smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

芦屋浜

18 11 24 33 芦屋周辺アジング

ようやく最新の釣果をblogに書くことと
なりました。

しかしながら、私のblogは何年か続いており、
そのほとんどが釣り関連の記事で、記事数も
まぁまぁ貯まってきておりますが、blogの
トップページの最近の人気記事では、大抵
ライトゲームの持ち物か、インプレスコーピオン
が、長らくトップの座に居続けてました。
ところが、最近はたった3記事しかカテゴリー
に無いBABYMETALの記事が人気の記事に
なっております😱
ロックや、ヘビーメタル、アイドル等を専門
に書いている訳でもないのに、この記事が
トップに居続けるのは、ファンベースの
凄さを感じると共に、一抹の寂しさもあります。

まぁ、気を取り直してアジング記事書きます。

元々は、SAFCのライトゲーム大会として
24日に何処かに行きましょうか?と候補地を
探していましたが、芦屋のアジングが絶好調
との情報が入り、現地を調査したメンバーも
噂の信憑性を確認し、抜けてしまわないうちに
開催するのが賢明かとの事で一週繰上で
開催となったのですが、あいにく私はその日に
参加できず…
そして、参加者は全員安打で、楽しい大会と
なっていました。
現状では、私のホームの大阪湾奥はアジが
少ない状況で、調子の良い芦屋のアジングを
してみたいと思っていました。
そこに、メンバーが今週も行くとの事で、
私も連れてってもらうことになりました。

現地着は19時位で、沢山の釣り人が居ます。
大半はタチウオ狙いのようですが、足場も
良い釣り場なので連休のレジャーとして、
ファミリーも多く賑わっていました。

私達もテクテク歩きながら良さげなポイント
を確保し釣りを開始します。

ワームをセットしながら海面を見ていると
結構騒がしく小さな波紋が一面に出ています。
イナッ子かな?と思いながら第一投は表層を
ゆっくりとリトリーブすると、いきなりブル❗
あっけなくアジを確保しました🎵
20181124190255_IMG_0707
確かにイナッ子も居るのですが、アジも表層
で盛んに餌を捕っているようで、その後も
続けてアジをキャッチします。
同行のみんなはどうか?と見に行くとみんな
ロッドが曲がっているので、一帯にアジが
居てる事がわかります。

と、なればいろんなワームを試す絶好の
チャンスと思いバックに入っているワームを
片っ端から試します。
前日に購入していた34のニューワームも
20181123150906_IMG_0701
何の問題もなく釣れてくれて、また新たな
お気に入りが増えました🎵
20181124191754_IMG_0711

途中全くアタら無い時間帯もありましたが、
場所を移動しても、潮さえ動けば釣れる位
アジの密度が濃いので、存分に楽しめた芦屋
アジングとなりました。

最後に…
今回のアジングで気づいた事を少し書きます。

今回のポイントは、石積み護岸でなだらかに
傾斜が続くポイントでした。
私のタックルはアジングロッドのトレバリズム…
5fしかなくなだらかに落ちる石積みでは、
入斜角度がつけられず、根掛かりを常に気に
しながらのアジングとなりました。
事実普段はほぼロストしないジグヘッドを
5個ロストしています。
もう少し長いロッドであれば、手前の崩れ石
も回避できるのに、漫然とリーリングして
いると引っ掛けてしまいます。
なのでバーチカルに近い角度が取れる港湾部
の堤防以外ではやはり使い辛い感がありました。

そんなトレバリズム…
バットパワーは見てくれとは裏腹にめちゃくちゃ
強く、サバとわかったときの強引なやり取り
では、水上スキー状態で30cm弱のサバを
浮かせてしまいます。
なので、アジは逆にかなり気を使って寄せないと
ビョーンと飛んできます。

そして、同じ時間で釣れる数が違うのにも
それなりの理由がある事も良くわかりました。

スッ、とかツツとか、のアタリはわかりやすい
ですが、抜けるアタリもたまにありますから
ロッドの感度の重要性も確認できました。
そして、最大のコツは…
こまめに歩く❗、レンジを変えてみる❗
この二点に尽きると思いました。

また、機会があれば居てるうちに釣りたいと
思う芦屋のアジングでした。


謹賀新年❗

明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
image


昨年末は忘年会やら、クリスマスやら
沢山の飲み会、仕事に追われ気がつけば
年が明けていた❗みたいな感じでしたが、
一年を振りかえってみると、
本当に沢山の出会いがあり、
仕事もプライベートも大変充実した一年と
なったと思います。

魚との出合いは今一つ芳しく無かった
のですが⤵…

そんななか、ライトゲームのプライベート
チームが軌道に乗り、月一のライトゲーム
大会を開催でき、みんなでいろいろな魚種
を狙う、私の思うライトゲームの楽しみ方
を実践できたことは、大きな収穫だと
思います。
これも、ひとえにメンバーの皆さんとの
出会いがあってこそだと思います。
企画運営をしていただいた、gontaさん
そして、忙しいなか参加していただいた
皆さま、本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした❗
image



さて、今年は…
いつも通りゆるい小物釣りを
精進していくのは勿論ですが、
クラブチームの大会にも、本気で挑んで
行きたいと思っております。
5期目のバス釣り大会は一昨年は
年間優勝、昨年は年間4位
今年は是非とも3位以内に❗
ライトゲーム大会も、今期は5位
こちらも年間3位以内に❗

どちらもレベルが上がっているので、
真剣に取り組んで行かなければ
なりませんが、楽しみながら本気で
挑戦していきたいと思います。

どちらにせよ大したこと無い
釣果なので、気楽に楽しくをモットーに
魚種を絞らず、エリアも決めず、
何処でも、何でも釣れるマルチな
ライトゲーマーになりたいと思います。

最後に昨夜
新年初釣行にちょっとだけ行って来ました。
image

自身初の芦屋浜ベランダメバル❗
で、スタートできました🎵

思えば、9年前タチウオをシーバス
タックルで釣り、そのタックルで
アジングをしていた芦屋浜ベランダ
タックルはライトゲーム用に進化して
いますが、当時のシーバスタックル
でもなんとなく釣れていたアジ。
感慨にふけりながら…

ちょっとは向上しているのか?

今回はメバルを狙ってメバル2匹
やはり、居てそうな所には居てる❗
セオリーは崩れないなぁと確信した
2017年初釣行となりました。


2017年
今年もよろしく
お願いいたします❗
ギャラリー
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。