smallaqua fishingclub

ライトゲームアングラーの釣行記録 たまに商品レビューします。

豆アジ

須磨海岸で夏を感じる。

またまた更新が遅れておりますが、
7月最後の日曜日は、須磨海岸に行きました。
20190728131921_IMG_1338
JRの須磨を降りると、目の前は海水浴場…
真っ昼間なので、陽射しが半端無いです。

楽しそうに浜辺で遊ぶ、ファミリーや
若い人達のグループを横目に、テクテクと
西側の須磨浦漁港に向かいます。
防波堤では、サビキで豆アジやイワシが釣れ
盛っていました。
私もその間に入れてもらい、アジングを開始
しますが、これがこれが…
ボトムではなく、中層でアタリが出るので
漂わせるようにレンジを入れていくとモワーッ
とか、スポッとか反応が有るのに乗りません…

この日は、タックルを3セット持参していますので、
20190728132855_IMG_1340
あまり深追いせず、ベイトタックルでガシラ
を狙ったり、潮目が良い具合に入ったら、
メタルジグでツバスを狙ったり節操の無い
釣りを展開しておりました。
豆アジもなんとか釣れ、ベイトタックルの
底物も小さいながら釣れ出した頃…
大人数で、外国人の釣りグループが来ました。
大きな声で、楽しそうにしているのはまだ
良いのですが、歩き回りこちらのキャスト
も、.関係なく被せてくる始末で、釣り自体が
しにくくなり、それまでのほのぼのとした
雰囲気も、無くなってしまいあえなく、
そのポイントを離れる事となってしまいました。


そうして私は漁港の奥に場所を替えて、
アジングを再開しました。
相変わらず、豆アジはアタリますがなかなか
のせることができず、悶絶のアジングを
楽しんでいましたが、思いきってジグヘッドの
重さを1.5gまで上げて遠投で、ボトムに放置
する事にすると…

20190728183427_IMG_1343
20~22程のアジがやっぱり居てました🎵
このアジ、動かすと釣れなくて、ボトムに
置いとくとクン❗と押さえ込む様に
アタリが出ます。

去年は、塩屋でお盆にデカアジが釣れたり
したので、今年も期待できるのかなぁ?と
思わせるサイズですが、単に今まで目の前の
豆に翻弄されていただけで、毎年居てるのに
よう釣らんだけではないのか?と思わせる
須磨海岸釣行でした。

18 07 22 22 ショアジギ~のアジング

暑い日が続きますね…
本当は家でゴロゴロしてようかと、思って
いましたが、気がつけば海辺に立っていました。

直射日光は暑いですが、海風は心地よく
なんとか耐えられます。

夏の釣りと言えばショアジギングかな?
と思い、昼間はメタルジグやら、鉄板系を
投げたおしました。
ボイルも無く、平和そうな海ですが、我慢
してあれこれ投げて行きます。

メタルジグは、先日買い揃えた3種類を
メインに使い勝手や、泳ぎ、ダート、フォール
姿勢等を確認してみました。
20180702205526_IMG_0164
プチダッカー13g
20180702205517_IMG_0163
ビックバッカージグ15g
20180702205814_IMG_0166
ジグパラ15g

どれも飛距離は充分出ており、使いやすい
ジグだと思います。

先発のプチダッカーは、小サバが良く釣れ
ました。(ブレブレで写真無し)

ビックバッカーは、この中では形が変わっていて
フォールの姿勢が面白かったのですが、攻めすぎて
1個ロスト⤵

ジグパラは、まぁこれぞメタルジグと言う
感じの王道デザインですが、スローなアクション
にも対応しくれるので、外せないジグですね。
そして、ジグパラに替えて直ぐに反応が出て
フォールからのシャクリでスポッ❗
元気に走り回るので青物確定🎵
楽しみながら寄せてくるとツバスです。
夏だなぁ🎵と思いながら抜き上げるときに
テトラにゴン❗…


ポロリンでサヨナラ…


また釣れるかな?と思いながら投げ続けますが、
この後は通常の小サバのみ…


日も傾き出したので、メタルマル13gに
替えてシャクリを断続的に入れて巻きます。

フォールで何かが触ったと感じて、再度
同じ距離に、メタルマルをキャストします。

最初のフォール~の巻き始めでドン🎵

ウッヒョ~と1人喜んでいるとフッ…
フックアウトしてしまいました。

アタリは強烈でしたからサイズアップの
青物か?と思いながら、フックのチェックを
して、再度キャストします。

フルキャストして、ゆっくり着低後シャクって
巻いて、フォールの途中にゴン❗
軽く持っていたロッドが一瞬持っていかれそう
になりながらも、追いアワセを入れます。
ドラグを出しながら走るので、ツバス以上
かと思いながら、寄せてくると?…

なんか違う❗


先ほどのツバスよりもデカイんですが、
茶色くて細い…
カンパチでもないようですが、慎重に抜き上げると
なんと、なんとアジ🎵
20180722192133_IMG_0199
余裕で尺超えのアジ🎵

その前のバイトも多分アジだったのですが、
少々強引なアワセとやり取りで、口が切れた
のではないかと思われます。

このサイズがこんな近辺にいるとは…
ちょっと真剣に通ってみたくなる出会いと
なりました🎵

20180722191553_IMG_0192
さて、日も傾き辺りも薄暗くなりだしたので、
今度は、港内でアジングをします。
サイズは須磨海岸と変わらず、相変わらずの
ショートバイトに悶絶となりますが、なんとか
20180722203619_IMG_0207
マメアジも釣れてくれ、楽しい休日となりました🎵
同じエリアで全くサイズの違うアジ…
やっぱり釣りは面白い❗


今週末も出撃確定かな🎵

06 04 16 須磨海岸

工事の終わった須磨海岸を見てきました🎵
image

電車で須磨駅を降りると、綺麗に整備された
須磨海岸が出来上がっていました🎵
4月に訪れた時は、砂が山のように盛られ、
どうなる事かと思いましたが、きっちり
シーズンに間に合わせる、作業関係の
方々は、改めて凄いなーと感心します。

毎年この時期に豆アジが沸く須磨海岸
偵察がてらの釣行です…

夕暮れ前に到着し、人気の千守突堤を
見渡すと、沢山の方がサビキで豆アジを
釣っています🎵
先端付近が人気ですが、砂浜の波打ち際
にも沢山のアジが居て、盛んに表層のアミを
補食してライズしています…



が❗

想像していたサイズより更に小さく、5cm
有り無しの超豆…
ワームにも果敢にアタックしてきますが、
全く乗りません❗
ジグヘッドは0.2gワームはちぎって、ちぎって
1インチ以下にまでサイズを落としますが、
尻尾をツツッとついばむだけで、全く掛からず、
30分程、遊ばれたのですが完敗となって
しまいました😅
水深30cm位のクリアーウオーターなので、
喰いに来る様子も全て見えるのですが、
装備的に中途半端なタックルでは、太刀打ち
できないようで、もう少し大きくなったら
また、勝負したいと思います。

ライズは止まらず、後ろ髪を引かれますが、
ここで一旦撤収し西の大波止まで
移動することにします。

大波止の上から見渡すと、表層までびっしり
と繁っていた海草もほとんど無くなって
夏の海に向かっている感じです。
手前にはまだ若干海草が残っているので、
手前のテトラ際を中心にジグヘッド
0.8gで探ります。

完全に日が落ちていないので、少し残った
海草の上をすれすれに引いてくると🎵
image

お助けガッシーがヒット🎵
それ以降も、2投に1匹位のペースでガッシー
が釣れてきます。
image

最後はこのサイズになってしまい終了🎵

だいぶん暗くなったところで、
メバルは居ないかと、表層を探ると
ドン❗

あまりにも唐突なバイトに対応できず、
また、ドラグの設定も緩く、あっけなく
テトラに潜られなすすべもなくラインブレイク


それっきりウンともスンとも反応が無くなり
ストップフィッシングとしました😅

新しく綺麗になった須磨海岸🎵
image

トイレも綺麗でファミリーで楽しめます❗
今年は夏場も楽しみたいと思います。


第8回ライトゲーム大会

8月27日の深夜
第8回ライトゲーム大会を
開催しました❗
image


今回のお題は豆アジ😱
いつもとは趣向が違い
より小さいアジを釣った方が
優勝となります。
勿論、大漁賞もありますが、
とにかくこの時期のアジは、
小さいので掛けるのが大変❗

悶絶必至の大会です。

開始直後からアジは港内の
至るところで見えており、
面白い展開になると思いましたが、
なんせ人が多い❗
最近釣れているイカ狙いの方が
大挙して港内を占拠しています。

サビキ釣りの人は少なく、
イカフィーバーの模様😱

メンバーは港内を歩きながら、
キャストしていますが、アタリは
あるものの、キャッチできずに
四苦八苦しています。

私も乗せられずに悶絶していましたが、
あえて少し暗い漁港の入り口付近で、
ややしっかりしたバイトが出る事を
発見し、その辺を重点的に探って
ようやく1匹キャッチできました🎵
image


その後は、メンバーも集まり
並んでの悶絶タイム突入❗
あー❗

げー❗

言いながら、楽しんでなんとか
2匹キャッチ

時間切れとなりました。
結果、優勝者は9.5cm
image


私は10.5cmであえなく撃沈
大漁賞は4匹キャッチの
3人となりました。

時刻は1時❗

一旦解散して、残るメンバーは
ファミレスで軽い食事のあと
もう一度エントリー❗

私はイカ狙いでエギで遊びます🎵



前日は好調らしいイカですが、
生憎のお留守😱

周囲の釣り人も誰も釣れていません😱



粘って、粘って
節操なく極小のエギでようやく1杯
image

後はガシラに遊んでもらい
明石の夜は終了となりました🎵


豆アジ釣り🎵
癖になります~~😱

悶絶の豆❗

日曜日の夜、
クラブチームの会長とその一派が
飲んでいるとのことで、
急遽乱入し、はしご酒

そして、そのなかで豆アジが
神戸方面で釣れているとの情報を
キャッチしました🎵

本来ならば月曜日は、定例の月曜会
なのですが、所用とメンバーの
体調不良もあり、木曜会に変更

ならば…

夜な夜なちょっとだけ😅

噂の豆アジングに行って来ました❗

現地に到着すると、サビキでアジを
釣っている方がちらほら❗

潮がどちらに効いても、良いように
セコくサビキとサビキの間に入れて
もらいます。

ターゲットは豆アジなので、
今回はジグヘッドはアジスタ0.6g
ワームは冬のライトゲーム大会で
優勝の景品として頂いた
マーズのワーム(誰からかは不明)
image

このワームキラキラなのですが、
昼間見るとめっちゃ紫に光ります☀
3インチとちょっと長いので、
頭の部分をカットして、使いました。

キャストしてフォールでビビビ😱
上層はサバが支配しています😅

そのままあわせずに
カウント10位まで落として
ラインのスラッグを取ると

ギューン😱

サバです😅
image

アジもいますが、豆サバも
沢山いるようです。

ビビビとアタル❗
乗らない。

ビビビとアタル❗
サバ😭

リグが落ちないので、
ジグヘッドを1gに替えて、
スピードアップすると、
ようやくアジのアタリに到達

ここからが、悶絶❗


毎回アタリは出ますが、
乗せられません😱

掛かっても、抜き上げで


ポロリ❗

体がクネクネになるほど、
悶絶しながら、なんとかアジを
キャッチしました。


やはり手強い😱

感覚的には、アタリは100回
掛けれたのは、20回
キャッチしたのは、10匹

サバは向こうあわせで、
掛かってくれますが、アジは
テクニカルです😆🎵🎵

ドラグの設定も合っていないと
口切れも続発します。

image

真ん中が一番小さいサイズ
上下がアベレージサイズ😭

それでも、11.5cm
10cm以下は超テクニカル🎵

端から見れば、サビキでガンガンに
釣れるのに、効率の悪いジグヘッド
でのアジング❗

クネクネしながら、素針ばっかりの
キショイ奴

ナンセンスに思えるかも
しれませんが…⤵

良いんです❗

豆アジング最高🎵
image


気がつくと2時間が経っています。
朝までやってしまいそうなので、
見きりをつけて終了❗

期間限定な感の強い、
阪神間のアジング

できる間に楽しみたいと
思います☀

ギャラリー
  • 平日釣行の動画をアップ
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 相変わらずの低空飛行ですが…
  • 須磨海岸で夏を感じる。
  • 須磨海岸で夏を感じる。