smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

神戸港

神戸沖堤防 通しメバリング

またまた25日土曜日の昼過ぎ~日曜日の
昼前にまで、神戸沖堤防に行ってきました。
20190525143748_IMG_1199

メバルが釣れている情報が、出回っている
ようで、半夜でメバリングをする方もちらほら
見られ、ゴールデンウィークの貸し切り爆釣
のようには、いかないだろうなぁ~と思い
ながらタックルをセットし、日が完全に暮れる
までは、ショアジギングをしてみましたが、
ベイトも入ってこずで完全試合を食らいました。

そして、日が完全に暮れ真っ暗になった
タイミングからメバリングをスタートします。
最初はジグ単で、表層をリトリーブすると
コツン🎵と気持ちの良いアタリでメバルが
20190525222110_IMG_1222
アベレージの25cm前後がコンスタントに
釣れてくれました。
20190525202631_IMG_1214
ほとんどが、水面直下でバイトしてくるので、
プラグに替えて、夜光虫浮いてる所を通すと
プラグのお腹のフックをめがけてバイトが
集中し、楽しいメバリングとなりました。
20190526000242_IMG_1223
20190526001655_IMG_1227
途中には、チヌやシーバスも混ざりますが、
20190525212719_IMG_1215

新しく購入した、リールのバリスティックが、
良い仕事をしてくれて気持ちの良いドラグ音
と共に安心してファイトできました。
20190526003053_IMG_1230_1
明けてからは、ガシラメインで1投1匹の
ペースでつれ続きまずが、如何せんサイズが
選べず、でも釣れ続ける事の楽しさを味わった
沖堤防となりました。
20190525161632_IMG_1201
当初ノーマークで釣り放題だった場所ですが、
記事に書いたり、渡船屋さんの情報に出たりで、ライトゲームを楽しむ方も増えてきました。
まだもう少しメバルは楽しめますから、
安全には気をつけてメバリングしましょう🎵





恒例 ゴールデンウィーク 神戸沖波止釣行

今年も 恒例となりましたゴールデンウィーク
神戸沖波止通し釣行に行って来ました🎵

28日の午後大量の荷物(食材)を積み込んで
出発です。
今回は、あえて好調な東側を避けて 、
西側の新波止に渡してもらいました。
到着から日の明るいうちは、ショアジギング
で青物を狙いましたが、こちらは不発…
20190428183805_IMG_1071
日が暮れてからは、私はメバリングを
そして同行の方々は、バーベキューを
楽しみながら、穴子を狙うお気軽フィッシング
となりました。

準備をして、開始早々からアタリが出て、
難なくファーストフィッシュを、
キャッチしましたが、それからは怒濤の
バイトラッシュで釣れる、釣れる…
20190428204735_IMG_1080
ライズが出ている事も無く、活性が高そうな
見た目ではないのですが、とにかく釣れる❗
ジグ単でも、プラグでも関係なく投げれば
釣れる状態で、あっという間に20匹ほどの
メバルをキャッチしました。
20190428193603_IMG_1076
20190428221035_IMG_1090
20190428215949_IMG_1085
20190429021002_IMG_1096
サイズは18cm~27cm迄で、20cmUPのみ
写真を撮って、スカリに入れていましたが、
余りにも釣れる状態が延々と続くので、
途中からは、特別大きな個体以外は、その場で
リリースして、朝までひたすらメバルに
遊んでもらいました。
20190429020824_IMG_1095
今年の冬は、母親の件でほぼ釣りにいけない
状態が、続いたのですが一気にその分を
取り返すかのように、爆釣メバリングと
なりました🎵レンジをちょっとだけ、
下げるとガシラも食って来るので、表層直下
をスローに誘って、トータルでは60匹ほど
キャッチしたのですが、これだけ釣っても
尺メバルは釣れず…

やはり近郊で尺サイズは運も見方に付けないと
難しいサイズであることが、改めて痛感しました。
とはいえ、2回3ポンドラインをぶっちぎられ
てはいるので、もう少し強気のタックルで
挑むことも必要かと思います。
渡船で渡った時には、これ程魚影が濃いとは
想像もしていなかったので、嬉しい誤算と
なったのは良いことでしたが、肝心のショア
ジギングは完全試合を喰らい、朝マズメの
タイミングでシーバスに遊んでもらっただけの
20190429060552_IMG_1103
低調ないつも通りの、通し釣行であったことは
否めません😭


今年で3年目となった沖堤通し釣行ですが、
魚釣りをきっかけに、知り合ったメンバーで
ワイワイ楽しめることが一番の楽しみであり、
今回も期待通りの楽しさで、釣り上げた穴子
の鍋を食べたり(絶品)お互いに違うジャンルの
釣り談義はとてもためになり充実した
ゴールデンウィーク前半戦となりました🎵

18 05 04~05 14 神戸沖堤

ゴールデンウィークの中日は、なんとなく
恒例となっている神戸沖堤防での、通し釣行
に、行って来ました。

毎年、これといった釣果は出ないのですが、
海の真ん中で釣りをしながら、のんびり過ごす
のが、ここ何年間か続いています。

当日は午後3時に沖堤防に到着しました。
_20180505_164655
5人分の荷物ですが、ほとんどが食材…
人間の餌ばっかりです。

到着時は風も強かったのですが、夕方には
収まり、非常に過ごしやすく、夕飯を準備
DSC_1021
焼き鳥、焼き肉、天ぷら、ご飯もの、燻製
等々…ちょっと食べては釣りをして…
またちょっと食べる😱を繰り返して、明け方
までほとんどが食べてばっかり🎵
釣果は、ほとんど無く、穴子が数匹と私の
釣った(狙ってない)シーバス…
DSC_1024
これも、速攻でさばかれて刺身に❗
_20180505_164541
意外にも一番美味しかったシーバス☺

朝マズメは同行者に大きなモンゴウイカ
DSC_1022

(狙ってない)が釣れるミラクルもありで
無事に終了となりました。

もともと釣果はあまり期待せずのゴール
デンウィーク沖堤防ナイトでしたが、一応
狙っていたメバルに振られたのが、ちょっと
残念な結果となりました。
まぁまぁ、ガシラはなんぼでも釣れるのですが…
DSC_1030
たまにはこういうのんびりとした、釣行も
ありかな?と思う毎年の行事でした。

18 04 22 10神戸港沖堤

今年は釣行数が激減しておりますが、
久々に、お誘いもあって、神戸港の沖堤に
渡って来ました。
夜中に車で拾って頂き、4時過ぎの朝イチ便で
ポーアイ沖に渡してもらいました。

薄明るくなっていくなか、タックルの準備を
済ませ、メバルは居ないかと堤防際から
近距離をワームで探ります。
風もほとんど無く、釣りはしやすい状況ですが、
どんどん明けて行くので、焦りながら投げます。
DSC_0984

際にはワカメが、びっしりと生えているので
その前を通していくとビビビーンと元気な
アタリが…
ヨッシャーっと寄せてきますが、抵抗が弱い❗
案の定ガシラで、最初の1匹はクリアー…
_20180423_065650
完全に日も上がってしまったので、本命?の
シーバスとあわよくば青物を🎵
タックルを取り替えて、キャストします。
同行の方々は4名は皆さんシーバス狙い…
海面にはマイクロベイトが、沢山浮いています。
ボイルが単発ですが、出ているようで私は
メタルマルで表層を探りましたが、ノー感じ…

カタクチイワシの群れが、入っているとの情報
ですが、べたべたの静かな海が続いています。

それでも8時過ぎには、一応カタクチイワシの
群れも回ってきましたが、単発でシーバスや
青物は付いておらず、怪しいバイトが一度だけ
あっただけで10時には、もとの静かな海に
戻ってしまいました。

私達を含め、30人程の釣り人がいましたが、
誰のロッドも曲がらず、終盤は日光浴状態に…
1524455654224
あ~⤴気持ち良い~~⤴
と、みんな日光浴を満喫した沖堤でした…

が…

あまりにも釣果的に寂しいので、最後の1時間
はライトゲームで根魚を狙ってみました。


やはり、優しさ満点のガシラ❗
_20180423_070816
_20180423_070829
ポンポンと釣れてくれてお時間となりました。

行ける日、釣れる日…
なかなか噛み合いませんが、それも釣りの
楽しさだと自分に言い聞かせ、また週末の
釣りを満喫したいと思います。

ライトゲーム大会第11戦 ポーアイ北公園

昨夜はライトゲーム大会 ポーアイ北公園
アジング戦を開催しました。
と、言っても4名という寂しい人数ですが…

21時30分スタートで遅れてくるメンバーを
待ちながらアジを探します。

今回のルールは数釣りが優勝
そして3匹長寸でビックフィニッシュ賞
そして飛び賞という内容です。
なので、とりあえずアジさえ釣れれば
なんとかなる人数の気楽な試合でした🎵



が………


アジいません😅





つい最近までは、コンスタントに釣れていた
イメージで、大阪湾奥でも良く釣れているので、
楽観視していたのですが、実際には超厳しい
大会となってしまいました。

上から順に探るも、バイトはなく、
サビキのファミリーにも釣れている気配が
ありません…

ようやくボトムでコン🎵とあたったかと思えば、
マイクロガシラ…
[画像:7444e8cc-s.jpg]
海中を凝視してもアジやイワシの群れは
発見できず、たまに泳いでいるのはアカエイ😱

それでもどこかに居るはずと、あちこち探り
ようやく1匹目のアジをキャッチ❗

これからと思い、打ち返すも連続して釣れる
事もなく、小さな群れ?で回遊してくるのを
ひたすら待ち、集合時間までになんとか4匹の
アジをキャッチすることができました。
[画像:7aea4ba0-s.jpg]

帰着してメンバーの釣果を見るも1匹が2名
0匹が1名と惨憺たるる結果…

結果、私の4匹が数釣り賞
そして、3匹長寸も私が受賞するという結果
に終わりました。

だんだんとアジも終息していくのか?
まだまだ続くのか?わかりませんが、
もう少しアジングを楽しみたい思う次第です。

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。