………




………




………





何が?



その後は、ウンともスンとも…😱


同行の釣り堀初挑戦のメンバーは、
コンスタントにシマアジを混ぜながら
真鯛をゲット❗
もともと、エサ釣りをされていた
だけあってさすがの釣果❗

途中、レギュラーのgontaさんに
グッドサイズのカンパチが掛かるも、
image

痛恨のラインブレイク…😱

対する私は、すべてが後手に回り
ポンコツ感満載でストップフィッシング



敗因は…⤵

食い込みを重視しすぎて、軽い仕掛け
(1.5号)にしたのですが、風とうねりで
アタリが取れない❗

団子エサがやはり強かったのに、
生エサにこだわりすぎた。

風と潮の流れに対応出来ず、
あきらかに食うポイントが有ったにも
関わらず、上手く流し込めていない。

等々…
あげればきりがない敗因ですが、
そもそも海上釣り堀が向いてない?
とも思えてきました⤵


なので、海上釣り堀はやめます❗




















うっそで~~す❗



とりあえず来月23日の予約が
取れたようなので、また行きます❗

それまでになんとか秘策を❗
と、思いながら…





小豆島でライトゲームしてきます😱
image




ヤバい❗ヤバい❗

更新が滞っております。
まずは、8月21日の海上釣り堀から‥

付き合いの延長で、
行った海上釣り堀
当初は1回きり?

ところが、3ヶ月に1回位?

いえいえ、2ヶ月に1回?

ドンドン面白さにはまり、
なんと、今月2回目の釣行🎵
image

道具もレンタル→1本購入+レンタル

2本目購入で今や全て揃った感じ。

経験も増え、釣り方もわかってきて
釣果もうなぎ登り❗‥




そんな甘無い❗







最初の頃の方が、よっぽど釣れました。

最近は真鯛さえ厳しい展開です。
まぁ、水温も高く、エサ取りも多い
この時期は難しいらしいのですが‥⤵

それでも、何か進歩しているのか?
ちょっとは上手くなっているのか?

自問自答しながらの釣行となりました。

開始早々に、隣角のgontaさんに
青物がヒット❗

今日は爆釣か❗
と思ったもののそれ以来さっぱり😭

ポツポツと鯛が釣れるだけで、
盛り上がりの無い時間が淡々と
流れます‥⤵

鯛はポツポツと釣れますが、

青物の放流直後も活性は
上がらず‥⤵

終始、山場の無い平淡な釣行と
なってしまいました。

竿頭は釣り堀初体験(釣り自体)の
女性が8匹釣り上げ、我々男性陣の
面目も立たず、全体でも40匹程‥
またもや宿題の残る釣行でした。
image


最後に、今までの釣り堀での
見てきたことや、感じたことを
残したいと思います。

まずは、持論で魚相手に竿は折れない❗
と、思っていたのですが、
折れます❗

今までに2回見てます。
釣り堀独特の、掛けたら直ぐ上げる。
走らせない取り込みの為、
PE5号や、6号にハリス8~10号の
ラインシステムは竿の限界を
はるかに越え、手前で走られると
バットエンドからへし折られます❗
専用の竿(海上釣り堀用の安価)で
良いので、用意した方が無難です。

そして、リールはドラグガン締め
投げる事はないという状況で使える
安価だけどしっかり巻けるリール
が必要です。

また、仕掛けに関しては、
大は小を兼ねますが、小は大を
兼ねません😱

細ハリスの効果はある程度
有ることが確認できていますが、
大物が掛かったときはぶち切られます。
なので、ある程度の余裕は必用と
思います。

そして最後にエサ❗
生が良いとか、アミノ酸が効くとか
色々ありますが、基本は

だんご

なんだかんだ言いながら、これが一番
当たり、外れが少ないと思います。

この辺をもう一度考えて次回の
釣行に備えたいと思います。

やっぱり楽しい😱

暑さのせいで頻度が下がって
おりますが、釣りにはちょくちょく
出向いております。

そして、日曜日は基地の庄屋さん
主催の海上釣り堀大会に参加しました。
image


マスターの息子さん、常連のお客さん
そして、ライトゲームチームSAFCの
5名で一マス貸し切りで遊びます。

毎度毎度なにかが起こる、愉快な
メンバーですが、集合時から
ハプニングあり、釣ってる最中も
ハプニングありのドタバタな釣行で、
終始楽しめました🎵

梅雨入りで心配していた天候も
雨は降りましたが、気になるほどでも
なく、逆にカンカン照りよりは、
釣りがしやすい状況でした。
肝心の釣果は、過去最低の全員合計
56匹と撃沈ぎみでしたが…

何より、前回の海上釣り堀で
釣りデビューをし、ライトゲーム
チームに入った同行者が大物賞を
取ったことがよかったです。
image


私は、今回アジの泳がせ等はせず、
終始シマアジ狙いで挑んだのですが、
不発😭
真鯛4匹の撃沈釣行でした😢
image


それでも、回を重ねるごとに
見えてくる課題…

次回に向けいろいろと考え、試す❗
この作業が面白く、また次回には
グレードアップできればと
思っております。

最後に今回の反省点と
わかってきた事を振り返り
たいと思います。

先ず、ばらさない❗
自然の環境でも同じですが、
ばらすと一気に活性が落ちます。

今回もほぼ全員がばらしており、
釣りあげる事によって上がった
活性を落としてしまう事が、
度々ありました。
この記事を書いている私も2回
あわせ切れしております。
なので、直後からしばらくは沈黙の
時間が訪れ、ほとぼりがさめるまで
釣れない時間を過ごす事となりました。

ばらさないとダブりますが、適正な
仕掛けで挑むことも重要かと思います。
私は、もともとシマアジ狙いでしたので、
細い仕掛けで釣りをしていました。
しかしながら、青物はアジの泳がせ
だけでなく、だんご餌にも
食いついてきます。
スポーンっとウキが入るので、
勢いよくあわせを入れると
バシッ❗
ドラグもガン締めの釣り堀では、
適度に余裕の有る仕掛けで釣りを
することも大切だと思いました。

もうひとつ上げるとすれば、
餌はよく吟味して、あまり沢山
持って行かない方が良いとも
思いました。
確かにその日の当たり餌は有るかと
思いますが、その情報に振り回され、
後手、後手に回ることも多いかと
思います。
釣りものにあわせた、自分の信頼
出来る餌を季節に合わせて持って行く
のが、効率もよく釣果も安定するのでは
ないかと思いました。

そんな、3回目の釣り堀ですが、
早くも次の予定が決まりつつあります。
次回こそは、竿頭になれるよう、
情報を吟味し、他人に振り回される事
がない様にしたいと勉強していきます。

本日は、昨日の釣果を食べに行きます。
これも、釣り堀の楽しみ🎵
ビールも進みそうです。









管理釣り場ハシゴ2

前日はブラックバスの
管理釣り場

本日(21日)は海上釣り堀に
行って来ました❗

朝方は肌寒く、爆風が吹き付け
ていましたが、意気揚々と出船
image


緊張感を持ちながら
筏に渡ります。

今回は、月曜会を開催している
ちょい飲み居酒屋 庄屋 主催の
釣り大会❗

一匹長寸で優勝者には、
賞金も出ます。

まぁ、賞金はともかく、
ボーズだけは何としても
逃れたい❗
思いながら、貸し切り桝の
釣り座につきます。

image

ファーストヒットは、
常連さんのメジロ❗
だんごエサで釣れています。

活性高いんとちゃうん?

と、期待を込めて投入した
ウキにアタリが❗

すかさずアワセると
グングンと引きが伝わります。
ガンガン寄せて来ると
良型のシマアジ🎵
ルンルンでタモ入れしょうと
タモに手を伸ばしたとき、
プルん😭
痛恨の針外れ😢🆖⤵

気を取り直して打ち返すと、
またしてもウキにアタリが❗

今度はきっちりキープ
狙いのシマアジでした。

同行の皆さんも順調に
釣り上げていますが、真鯛ばかり…
隣のgontaさんも、真鯛を釣り上げて
大漁の様子❗

しばし、お土産の確保に、
いそしみました。

お昼前にはブリの放流も有り、
一同でアジ泳がせの青物狙い❗

私も、1本頂きました。
image


そんなこんなで、楽しい時間は
あっという間❗

シマアジ、青物はつれた人、
釣れなかった人、ありますが
皆大物の引きは堪能でき、
次回が楽しみな釣行となりました。

港では、表彰式も行い、
優勝者に賞金、その他の方は
景品をゲットして解散となりました。
image

今日は、庄屋さんで、
魚料理堪能したいと思います🎵
ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。